そうだ早起きしよう

仕事ではないが家でやっておきたいことがいくつかある。数は少ないが量は山ほど。本当は少しずつでも進めておきたい。

でも今日はもう眠い。ひたすらに眠い。
あるいは15分くらい仮眠をとれば、その後に「ちょっと夜更かし」レベルの頑張りでかなり片付くのではないか。

 

そして父になる

そして父になる

 

 

でもそれもなあ、ととても後ろ向きな気持ちになっている。
だから寝る。
そして明日は早起きする。で、がんばる。

 

 

具体的なことは何一つ書かない日記になってしまった。
仕方がないからひとつ今日の出来事を。

なんだか涼しいな、と朝からずっと考えていた。
仕事中、日陰で風に当たると肌寒いくらい。これは異常気象ではないか、と思ってさきほど調べてみたら、5月というのはこれくらいの気候が当たり前だった。先日までの暑さが異常。
ほんの1年か2年前のことも忘れて仕舞う。着ている服などを考えれば当たり前なのに、変なの。

そういうわけで、陽気のことだけ書きました。おやすみなさい。

 

白河夜船 (新潮文庫)

白河夜船 (新潮文庫)