きなこシュガー

久しぶりにミスタードーナツに行き、ドーナツを購入した(当たり前か…)。
ポップに書かれた「きなこシュガー」という単語が気になる。
我が家では黄粉餅の時には黄粉に砂糖を入れる。塩も入れる。
一体、どこまで砂糖の比率を高めたら「黄粉」が「きなこシュガー」になるのだろう。

あまり関係無いが、静岡銘菓の「安倍川餅」は、店によっては黄粉と砂糖が別に供される。餅に黄粉がかかり、砂糖が別添。これが不思議と美味しい。砂糖の味がすっきりしている感じがするのだ。

砂糖といえば、会社の健保組合の小冊子に載っていた「暮らしのヒント1行コラム」みたいな記事に「実はガムシロップは砂糖代わりに使えます(ただし原材料に砂糖が使われているものに限ります)。煮物やヨーグルトに甘味を足したい時に活用してネ!」と書いてあった。
ガムシロップが甘味付けに使える事を知らない人には有用な情報かもしれない。僕は知っていた。ただしヨーグルトには使いたくない。これはもう“なんとなく”の話であり、上手く説明できない。そもそもヨーグルトに砂糖を入れる習慣が無いうえに、おそらくそういう局面に遭遇する事は無いだろうから、この件についてはもうおしまい。今から歯を磨いて寝ます。

 

プリンセスメゾン 1 (ビッグコミックス)

プリンセスメゾン 1 (ビッグコミックス)