静岡ホビーショー

毎年恒例の「静岡ホビーショー」に行ってきた。
時間が無いので簡潔に書くと(とても眠いのです)、感想は「みんな本当にばかだなあ(惜しみない賛辞)」です。

https://instagram.com/p/2xiApQmMc5/

「 #静岡ホビーショー 」に来ている。これは木の模型。かっこいい、と思う。

https://instagram.com/p/2xibRFGMdY/

ジブリ作品に登場する飛行機を焼き物で箸置きにした、とのこと。こういうのは最高だと思う。 #ジブリ #静岡ホビーショー

https://instagram.com/p/2xjNiOGMeY/

この「宮崎駿作品専門模型サークル」のブースが、毎回とても楽しみ。このロボットの質感! #ジブリ #静岡ホビーショー


ホビーといっても、ほぼ模型とその周辺の見本市なのだけれど、どれもこれも楽しい。プラモデルもラジコンも中学生の頃から遠のいていた自分でも、すごいすごいと夢中になってしまう。

今年は特に、ドローンが目立った。色々なタイプがあるが、いちばん多いのはクアッドコプター型。
手のひらサイズの、操作側はスマホタブレットで行うタイプならば、組み立て済み品が5000円くらいから。座布団サイズでカメラもついて3万円の品もあった。特に使途を思いつかないまま買ってしまいたくなる。部屋か庭でぶーんと飛ばして、にこにこ笑いたい、素敵なおもちゃ。
もちろん今日は子供連れも多く、その子供たちはほぼ例外なくドローンに夢中だった。5000円で空を飛ぶラジコン(簡単操作)が手に入るのなら、駄々もこねたくなるだろう。

楽しさでいえば、メーカーのブースと同じくらいに、アマチュア模型愛好家サークルのコーナーが素晴らしかった。
いつも楽しみにしている「宮﨑駿作品専門サークル」は今年も徹底的に宮﨑駿だった。5年かけて戦闘機の模型を手作りした老人5人の話も実に興味深い。今日は午後の数時間を「軽く見て流す」程度の心積りだったのだが、きちんと全て見物してしまった。

昨日に引き続き、「小さな浪費神」が取り憑いている。これは貧乏神の一種で、普段ならば買わないものを、ついいつのまにか購入してしまうのだ。
今日は「ノギスの携帯ストラップ(実際に使える)」や「超精密ペーパークラフト(500円玉に乗るくらいのリアルなブランコ)」を買ってしまった。今は少し後悔しているが、まあ「祭り」だと思えばこれくらいは許されるのではないか。悪いのは僕ではなくて神様なのだ。

https://instagram.com/p/2xko6IGMQT/

さて、今日のおやつは人生初の「ベイクド・シフォンケーキ」を、「マーニーズ」で食べた。この店はコーヒーがとても美味しい。適度にフレンドリーなところも最近のお気に入り。時間帯によっては混んでいる、というか席が少ないのが難だが、でも良い店だと思う。
ベイクドシフォンケーキは、シフォンケーキにたっぷりのバターを塗ってトーストしたものだった。そこにエクストラホイップ(+150円)を加えた。なぜ生クリームを足したのか、今となってはわからない。過去の自分はある種の他人なのだ、と開高健も言っていたが、その通りだと思う。
ともあれ、バターと生クリームがたっぷりの香ばしいシフォンケーキは、もう間違いなく美味しかった。僕には珍しく、その後2時間ほどは満腹感が消えなかったが、でもそれすらも心地よい。たぶん今後も、たまに食べたくなる類の「乳脂肪がっつりスイーツ」として記憶した。

 

では寝る。やりのこした事は多いが、それなりに楽しい休日だった。このタイミングで祝日を挿入してくれたら、熱烈な安倍&自民党シンパになるのだが。