読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

会食とパソコンの設定

昼食は地元の肉料理店でランチセットをご馳走になった。先月の誕生日のお祝いとのこと。友人達が招いてくれた。
こういうのは嬉しい。肉も美味しい。

https://www.instagram.com/p/BKud1jABA-k/

おやつというか、食後のお茶は僕のお薦めの店を指定。いつもの「ボクゥボクゥ」に行った。
外は大雨、でもケーキは美味しい。カフェオレだって素晴らしい。皆も喜んでくれたようで良かった。

 

さて、帰宅してからは、甥と姪の相手をしながら、延々とパソコンの設定などを行っている。思いがけず時間がかかっているのは、集中して作業できないため。それに、昨日届いたこのパソコン、データの引っ越しに手間がかかりすぎる。AndroidiOSには無い感覚。WindowsというかMicrosoftの流儀と、TOSHIBAの変なユーティリティーの合わせ技に戸惑うばかり。TOSHIBAも、それから両親が以前使っていたNECも、どうして「データを別の機種に引き継ぐアプリケーション」に、妙なキャラクターの画像や独自の用語を使うのか。それでいて、いきなり「ディレクトリを指定せよ」みたいな指示がある。これ、年寄りは困惑するのではないだろうか。

 

というわけで、忙しいような、何も為していないような、そんな休日を過ごしてしまった。明日こそ「遊びまくる」状況に持ち込みたい。

 

宝石の国、最新刊も良かった。耽美で軽い、という希有な作品。ここしばらく進捗が無いというか、延々と似たようなパターンを繰り返しているような気がするが、ともあれ良い漫画。

宝石の国(6) (アフタヌーンKC)

宝石の国(6) (アフタヌーンKC)

 
宝石の国(6)限定版 (プレミアムKCライツ)

宝石の国(6)限定版 (プレミアムKCライツ)

 

ああそうだ、「ぐりとぐら」シリーズは、奇数巻と偶数巻で、「ぐりが青でぐらが赤」と「ぐりが赤でぐらが青」というふうに入れ替わっている、という嘘を甥姪とその両親に伝えたのだが、一瞬で嘘だとばれてしまった。
「意味の無い嘘をつく親戚のおじさん」って、甥と姪の人生に彩りを与える気がするのだが、どうだろう。でも頑張ります。

 

ぐりとぐらカレンダー 2017 ([カレンダー])

ぐりとぐらカレンダー 2017 ([カレンダー])

 
ぐりとぐらの絵本 7冊セット

ぐりとぐらの絵本 7冊セット