読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のんびりしすぎた・マウンテンパーカー・靴の手入れ

やや風邪気味ということもあって、今日はのんびりと過ごす。
でも家に籠もって寝ていた訳ではない。そこまで体調は悪くない。友人知人には会わず、ひとりでぶらぶらと街を彷徨い、無駄遣いをして、あるいは必要な品を買い揃えた。

 

静岡市の駅南から少し歩いたところにある「chipakoya」で焼き菓子を購入。今日は関西から有名な作家さんが陶器を持ってきていて、行列が出来るくらいに混んでいた。
確かに良い品ばかり。今は実家住まいだから、おいそれと茶碗やカップや皿を買い足すわけにはいかない。価格も「手が出ない」というほどではなくて、かなり迷った。でも買わない。

 

https://www.instagram.com/p/BAYq3JsGMT3/

いつもの「Geminny's」でサンドイッチを。これは個人的な「精を付ける」ための、ボリュームのある食事という位置づけ。野菜もたっぷりで、外食としては身体に良いと思う。思わず食後にキャロットケーキも食べてしまった(人参は身体に良い)。

 

 

 

[シエラデザインズ]SIERRA DESIGNS Mountain Parka マウンテン・パーカー 7910E Green/Vtan L

今は、マウンテンパーカーの改修をしている。
ずいぶん昔に買って、ここ数年は放置していたもの。キャンプや山登りの時にだけ着ているが、ちょっと古びていて、普段着には使いづらい。
しかしこの服、細かいパーツ、例えばフードのドローコードなどを新調すれば、きちんと着られるのではないか。汚れを落とし、ほつれを目立たなくして、最後に撥水処理をして、今年の冬は活躍させたい。
とりあえず紐の類は今から替える。そのためのパーツは買ってきた。

今年の冬は暖かい。そして、普段の生活では、手持ちのセーターなどで、特に不自由しないのだ。屋外で長い間歩く時と、自転車に乗る時だけ、コートなどを着る。今年の気候ならば、防風性能がそこそこで、中綿が無くて、軽いマウンテンパーカーで十分だと判断した。
だからこその戦列復帰。とはいえ、最近はこの種のクラシックかつスタンダードな服も、ファストファッションの店なら数千円で買えてしまいそうな気がする。あえて店には行かないが(なんとなく悔しいので)、要は綿と化学繊維の混紡の、フードがついたポケットが多い外套なのだから、それほど高くないだろう。というか、昔の価格が高すぎたような気もする。アメリカ製ということで、それほど縫製も丁寧ではないし、今思うと、十数年前にがんばって買った時の価格はなんだったのだと思う。後悔はしていないし、服というのは高くて辺りまえと考えたほうが健全な気がするから、価格についてはもう考えないけれど、でも手入れをしながらそんなことを考えている。

 

今日は寝る前に、靴の手入れだけは済ませておきたい。
革靴の手入れを、すっかりさぼってしまった。雨が降らないこともあってそれほど痛んでいないけれど、しかしこういうものは思い立ったら動かなければ後で後悔する。
というわけで、今から部屋に革靴を集合させ、片っ端から磨く。
元気があったら、鞄も綺麗にするつもり。