読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美術館に行ったけど

静岡県立美術館 抹茶

美術館に行ってきた。「ミッフィーと巡る現代美術」みたいな巡回展。それはそれは楽しい時間を過ごしたし、その後に食べた炒飯(炒飯専門店のランチ。美味しかったが量が多い)も満足かつ面白く、両方とも書くべき事柄だとは思う。

が、もう寝る。
なぜならば、明日は早朝から、茶道部のお手伝いに行くから。
山奥の古い寺で、夏のお茶会が開かれる。その裏方をサポートする。作法も何もいらない、本当に肉体労働要員なのだろうが、でも楽しみ。

ともあれ寝不足では困る。というわけで、寝る。おやすみなさい。

ちなみに、静岡県立美術館では現在、過去の図録が500円均一で投げ売りされている。思わず買ってしまったけれど、やはり余っている図録というのは、「手元に置こう」とは思う人が少なそうな、少なくとも数千円の価値を見出しにくいものばかりだ。500円だから、大判の文庫本感覚で楽しんでいるが、でもこれ古本だったら悩む価格と内容。でもまあいいや、とにかく寝ます。