アボカドチーズコッペパン

天気が良いので、昼休みは自転車に乗った。
試しに家まで行ってみたら、かなり時間に余裕がある。とはいえ、いつもの車による一時帰宅よりは暇ではないから、昼食は簡単に作る。

途中で購入したコッペパンと、昨日買ってあったアボカド、そして冷蔵庫にあったスライスチーズ。

コッペパンは半分にスライスする。
下側にはアボカドを並べ、さらにチーズも切って乗せて、軽くトースターで焼く。上側は温めた後、バターを塗る。

これを合体させて完成。
アボカドは余るので、トマトと共にサラダにした。

何かの本(忘れた)で読んだサンドイッチ。
確かアボカドには砂糖をかけるのだったか。作り終えてから思い出した。

だからこれは不十分な完成度。しかし十分に美味しかった。
チーズとバターでは塩気が足りなかったかもしれない。ただ、甘くも辛くもない穏やかな味は、これはこれで良い結果になっていると考える。

 

 

アボカドのタネは水に浸けてある。
発芽したら、庭に埋める。昨年の晩夏に生えてきたアボカドは、冬に耐えられなかった様子。茎の根元はまだ緑色だけれど、葉は全て落ち、枝の先端は枯れて乾燥している。まだ抜いてはいないけれど、そろそろ諦める頃合いだろう。

 

 アボカドは苗で買うと高い。
観葉植物ならばそれほどでもないけれど、果樹としてのそれは気軽に買えない価格。接ぎ木など手間もかかるのだろう。そもそも静岡県で売っているのを見たことがない。静岡では越冬不能なのか?

アボカド 苗 【フェルテ】 2年生 接ぎ木 ポット苗

アボカド 苗 【フェルテ】 2年生 接ぎ木 ポット苗