読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

野外ライブと眠気とハチミツ

今日は職場の知人達の野外ライブに呼ばれた。
野外といっても、市民公園にある、本当に小さな野外音楽堂(吉祥寺のあれよりこぢんまりとしている)で行われる、知り合いばかりのイベント。この種の、仲間内のサークルイベント的なロックバンド・ライブって、久しぶり。マルシェもライブツアー中の若手ミュージシャンも無し。本当に、ライブハウスで行われる、知り合い同士ならドリンク代だけの懐かしいライブみたいだった。

音楽的には、特にまあ、僕の興味とは違うからなんともいえない。ただし楽しい。知っている人達が楽しそうに演奏し、盛り上がっているから、明るい気持ちになる。

ちびっ子だって来ている、観客だってそれほどいないイベントにしては、音量が(音圧、と言ったほうが正確なのか?)やたらと大きかったことが気になる。どこどこと重低音が響き、ボーカルの声が割れ気味な、今どき珍しいセッティングだった。夜のライブでも、最近はあまり無いと思うのだが。そういう部分もまた、懐かしい感じ。

天気はとても良かった。暑いが気持ちよい、という感じ。

冷たい飲み物さえあれば快適な陽気。しかしライブ会場は市民公園のいちばん奥、そして池をぐるりと回っていかないとたどり着けない場所なため、さらに言うとその池がやたらと入り組んだ形をしているため(手のひら形に近い)、公園の入り口にあるスターバックス・コーヒーに行くにも一苦労だった。他にまともな店も無いのだ。

そのスターバックス・コーヒーは混雑している。この公園の欠点が、飲食の貧しさだった。
でも最近、小さな「自家焙煎とハンドドリップのコーヒー店」ができたので、散歩がとても楽しくなった。「マツウラコーヒー」という、カウンターとベンチだけのお店。
丁寧に淹れているだけあって、とても美味しい。

https://www.instagram.com/p/BFYQcKtmMQ6/

 

 

いつの頃からか、晴れた日に外にいるだけで、疲れるようになった。
その時は全く気にならない。帰宅して、一息ついたときに、どっと疲れが感じられる。母方の曾祖母が吸血鬼だったと伝えられているが、その遺伝子の影響かもしれない。もちろん嘘だけれど。

だから帰宅してから、しっかり寝てしまった。
先ほど起きて、お風呂に入ったところ。こういう日には夜更かしが可能だが、翌日が台無しになる可能性が極大化するため、無理にでも寝なければならない。

静岡百景

そういえば、そのライブの前に、雑貨とアクセサリーのお店「mirumirubar(ミルミルバー)」でハチミツを買ったのだった。
ハチミツを使う料理をする予定があって、じゃあ折角だからと良いものを求めたら、本当に地元の産物でびっくりした。ああ、あの辺りかと蜂の飛行範囲の見当がついてしまう。産地や生産者のわかるハチミツは買ったことがあるけれど、ここまで場所を知っているものは人生で初。
半分はそのまま、残りはナッツを漬ける。寝る前に、髪が乾く前に、ナッツだけは漬けてしまおうと考えている。急ぐ必要は無いのだが、今日は夕方から寝てしまったので、いくつかやりたかった事を先延ばしにしてしまったのだ。これくらいは済ませなければ、という気分。これが夜更かしに繋がると、わかっているのだが。

 

ポケットに静岡百景

ポケットに静岡百景

 
静岡百景

静岡百景