読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

知ってた?アメリカ人が教えてくれたマシュマロの美味しすぎる食べ方!

東ハト ハーベスト ブラジルコーヒー 8包(100g)×12袋 

エスビーグローバル ロッキーマウンテン メガマシュマロ 340g

先週から何人かのアメリカ人が職場に出入りしている。取引先企業からの長期出張で、技術的なやりとりをしている、くらいしか知らない。そういう客人が多い職場であり、直接のやりとりが無い限りは詳細を知らないまま、自分は自分の仕事をしている。挨拶くらいはするけれど、会話はしない。

さてその人達、50代くらいの男達が、最近は休憩の時にお菓子を食べるようになった。会社敷地内に点在する売店で仕入れてくるらしい。パッケージをひっくり返したり、何か写真を撮ったりと、さすが技術者といった騒ぎかたが面白い。

今日はマシュマロを食べていた。スーパーマーケット・チェーンのプライベートブランドの、100円くらいのもの。それだけで珍しい風景かもしれないが、ただ食べるだけでなく、なんだか嬉しそうに工夫をしていたのが目を惹く。

東ハトの薄焼きビスケット、「ハーベスト」と組み合わせて食べていたのだ。ハーベストを2枚取り出し、その間にマシュマロを挟み、そして食す。
おっさん3人がうんうんと頷いて食べていて、ものすごく美味しそうだった。

 

というわけで、帰宅時に材料を仕入れる。
マシュマロはプレーンの、100円くらいのもの。ハーベストはブラジルコーヒー味というものが売られていたので、それを選択。スーパーでもコンビニでも、たぶん100円ショップでも揃えられるだろう。

このコーヒー味が良かったのか、これ、とても美味しい。
ハーベストは甘味に加えて塩気もあり、それに「ただ甘いだけ」のマシュマロが組み合わさる。さくさくとしたハーベストとふわふわのマシュマロ、という食感も良い。
ハーベストは小袋に4枚入り、マシュマロは2個使う。お菓子を開封すると、ついたくさん食べてしまうものだが、満足感があってそれだけで済んでしまった。

焼いたらどうだろう、などと考えてしまうが、そこまでするのもどうかと思う。追求するのなら、定番の「バター味」などを試してみたい。

 

とにかく美味しかった。
明日にでも職場で皆に教えてあげよう。件の“アメリカの客人”が気付いたら、にこっと笑って親指を立てたい。感謝している。

 

 

 ちなみにマシュマロは、この「メガマシュマロ」が好き。1個食べると満足する。だからずいぶん長持ちします。

Fluff Marshmallow Spread (213g) 毛羽マシュマロスプレッド( 213グラム)

Fluff Marshmallow Spread (213g) 毛羽マシュマロスプレッド( 213グラム)