食べて歩いて京都の夜


f:id:t_kato:20171114222505j:image
大阪京都旅行1日目。

おおむね順調。天気が悪く、すべてが予定通りではないものの*1、今のところトラブルも不満も無い旅を続けている。


f:id:t_kato:20171114222256j:image

トラブルではないが、京都の街はつい歩き続けてしまうので困る。明日のこともあるからできるだけ“足は温存”しておきたいのに、見る風景がどこも綺麗で珍しく、カメラを持って歩き続けてしまう。夜の祇園先斗町や八坂神社を歩くのは初めて。


f:id:t_kato:20171114222331j:image 
f:id:t_kato:20171114222533j:image

ごはんも、ぜんぶおいしい。

朝は蕎麦粥を食べた。京都駅構内の、たぶんにしんそばが有名なお店。

お昼は大阪の万博記念公園近くで、お好み焼きとたこ焼きのセットを。


f:id:t_kato:20171114222600j:image

おやつは大山崎山荘の美術館。ここの喫茶室はすばらしい。というか、建物も風景も、展示品も本当に良かった。いずれきちんと書かねばなるまい。

晩ご飯は、郷土料理の「いもぼう」を食べに、わざわざ元祖を名乗るお店まで歩いた。その甲斐がある、すばらしい海老芋と棒鱈の炊き合わせを食べることができた。


f:id:t_kato:20171114222356j:image

食後に散歩を兼ねて少し歩き、カヌレというお店に行った。ここはカフェでバーで、看板にはカヌレとビール、と描かれている。いかにも都会っぽい。静岡の田舎で、カヌレとビールを扱う店はどうやっても発生しないだろう。残念ながらカヌレは品切れで、ゴルゴンゾーラのチーズケーキ(パイナップル入り)という素敵なものを食べた。ここはコーヒーもなかなかおいしかった。

 
f:id:t_kato:20171114222416j:image

先ほど宿に到着した。近所の古い銭湯に行ってみたところメンテナンス中とのことで、宿の大浴場にゆっくり浸かってきた。

今は自身の体を労りつつ、こうしてブログを書いたり、読書をして過ごしている。周辺には神社仏閣が点在しているけれど、今日はもう、出歩かない。満足しました。

 
f:id:t_kato:20171114222638j:image


f:id:t_kato:20171114222726j:image

昼間行った、大阪の万博記念公園、つまり太陽の塔や万博博物館や民族博物館については後日書く。ニフレルも良い施設だった。ここもいずれ、きちんとまとめたい。

 
f:id:t_kato:20171114222811j:image

 

森見登美彦の京都ぐるぐる案内 (新潮文庫)

森見登美彦の京都ぐるぐる案内 (新潮文庫)

 

 

 

太陽の塔 (新潮文庫)

太陽の塔 (新潮文庫)

 
1/144スケール 太陽の塔 PVC&ABS製 塗装済み完成モデル

1/144スケール 太陽の塔 PVC&ABS製 塗装済み完成モデル

 

 

ta

 

*1:伏見稲荷はパスした。雨天かつ疲労困憊のため