鯖缶オイル焼き

なんとなく鯖の缶詰を食べたくなったので、夕食用に買ってきた。
和風も良いけれど昨日のパンが残っているから、今日は少し工夫する。

じゃがいも1個、玉葱0.5個を薄切りにして、オリーブオイルを垂らした耐熱皿に入れる。鯖の缶詰は汁を半分ほど捨ててから投入。適当に混ぜつつさらにオイルを加える。そしてオーブンで焼く。

じゃがいもを薄く切っておけば、火の通り具合に神経質にならなくて良いから結局のところ楽にできる。
だいたい焼けたな、というところでパン粉とかチーズとかパセリを載せて、さらに少し焼いて、できあがり。

チーズは余計だったかもしれない。チーズがあったほうが美味しいかもしれないけれど、鯖の存在感が薄まってしまった。それから、昨日の黒パンも、ちょっと違う感じがする。

オリーブオイルではなくてバターを使えば良かった。
オーブンを使っている間にトマトとキュウリとズッキーニを切ってサラダとした。

 

伊藤食品 美味しい鯖水煮 190g×4缶

伊藤食品 美味しい鯖水煮 190g×4缶

 

 

自分だけの食事なら、最近はこの程度の質と数の献立となる。一汁三菜などにこだわる人は偉いと思う。

 

ではそろそろ寝る準備を。
ぼんやりと、寝不足に起因する体調不良の気配を感じる。
さっさと寝て、健康なまま週末を迎えたい。来週後半に仕事の(そして状況によっては退職も含む人生設計の)山場が発生する予定なので。せめてこの週末はのんびり気ままに過ごす所存であります。

 

毎日、サバ缶! (日経ホームマガジン)

毎日、サバ缶! (日経ホームマガジン)