銀座でばんごはん

出張中。いま帰路の新幹線に乗ったところ。

今日のばんごはんは豪華だった。銀座の高級な和食屋さんで、ウニの鍋を御馳走になった。ウニが鍋のスープにになるなんて想定外にも程がある。

着飾った女の人がお酒を注いでくれるようなお店には行かないけれど、そういう女性が街にはたくさん歩いていたし、食事をしたお店でもゴージャスなお客さんに連れられた華やかな女性3人組に遭遇したので、なるほどこれが夜の銀座かと感心した。ほとんど海外旅行である。

 

銀座といえば老舗スイーツな自分としては、銀座も有楽町だも大した違いは無かったのだが夜は街によってくっきり色が違う。好きか嫌いか、といった価値観とは別に「大したものだなあ」とやっぱり感心したのだった。

 

さて、いま新横浜を通過した。とても眠い。寝過ごしたらどこまで行くのだろう?