パリブレスト再び

今日は午後2時の時点で、決めていた。「仕事が終わったら、『パリブレスト』だ」と。

それくらいに頑張って働いた。
単純な仕事量で比較するなら、ここ最近では飛び抜けて身体も頭も駆使した。詳細は略すが、要はとても疲れた。
いわゆる「今日は発泡酒ではなくてビールにしよう」という気分。そんな時、僕はケーキ屋さんに寄る。

https://www.instagram.com/p/BGMBQi8mMcw/

「ボクゥボクゥ」は、藤枝市の住宅街にある小さなケーキ屋。テーブルがいくつかあって、喫茶も楽しめる。
ここは何を食べても美味しいが(ちなみにコーヒーもしっかり美味しい、特にカフェオレは素晴らしい)、最近のお気に入りは「パリブレスト」。
かりっと固めのシュー生地に、バタークリームっぽいプラリネのクリームが絞られている。満足感、という意味ではこの数年でいちばんのシュー菓子かもしれない。シュークリームやエクレアよりはタルトや普通のケーキを好む僕も、ここのシュー菓子は無視できない。他のケーキと迷ってしまう。

そんなお店の、そんなパリブレストと、カフェオレで自分を労う。
一週間、お疲れさま(自分向け)。
お土産(自分用)にカヌレも買った。家に着く前に書店で文庫本も買った。
今日は早く寝よう。疲れているのに夜更かし、というパターンになりそうな嫌な予感がするから、もうお風呂には入ってしまう。全て明日に回せるものは明日に、それが本日の、ラストミッション。

 

beaucoup beaucoup

http://shidabuzz.jp/shop/beaucoup-beaucoup

藤枝市天王町2-9-53

 

 

 

はしれ!  こうそくどうろ (パタパタえほん)

 あ、この絵本、お薦めです。
ページが繋がっていて、1枚の細長い絵に伸ばせます。高速道路の色々が名前付きで紹介されていて(例えば回転するブラシ付きの反射板:自掃式デリネーター)、大人でも楽しい。
ドライブ前に読めば、小さな子供も退屈しないのではないか。というか、高速道路のSAでも売られていたのは、そういう効能(?)も期待されているから、だと想像する。
温かい絵柄も楽しい、家族で読める本です。