つけ麺とショコラテリーヌ

 普段は食べないものを、と考えて、昼食は「つけ麺」を食べた。
 濃厚なスープが売りらしい、新しくできたお店。名前は覚えていない。たしか「煌」とか「魁」のような感じだった。店員は「つけ麺に命かけてます」みたいなメッセージがプリントされた黒Tシャツを着ていて、壁には「美味しい食べ方5箇条」が掲げられていた、それだけを覚えている。
 濃厚なスープというのは、要は煮干の粉と豚脂がたくさん投入されたものだった。
 美味しいしお腹はいっぱいになった。でも、なんとなく馴染めないというか、気持ちが冷めているというか、つまりは苦手な感じの店だったという事だろう。

 

 出かけた帰りに、静岡市の浅間通りにある「bikini」にて、ショコラテリーヌを購入した。濃厚なチョコレート系のケーキでは、たぶんいちばん好き。ねっとりした濃いチョコレートのパテみたいなケーキで、ワインのような風味がする。あまり他では見たことがない。
 帰宅してから、コーヒーを淹れて、このショコラテリーヌを賞味した。口溶けが良いから、ついぱくぱく食べてしまう。もちろんケーキなのでそれで良いのだが、例えば“豆腐餻”のように、ちょっとずつ賞味しても良いのではないか。それくらいに贅沢な味だと思っている。ちなみに写真は撮り忘れた。

 最近、日曜日の夕方は眠くなって困る。今寝ると、夜の寝付きが悪くなるから、とりあえず我慢して、冬物の手入れなどをして過ごすつもり。夕食を過ぎると、この眠気は去っていく。何なのだろう。

 

 

 

 

 

ヴィンランド・サガ(15) (アフタヌーンKC)

ヴィンランド・サガ(15) (アフタヌーンKC)