読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ガレット・デ・ロワを藤枝市で

https://www.instagram.com/p/BAEMx0JmMbP/

 

今日のおやつは、ガレット・デ・ロワ
田舎ではあまり見かけない、フランスの伝統菓子。公現祭を祝う食べ物だったと思う。
最近ようやく、我が愛すべき静岡県中部でも扱う店が増えた(田舎なのに)。

本日は藤枝市の新店、「ボクゥ・ボクゥ」にてそのガレット・デ・ロワを食べた。
たぶんこの店ならあるだろうな、という目論見が当たって、とても嬉しい。しかも美味しかった。

一般的な、ホールで切り分けるサイズのものもあったが、店内で食べるものは小さく作った愛らしい形と大きさ。さすがにフェーヴは入っていない。

これはもう好みの問題だが、このミニチュアサイズだとパイ部分の割合が多くなる点は記しておくべきだろう。中身のアーモンド風味のフィリングより、パイのさくさくしたところを楽しむ感じ。僕はそれでも大歓迎だが、食べ終えるとパイの薄片が散らばっていて、味とは別に気にはなる。
お店の人は「切り分けるのが大変だったら、直接かぶりついてください」と言っていた。だからたぶん、ぱらぱらと皿に欠片を落としながら食べる類の焼き菓子なのだと思う。
その香ばしさを堪能できたのだから、これはこれで素晴らしい。いつも大きくてしっとりしたものしか食べていなかったから、新鮮な体験でもあった。
パイ好きで、素朴な焼き菓子を食べたい人には、この店のガレット・デ・ロワはおすすめできる。

 

このボクゥ・ボクゥは、コーヒーがなかなか美味しい。
僕としてはカフェオレがいちばん好き。濃くてしっかりした味なので、ミルクに合うのだ。そしてケーキにももちろんぴったり。
そういえば、昔はこの場所には、喫茶店があった。今のようなシングルオリジン云々ではなくて、ブレンドコーヒーにこだわりのある店だったと記憶している。確か店名は「アリス」だったか。
その後を継いだような味のような気もしているが、本当のところはどうなのだろう。
風の噂では、店主は「キャトルエピス」の出身だと聞いた。確かにその雰囲気は、ケーキのそこかしこに感じる。

そういう分析は別として、とても美味しい、そして静かな良い店。場所がわかりにくいのが難だが、もう覚えた。

 

ちなみにケーキも良いけれど、クロワッサン系のパンも美味しいです。最近よく買う、小さなご褒美(自分用)。

 


ボクゥボクゥ(Facebook)

beaucoup beaucoup

静岡県 藤枝市天王町2-9-53

054-644-0978
主に火曜定休

10:00〜19:00 OPEN

 

 

静岡百景

静岡百景

 
ポケットに静岡百景

ポケットに静岡百景

 

 

[静岡]本のある場所 (momo book)

[静岡]本のある場所 (momo book)