遊び過ぎた日は終わる

https://instagram.com/p/8a0ay4mMTv/

朝はのんびり、宿泊先から自転車で街を探検しつつ、美味しいパン屋さん(下調べ済み)で朝食。

その後、いくつか買い物をした。
八王子の駅前は、僕が知っている大昔に比べて驚くほど"都会"になった。でも歩いてみると、やはり都心の同規模の街とは比べものにならない。地方都市っぽい、というのだろうか、コンパクトで便利そうだが、「いいなあ」と憧れるような街ではないと思う。でも僕は好きだ。住むならこれくらいの規模がいい、とさえ思える。古い商店が多く残っているところも楽しい(和菓子を購入した)。

その八王子、街の概形は記憶の通りだが、もちろん店もビルも大きく変わっている。そして、自転車や徒歩で移動していると、ふと昔の懐かしい看板や通りが現れる。それだけで楽しく、つい無駄に移動してしまう。
土地勘については、帰る頃におおむね回復した。ああ、こういう作りだったな、と国道やバイパスや主要道路がつながり、地名や地形が頭の中で”地図”になった。

 

車での移動なら、静岡から2時間と少しと、かなり手軽な小旅行。そして折りたたみ自転車と電車を駆使すれば、わりと簡単に、東京西部へ繰り出すことが可能と判明した。それだけでも大きな収穫だった。

 

 

帰宅前に、最寄り駅の前で行われていた自転車イベントを見物。自分の折りたたみ自転車は、プロのBMXパフォーマーの人に褒められた。
友人達と合流し、お茶や食事をしていたら、夜になってしまった。

 

 

荷はほどき、明日の準備は一応済ませたが、いわゆる週末らしい家事雑事は全て放り出したまま。これはもう諦めて、今日は身体を休め、平日に少しずつ盛り返していかねばならない。まあ、それほど部屋も荒れていないし、懸案事項の多くはパソコン作業だから、しばらくは地道に過ごせばいいだろう。

 

そういえば、納車の日取りが決まった。
おそらく、この小旅行が、プリウスとのラスト長距離ドライブ。今日はそのせいで、ずいぶん感傷的だった。旅行の主目的が学生時代の友人達との再会、ということもあって、つらくはないがとにかく深く考え込んでしまう場面が多かった。
たぶん海老名サービスエリアでいちばん感傷的だったと思う。サービスエリア的ではなかったかもしれない、と反省している。

 

持ち歩ける 八王子本 (エイムック 3055)

持ち歩ける 八王子本 (エイムック 3055)

 
これでいいのか東京都八王子市&多摩ニュータウン (日本の特別地域特別編集)

これでいいのか東京都八王子市&多摩ニュータウン (日本の特別地域特別編集)