読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

暖かな月の夜にセンサーライトを試す

車庫の周囲が暗い。冬だけ不便で、しかも少し不便なだけで、これだけのために配線やライトの設置をする気にはならない。もちろん、業者さんに頼んだりもしないまま、ずっと放置していた。
新しい車は、車内灯の挙動がちょっと(以前のトヨタ車とは)違って、わりと積極的に消灯したがる。だから、車を降りて、自動的にドアロックがかかって、そこで何かしようとすると、もう暗い。何ヶ月経っても慣れない。

Mpow 8 LED ソーラーライト ワイヤレス人感センサー 外灯 センサーライト 屋外照明/軒先/壁掛け/庭先/玄関周りなど対応 夜間自動点灯 (改良版)

そういえばホームセンターで安価なセンサーライトがあったなあ、とAmazonを検索。評判の良い、この商品を買ってみた。

太陽電池で充電して、夜には人感センサーで一定時間点灯するLEDライト。なるほど配線不要、電池交換もいらないし、LEDならば球切れも無いだろう。防水性もある。
これくらいの価格ならば失敗しても大丈夫。

 

とはいえ、我が家の車庫は、片持ち梁のアルミ製屋根があるだけのもの。取り付けられる良い場所が無い。
隣が別棟というか離れなので、そこの外壁に付けることにした。
穴は開けたくないから、強力な磁石を4つ、グルーガンで裏面に接着する。離れのトタン部分に貼り付けて、作業完了。磁石だから、場所の移動も簡単。

 

どんなものかな、と数日間試している。
いくつかモードがあって、おそらくは最もスタンダードな「暗い時に動きを検知したら、数十秒間だけ強く点灯」にしてみた。

とても明るい。小さなLEDで光が強いから、目には眩しい。
雨の日でも、きちんと夜に点くくらいには充電できている。
点灯時間は短いが、動いていれば光り続けるので問題無し。車を停めた後の灯りというよりも、セキュリティ・ランプとして活躍しそうだ。

家族も喜んでくれた。
そして、同じく「たまに不便」な場所、ベランダにも設置することが決定した。こちらは付属のネジで取り付けられるだろう。

これくらい明るいと、例えば納屋の主光源にも使えそう。いつもは外に付けておいて、夜に使う時だけ持ち込む、とか。

 

なかなか良い買い物だったと思う。
箱も簡素で好感が持てる。Amazonの箱は、やたらと大きかったけれど(びっくりした)。