ポン・デ・赤味噌

http://instagram.com/p/lPD5nmGMVm/

 

今日もドーナツを食べる。たまたま、行った先にミスタードーナツがあったという理由で、つい買ってしまった。
今日のミスタードーナツは、とても混雑していた。100円均一セールが開催中だったから、だと思う。100円のものは、主に「春のストロベリーフェア」みたいな季節限定品。ある種の在庫一掃セールなのだろう。僕はいちごチョコレートにそれほど興味が無いから、2日続けてはいちご味のドーナツは買わない。昨日から販売開始した「各地の名産品ドーナツ」を購入した。

といっても、買ったのは「ポン・デ・リング」に赤味噌フィリングと餅のようなべたべたした何かが挟まれた「ポン・デ・赤味噌」。食べてみたら、きちんと甘辛い味で、赤味噌の風味もする。嫌いではないが、サービスエリアにありそうな濃い味で、「なるほど。ありがとう、1個で十分です」という感じ。次回は買わないだろう。
知人に買っていった「ポン・デ・いきなり団子」は、べったりと甘かったそうだ。蜂蜜のような甘み、と聞いた。

 

明日は東京に遊びに行く。水族館か、動物園か、あるいは単に街を散策するだけかもしれない。20代の頃は、上京するとひたすら歩き回ったものだが、最近はすぐ疲れてしまう。
夕方になると「電池切れ」状態になる。精神的な電池切れ。もういいや休憩しよう人のいないところでゆっくりしよう、という気持ちが脳を支配する。思わずスターバックス(混んでいるし、静岡と変わらない)で、長い間ぼうっとしてしまう。明日はそうならないよう、とにかくゆったりと過ごそうと考えている。

 

 

この本を衝動買いした。なるほどなあ、と頷きながら読んでいる。
地獄への道は善意で舗装されている」という言葉を思い出す。帯の文章そのままの本。

「自分の子どもが殺されても同じことが言えるのか」と叫ぶ人に訊きたい