安楽な週末

 
 
昼過ぎに小雨。気温は高い。
今日は月初めの長めのミーティングがあった。僕はやる事がない。ただ座っているだけで時間が過ぎていく。とても楽だ。
でも眠い。
10時頃に、眠気のピークが訪れる。「これは辛い。眠りに入る事は無いが、とてもまずい状況だ」と焦っていたところで、ふと頭が冴えてたような不思議な感覚がやってきた。
なんというか、眠気の彼岸を超えてしまったようだ。たぶん脳の能力は普段よりも低いのだろうが、眠気を耐える苦しみからは開放される。


ミーティングの後は、月に一度の大掃除。これも簡単でとても気楽。
その後に本来の仕事に入る。といっても、月の初めは(生産量など月末締めの数字を気にしなくても良いので)なんとなく職場の雰囲気ものんびりしている。
そんなわけで、金曜日というのにそれほど疲れずに仕事を終えた。


帰りに書店に寄り、漫画本を一冊購入し、少し雑誌を眺める。
友達の家に寄り、無線LANとパソコンの設定を手伝う。TVの後ろの配線も整理する。
夏に結婚をするのだけれど料理がほとんど出来ない、と焦っているため、料理を少し教えることになった。
今日はオムレツ(ハムと玉ねぎとチーズ入り)と、ニンジンのマリネと、肉じゃがを一緒に作った。
我が家の肉じゃがは、豚肉と白滝が入る。こうやって家の味が伝わっていくのだなあ、と妙に感心した。僕が結婚する訳ではないのだが。





ここ数日、寝る前に読んでいる小説。大変に面白い。睡眠時間が削られて困った。明日は思う存分に読むつもり。