読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生八つ橋は、餡無しがよろしい

職場の人が、京都土産に「井筒屋の生八つ橋」を買ってきてくれた。
八つ橋は焼いたものも生も好きだが、生ならば「餡無し」が最高。逆に「メロン餡」とかは、特に嬉しくない。
そして今回、その「僕は餡無しが好き」という話を覚えていてくれて、きちんと餡無しを選んでくれた。こういう気遣いは嬉しいもの。たぶん八つ橋にはこだわりが無い人だから、よけいに有難いと思う。

八つ橋、さっと炙ると、それもまた美味。
うっかり何枚も食べると、あとでお腹がふくれる。なにしろ餅菓子なので。

 

さて、今日は早く寝る。
ほぼ定時で退社、まっすぐ家に帰り、水炊きとサツマイモご飯を食べて、あとはひたすらダラダラしている。定時で帰った日は、いろんなことができそうだけれど、今日はもう、休養日とする。買い溜めてあった本を読む。

ゼロからトースターを作ってみた結果 (新潮文庫)


本といえば、「ゼロからトースターを作ってみた結果」が、とてもとても楽しい。
文庫本化、ばんざい。イギリス人の学生は、こういう馬鹿インテリなチャレンジができていいですね。 

ゼロからトースターを作ってみた結果 (新潮文庫)

ゼロからトースターを作ってみた結果 (新潮文庫)