サヴァラン

 
仕事中に教えて貰ったケーキ屋さんに、仕事帰りに寄った。
話を聞いていて、なんだか良さそうに思えてしまったのだ。仕事の後半はケーキの事を考えていた(顔には出さない)。
焼津市にある「パティスリーAO」というお店。ユニクロの向かい側、まだ新しい。


外見は普通の町のケーキ屋さんだが、ショーケースに並ぶケーキは、とても手が込んでいた。
伝統的なケーキに、新しい工夫を加えたような品が多い。見た目は華やかな感じ。田舎町では珍しい伝統西洋菓子があった。
僕が行った時には、既に大半のケーキが品切れだった。



今日は焼き菓子を数種類と、「サヴァラン」を購入。
ブリオッシュみたいな生地に、滴るくらいに洋酒(たぶんキルシュ)が染み込ませてある。そしてさらに、洋酒の香りがするカスタードが丸くたっぷり乗っていた。
アルコールは飛ばしてある筈だが、それでも洋酒の風味がしっかり感じられる。贅沢な雰囲気。「ババ」によく似ている。
自室で緑茶と食べたが、これはきちんと紅茶かコーヒーを淹れたほうが良かった。それだけが残念。
サヴァランは、ずいぶん昔にアレンジされた品を食べた事があっただけで、きちんとしたものは初めて。今日のはばつぐんに美味しかった。
他のケーキもたいそう美味しそうに見えたから、近いうちにまた買いに行きたい。気に入った。