大道芸ワールドカップin静岡2016

万難を排して大道芸ワールドカップ観覧に挑んだ筈が、寄り道(書店・東急ハンズ・革細工用品店)に時間をとられて、あまり多くの大道芸を見ることなく夜になってしまった。
こんな筈じゃなかった、と思いながら荷解きをしている。まあいいか。お昼ごはん(ALLEE RESTAURANTで食べたゴボウと牛すじ肉のカレー)が抜群に美味しかったし、その後にMARIATHANKで食べたイチジクのタルトも素晴らしかった。
買ったものだって、たぶん良い買物だと思う。
堕落をしても後悔はしない。なにしろ晴れた秋の休日なのだから。

 

でもとにかく、目の前に“万難”が積まれていることに変わりは無い。帰宅して突きつけられる現実。

読み終えて積んである本、冬の服、仕舞い忘れた夏の服、作り途中の工作物に、年賀状の下絵。全て、「今日は大道芸をめいっぱい楽しむ日!他の事は明日にまわす!」と決めて放置したものだ。明日はどうすればいい?

よくわからないから、早く寝ることにする。
困った時は寝る。できれば早起きする。それでたぶん何とかなるだろう。
少なくとも、懸案かつ放置案件である「年末調整の書類」に殺されるような事は無いのだ。死ななければ大丈夫。もちろん明日も大道芸ワールドカップには行く。

www.satv.co.jp