贅沢ランチ

仕事は半日と少し、その後に遅めのランチを食べる。
同僚の数人が誘ってくれて、フレンチとイタリアンの混ざったような店に行った。僕の昼食にしては贅沢な部類の、きちんとコースになった料理。
スープもメインディッシュの肉も魚も美味しかった。正直に言えば、他の人が選んだ皿のほうが美味しそうだったけれど、それは後日、1人で食べに行くから構わない。
ともかく、良い昼食でした。

明日からしばらくは休暇。
意図的に部屋にこもり、パソコン作業を進めなければならない。
とはいえ、去年の今ごろよりは、ずいぶん心身共に楽だ。去年は新しい仕事について数ヶ月、退職する前任者から仕事を引き継いでいた頃で、もうプライベートは余裕なんて全然無かった。「こりゃやばい」と、好きでもない日帰り温泉(山奥)まで車を飛ばして、全然癒やされなかったことを覚えている。忙しすぎて馬鹿になっていたし、それでも連休でなければ遊べないのなら遊んでしまうし、本当に酷かった。

今年だって一応は、「年末年始にやることリスト」はできている。7割くらいが終わらせられればいいかな、そのうち絶対に済ませておきたいのは1割かな、と考えている。
ToDoリストは、多く書き出し、ざくざくと諦めるスタイルが身についてきた。

 

今日は新しいスマートフォンが届いた。
一昨日の夜に思いつきで注文して(といっても買い換える理由はきちんとあって、数ヶ月の間、検討はしていたのだ)、今日の昼には家に来ていた。
今から各種設定を行う。たぶん30分くらいで全ての環境移行が済むのではないか、と見込んでいる。そういう事ができるように、クラウドやバックアップといったものを活用してきたのだ。楽な時代になったものだ。

 

これの銀色。欲しい機能が全部入って、欲しくない機能が1つ付いてきた。機能というか、小さい携帯が欲しかったのに、やたらと大きい。でもちらりと触った限りでは、嫌になって放り投げることは無さそう。