読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

久しぶりに「ゼリーのイエ」のゼリーを。

ゼリー 仕事

職場で退職する人がいて、じゃあ最後にとびきり素敵な休憩時間のおやつを、ということで頑張って「ゼリーのイエ」のゼリーを取り寄せてみた。最初に書いておかねばならないが、当然、自分が食べたかった、というのも理由だ。

https://www.instagram.com/p/BIZ-PNrj4-2/

仕事の合間にはよくおやつを食べた間柄、普段はもちろんチョコレートとかコンビニで売っているようなものばかり。たまにお土産のお菓子や、街で買ってきた素敵な甘いものを持ち込むことはあったけれど、この「ゼリーのイエ」のゼリーは、そのなかでも特別。最後のおやつに「特別」を用意できて良かった。

それほど長い間、一緒に働いてきたわけではない。でもお菓子の好みや、可愛いと思うものは予想できるし、今日は狙い通りに喜んでくれた。スイーツ紳士としては嬉しい限り。

 

甘く、かわいく、おいしいお菓子 (セレクトBOOKS)

甘く、かわいく、おいしいお菓子 (セレクトBOOKS)

 
かわいいお取り寄せ―甘いお菓子を、お茶の時間や贈り物に (セレクトBOOKS)

かわいいお取り寄せ―甘いお菓子を、お茶の時間や贈り物に (セレクトBOOKS)

 

 

純粋に相手を喜ばせるよりも、だんだんお菓子のセレクトをゲーム感覚で頑張るようになってしまう不純さは、趣味人間の悪いところ。それは自覚している。でも、人生の通過点で、不意に良いゼリーに出会えるのも、それを演出するのも、面白いのではないか。自己弁護になるが、まあゼリーが美味しいのだからそれで良しとして欲しい(誰に弁護しているのだろう…)。

とはいえ、明日が同僚の最終日。
そして夏の長期休暇の前日でもある。たぶんのんびりした仕事になる。良いお別れができたらいいな、と思う。

 

ニュクスの角灯  (2)

ニュクスの角灯 (2)

 
ニュクスの角灯 1 (SPコミックス)

ニュクスの角灯 1 (SPコミックス)