横浜に行った午後。

午前中は普通に仕事をして、午後は半休。
私事により神奈川県に行く。
ほとんど自由な時間がとれないまま、先ほど帰宅した。
辛うじて夕食は美味しいものを食べられたけれども(中華街じゃないけれどチャイナタウンっぽい中華料理店で饅頭や炒め物を満喫)、それ以外は何処にも寄り道できなかった。

ぼんやりと仕入れた情報は、メモ書き程度にToDoリストに保存している。ToDoアプリ(今はWunderlistを使用)に「静岡県西部」とか「東京都」といったフォルダをつくり、どんどん放り込む。行きたい場所や買いたいもの、といった“その土地の目的”をリスト化しているわけだ。そして、その場所に行くと決まった時に見返すことで、観光でもそれ以外でも、後から「あそこに寄れば良かったなあ」と後悔することが減る。概ね4割が無駄情報で、さらに3割ほどが達成できない(次回に持ち越しする)のだが、それでも嵩張らないというのはデジタルの利点。
Wunderlistが位置情報と連動してくれれば、この「見返す」行為もさらに自動化できる。確かMicrosoftが買収して、新しいToDoアプリをリリースしたと聞いた。シンプルで、データの引き継ぎができて、そして位置情報と連動した通知が可能で、AndroidMacOSに対応していれば、それで良いのだが。

Wunderlist | To-do リスト、リマインダー、タスク管理 - App of the Year!

play.google.com

 

さて、そんな感じで、せっかく半日とはいえ休暇をとり、そして静岡県の外に出たのに、なんだか長い残業をしたような気分と疲れ方をしている。私事といっても面白い話題ではないから、よりその疲れが強まる。

しかし都会というのは、色々な人がいるものだ。
帰宅時間の混雑でさえ、ダークスーツ一色ではない。関内駅で見かけた全身タトゥーの中年女性なんて、静岡だったら町内会長の権限で牢獄行きである。とにかく“人間の種類”が豊富で、見ていて飽きない。彼らのほとんどが、これからそれぞれの家に帰るのだと思うと、少し不思議な気分にさえなってくる。

そういう意味では、東京ディズニーランドは都会ではない。しばらく訪れていないけれど、あそこは似通った人達が似たような楽しみ方をしている。みんな同じスポットで同じ構図の写真を撮る。
ディズニーランドは、田舎のAEONやイトーヨーカドーに近いと思っている。以前、地元の(つまり田舎の)同僚にその話をしたら、ずいぶん微妙な顔をされてしまった。人によっては多いに同意してくれるのだけれど。

 

今は疲れ、そして満腹。夕食に食べ過ぎた。
良いことが何も無かったような神奈川行き。しかし手元にマーラーカオが1個あるのは嬉しいことだ。今から切って、冷蔵と常温保管、そして冷凍用に分ける。

 

重慶飯店 マーラーカオ・マラカオ【冷蔵】

重慶飯店 マーラーカオ・マラカオ【冷蔵】