里芋の炊き込みご飯

 
夕食を、1人分だけ作った。家族は出かけている。
里芋を切って、酒と塩の味付けで炊き込みご飯に。
何かが足りない。たぶん出汁か油のコクが無い。油揚げがあったら入れたかった。
しかし精進料理的な滋味深さは感じる。里芋は、ほくほくした感じになった。


大根と人参で紅白なますを制作。
大量にできた。薄味にして、たくさん食べる。


他に、1人用の土鍋で、キノコ鍋を作る。
舞茸とエノキダケと干し椎茸、鶏肉、白菜と白葱と厚揚げ。厚揚げは焼いて、食べる時に加えた。
醤油味。七味唐辛子を振って食べる。
電子レンジで煮ると、あっという間にできる。蓋が重いため、蒸し煮みたいになる。




食後にバナナチップスを食べた。
今日は早く寝る。その前にちょっとだけショップカード作りをする。