うっかり寝て、今からが本番

通院、車検、買い物と、慌ただしい休日。
昨日は夜更かしして、今日は早起き。最近、睡眠不足が疲労に直結しているような気がする。

というわけで、先ほど1時間の睡眠をとった。
スマートフォンのアラーム機能を使用したのだけれど、でもアラーム音が聞きなれないメロディだったために「なんだか音楽が流れているなあ」と半覚醒状態のまま30分以上を過ごしてしまった。普段はアラームではなくて目覚まし時計機能を使っていて、そちらは音だってベルそのものに変えているし、音量も経時的に大きくなる設定にしてある。スヌーズだって効く。
結果として、その後もうだうだと寝直すなどして、2時間と少しをベッドで過ごしてしまった。
子供じゃないけれど、なんだか今日は眠れない予感がしている。

帰宅後、すぐに寝てしまったために、昼間に購入した品々は、まだ梱包されたまま。
わりと思い切った買い物もしたし、本だってたくさん手に入れた。
経験上、こうして「帰宅後にしばらく放置されたもの」は、早くに二線級の扱いとなる。たった数時間の違いだが、買って、部屋で開けて、眺める、という行為を通過しないと、思い入れのようなものが激減するのだ。
でもとにかく今から開梱し、昼間のあの「購入を決意した際の目論見」を再確認する。

 

https://instagram.com/p/1U6ZbimMZE/

今日のおやつは、「笠井珈琲店」で食べた。

色々迷って、また「ガトー・バスク」を選ぶ。
バターと小麦粉と砂糖と、そしてラム酒の素晴らしい組み合わせ。サイズが大きいのも嬉しい。
この店のコーヒーはとても美味しい。ミルク抜きを選ぶと量が増えるシステムは(僕にとって)合理的だと思う。
今日は途中でコーヒーを注ぎ足してくれた。別のお客さんように淹れて、余った分だという。カウンターに座ると、こういう余録がある。
店主はよく、客用に淹れた残りを飲んでいる。無愛想な人だが、コーヒーを飲む時は本当に美味しそうに飲むのだ。「コーヒーを嗜む老紳士を嗜好する会」の人達だったら、たぶん高得点を与えると思う。渋いだけじゃない、好々爺でもない、絶妙なバランスの気取らなさは、店の雰囲気に良い影響を与えている、と僕は評価している。

 

晩御飯は、ネギスープにした。
ラーメンに使えるくらいの濃いめのこってりしたスープを作り、ぶつ切りにした白ネギを煮る。仕上げに大量の白髪ネギを放り込み、完成。豆板醤と、生姜のすりおろしを添える。
今日は簡単に、市販の「ラーメンスープの素:醤油とんこつ味」を使った。細切りにした叉焼を少し、タケノコも入れた。ラーメンの麺を、白髪ネギに置き換えた感じ。
他には人参サラダと、新キャベツの辛子和え、低脂肪乳で溶かしたインスタントコーヒー。
炭水化物が足りない気がするけれど、なんとなく節制を意識したので、これでいいと思う。一人暮らしの時に「風邪かな」と思った時に、よく作ったスープ。作るのが面倒な時は、近所にあったチェーン店の「来来軒」で、似た味の「ネギラーメン」を食べた。
今日は特に風邪っぽくはないが、薄着で外出して寒かったし、疲れかたが不健康な感じだから、予防として食べてみた。

明日は(元気があったら、そして晴れていたら)、静岡市で開催中の野外クラフトマーケット的なイベントに行ってみたい。ここ数年、がっかりする事の多いイベントだけれど、でも行く。どうしてなのかはわからない。

 

トネイロ会の非殺人事件 (光文社文庫)

トネイロ会の非殺人事件 (光文社文庫)