今から情報収集

週末の金沢旅行について、今になって情報を集めている。
少し前に家族が行っていて、だからパンフレットや簡単な交通案内は手元にあるし、もちろん“乗り換え案内”や“GoogleMap”といったサイトも充実しているから、情報そのものは十分にある。
でも、荷物は減らしたいし、旅先で情報を読み取るのにも苦労したくないから、これらをまとめなければならない。
今回は(瀬戸内国際芸術祭とは違って)交通経路そのものは単純。だからGoogleMapの「マイマップ」機能は使わない。
Microsoftの「OneNote」に集約していこうと思う。

金沢おさんぽマップ てのひらサイズ (ブルーガイド・ムック)

それにしても情報が足りない気がしてしまい、ついうっかり、ガイドブックを買ってしまった。
安くて軽い、それだけで選択したのは「金沢おさんぽマップ」の「てのひらサイズ」版。富山とか福井といった、今回は不要なページはどうしよう?切って捨てようか。
こういう町歩きマップの本は、最初は京都版が出たのだったと記憶している。あれはわりと便利だった。旅に出ると、まず地図が必要であって、モデルコースとかおすすめエリアなんてものは邪魔でしかないのだから。
それにくらべると、この「金沢おさんぽマップ」は、普通のガイドブックに近い。でもようやくというか一応というか、いかにも観光な情報が手に入ったので、630円は無駄じゃない。

 

 

さてお風呂に入る。
ここ数日、やや夜更かし気味なのだ。
そして髪が乾くまでの間に旅の情報を収集し、明日の早朝にまとめる。「朝早く起きてがんばる」という選択。嫌な予感がするが、なにしろ今、眠いのです。