あたらしいしごとandいもようかん

再就職先が決定した。
今日はその手続きをしてきた。待遇は低め*1、仕事内容は完全に未経験、小規模な職場だから覚えることは多い。
まあいいや、ここでがんばろう、と腹を括るも、今でも不安は多い。
とはいえ、通勤時間がとても短いのは文句なしで素晴らしい。バイパスに乗って、山をひとつ越えて、すぐ降りて、数分で到着。山を迂回すれば自転車通勤もできそう。

 

 

出勤開始はまだしばらく後になる。
それまでに、今あちこちに拡がっている趣味のあれこれを片付けなければ。タイミング的には、年賀状も完成させておく必要がある。
できれば小旅行も行っておきたい。

まるで関係無いが、携帯電話の会社を切り替えることにした。
ずいぶん前に契約したOCNモバイルの、割引期間が終わるので。今の通信費が、全部込みで1400円くらい。次の楽天モバイルは1600円程度で、少しサービスが良くなる。
というわけで、明後日くらいから電話が使えない事があるかもしれません。インターネット接続は何としても維持するので、用事がある人は電話以外の連絡方法でお願いします。

さて、仕事が決まったので、お祝いに書店で本を買ってくる。
失業者から勤め人になる、というのはマイナスからゼロになるのに極めて近い。だから個人的なお祝いをするのは、何か違う気もする。でもベクトルとしてはプラス側に進んだのだから、これは寿ぐべき事柄なのだ。書籍の購入だけでなく、栗羊羹を買ってもまだ足りないくらいだ。

 

お菓子の包み紙

お菓子の包み紙

 

 

羊羹といえば、Twitterで知った「芋羊羹をバターで焼くと美味しい」が、試してみたら本当に美味しかった。
安い芋羊羹、つまり砂糖が多く使われていそうな、自然な芋の風味というよりも昔ながらのお茶請け菓子みたいなもののほうが、たぶん合うのではないか。小さめに切ると表面積が増えて、香ばしさが増す。
バターも多いほうが良さそう。
それほどたくさんは要らない食べ物だと思う。温かいうちに、しっかりした味のコーヒーと楽しむべきおやつ。スイートポテトとは少し違う不思議なものが楽しめた。おすすめです。

 

浅草 舟和 芋ようかん5本詰×3箱

浅草 舟和 芋ようかん5本詰×3箱

 

 あ、終末に東京に行きます。
なんとなく老舗っぽいものを買いたい気分。例えば芋羊羹とか。

*1:ただし前職よりはマシ