iPod Touchの復元

Apple iPod touch 32GB ブラック&スレート MD723J/A  <第5世代>

新しい車には、iPodやその他のデバイスを繋いで音楽や動画を再生する機能が、標準で搭載されている。USBコネクタの差し込み口があって、そこに接続するだけ。


なかなか便利。
USBストレージなら電源不要でコンパクトなのだが、例えば再生回数からプレイリストを抽出するような小技は、iPodなどが得意だ。
それに元々、音楽はiPod Touchで管理していた。そのまま移行できるのは、ものすごく手軽。プリウスには、特殊なケーブルでカーナビとiPod Touchを接続して、ビデオ機能を使って音を出力する、といった変態技が必要だった。このあたり、10年間の進歩を感じる。
Bluetoothを使えば無線でも大丈夫で、例えばスマートフォンに入っている音楽を聴くのなら、そのほうが便利。とはいえ、僕は今のところスマートフォンでは音楽は持ち歩かないため、基本的にiPod Touchを繋いで使うことになる。iPod TouchBluetooth、というやり方もあるけれど、特に利点は感じない。

 

しかし、この接続と連携が、何度か上手くいかなかった。iPod Touchが沈黙する、あるいはMAZDAのシステムが再起動する、といった不具合が続く時がある。
走行機能への影響は無いにしろ、これは面白くない。

考えられる原因として、僕のiPod Touchのバージョンと環境がある。
プリウスに乗っている時に、カーオーディオとして使うために、いくつか改造を施してあったのだ。いわゆるJailbreakであり、必要が無いからOSのアップデートもしていなかった。

 

とりあえずの対応策として、いまiOSのアップデートを試みたところ、「おまえのiPod Touchが不正な感じだから、とりあえず初期化するぜ」と、iTunesに言われてしまった。仕方が無いから初期化して、すぐさまバックアップからデータのみ復元している。

これで上手くいけばいいのだけれど。
と思ったら、「あっ、音楽データはぜんぶ消えるからね」と、またiTunesが。なかなかお茶目さんである。実に面倒。
もう音楽データは消えてしまった。まあ、iMacにあるものを全て移すだけだから、そんなに手間はかからない。でも時間はかかる。
とりあえずiMaciPod Touchには頑張ってもらうとして、僕は寝ます。
朝に「不明なエラーで、ぜんぶ中途半端なまま完了したからね(詳しくはこちらのリンクを参照)」といったメッセージが表示されていたら嫌だなあ。

 

Apple iPod touch 64GB スペースグレイ ME979J/A

Apple iPod touch 64GB スペースグレイ ME979J/A

 
Apple iPod touch 32GB ブラック&スレート MD723J/A  <第5世代>

Apple iPod touch 32GB ブラック&スレート MD723J/A <第5世代>