読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハンガー病

ウッドロア社 ベーシックハンガー5本セット

色々と、とにかく忙しく手足をばたばたさせていたが(合間にケーキを食べたりもした)、ふと振り返ってみると何も完了していない、そんな冬休み1日目。
たぶん明日が正念場だろう。明日が正念場、と唱えて今日はもう寝ることにする。その前に日記を書く。

 

今日は、ハンガーをまとめて購入した。
昔の人が言うところの「衣紋掛け」である。そんなもの特に不足はしていない。
ただ今回は、今月中に使い切りたいクーポンが数千円分あって、そこにいくらか足せば、僕の人生のハンガー・レベルが一気に向上することに気付いたのだ。

その店で買えるもので、それ以上に有意義なものが見いだせなかった、という事でもある。
ともかく、レッドシダーのハンガーと、ズボン用のハンガーと、タートルネックセーターでも型崩れしないハンガーを、まとめ買い。
ただこれはクローゼットの整理も伴うため、今はまだ紙袋ごと部屋の隅に放り出してある。

ハンガーというものは、以外とかさばる。
まとめて購入して気がつく事実。しかも店員さんが妙な包装をしたので、よりいっそうかさばってしまった。まるで大荷物だが、軽い。そういうものを抱えて、年の瀬の街を歩くのは、なかなか大変だった。自転車は危険だと判断して、車までは歩いて運ぶという手間が生じた。

 

ともあれ、こうしてひとつ、きれいさっぱり更新できるというのは良いことだ。
アブク銭の使い方としては、悪くない。たぶん人生で最後になるであろう、ハンガーの大量購入。次にそういう機会があったとしたら、プラスチック製の無料のもので済ませたい。無駄遣いは、他のもので楽しみたいと考えている。

 

白暮のクロニクル 7 (ビッグコミックス)

白暮のクロニクル 7 (ビッグコミックス)