読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

レザークラフトとチリビーンズの豆不足と時間泥棒iMacについて。

今夜は革でタブレットケースを作っている。
先日プレゼントされたタブレット「Yoga Tablet 2」は、コンパクトだが形が変わっていて、どのケースでも使えるわけではないのだ。
文具店でぴったりのケースというか袋のようなもの(緩衝材入りのバッグインバッグ的なもので、ポケットがたくさん付いている)を購入し、これはこれで「モバイルギア全部まとめて持ち歩き」には便利なのだが、小さなかばんには入らないし、いまいち風合いに欠ける。

暇な時にぴったりのケースを探し歩いているのだけれど、専用品は大げさすぎるし、汎用品は寸法が合わないというふうに、どうしてもこれだという品に巡り会えないまま、今はクッション入り封筒を使っている。

 

革手縫い工具 基本7点セット


誕生日には、別の友人から「革細工7点セット」を貰っていた。
今日はこれを活用し、端切れでケースを作ることにした。

革は東急ハンズで端切れを購入。上手い具合にヌメ革が手に入った。採寸し、Adobe Illustratorで簡単な図を書く。そして「7点セット」の道具と説明書に従い作業を進める。

いままでも革で小さなものは作っていた。ありあわせの道具でラフに作って、苦労はするがなんとか形にはなっていた。

革は適度な丈夫さがあり、端の処理が不要で、力はそれほど要らず、かといって超精密作業が求められるというわけでもない、という優れた工作材料だ。夜に室内でできるのも良い。僕が求めるクオリティや風合いならば、かなり雑な工作でも達成できる。

これが、この初心者向けの7点セットを使うと、まるで苦労知らずに形ができてしまう。すいすい進む感覚が、実に楽しい。なるほど道具、特に治具というものは大切だなあ、と感心しながら作業している。

今は6割ほど完成している。今夜がんばるが、あるいは手の空いた時にこつこつ進めていこうか思案中。どちらにしろ、簡単なものなら数時間で完成できる。これも革細工の優れたところ。

革を安く売ってくれる店が見つかれば、いくつか作ってみたいものがある。
いつか完全オリジナルの「通勤専用かばん」などを制作しそうな気がする。それくらいの万能感を、この7点セットはもたらしてくれた。

 

革手縫い工具 基本7点セット

革手縫い工具 基本7点セット

 

 

 

https://instagram.com/p/6_pfAlGMYr/

さて、今日は新静岡駅の向かいにある「チェリービーンズ」で昼食を食べた。

好物の「ベーコンバーガー」は今日も美味しい。ポテトも特徴があって、好きだ。
久しぶりに注文したチーズ&チリビーンズは、美味しいのだが豆が少なかった。挽き肉が多い部位だけ、鍋(?)からすくい取ってしまったのかもしれない。豆と挽き肉は粒径が異なるから、いくら流動性の低いチリビーンズでも、偏りが生じる可能性はある。
まあ、それは全然気にしていない(でも書く)。美味しければ万事収まる。

この「チェリービーンズ」は、カウンター席から眼下を歩く歩行者を眺めるのに適している。いちおう静岡の市街地では繁華な場所だから、実に様々な人達を観察できる。
そして目を斜め上に向けると、向かいの駅ビル「セノバ」にある「セレクトアイカンパニー」のカフェコーナーが見える。食事をしながら眼下の庶民共を眺め、そして(チェリービーンズよりは高価な)カフェから見下ろされるという構図こそ、この店の醍醐味といえよう。「いつかオレもあの店に……」と考えるもの良いし、「まあ、こういう庶民の店もたまにはいいよね」というのも一興。
ともあれ、子供連れや中高生も多いが、マクドナルド等のように壊滅的にうるさくはないハンバーガーショップとして(理由は不明)、そしてもちろん美味しい老舗ファストフード店として、末永く繁栄して欲しい店である。最近メニューが細かく変わって、でも今のところ残念に思えたことが無い点も、嬉しいところ。

他はケーキを食べたり、部屋の片付けをして過ごした。
実はパソコン関係の懸案事項が滞っているが、丸1日から1.5日ほどパソコンから離れると、ずいぶんと“それ以外”が捗るものである。そして今のところ、それほど不自由していない。というわけで、しばらく意識してパソコンの前に座る時間を減らしていくつもり。

では革工作に戻る。そして寝ます。