タケノコは好きか?

 
今週は、毎日別の課へ赴き仕事をする。仕事の内容はほとんど同じだが、人が違う。
今日の職場は、女性ばかり20人ほどの、賑やかな部署だった。
男性の助っ人が珍しいのだろう、いろいろな事を質問された。
年齢、既婚か未婚か、家族構成、住所、趣味、タケノコは好きか、カリフラワーは好きか、ウドは?等々。
どういう理由で白っぽい野菜の事を聞くのかよくわからないけれど、特に黙っている理由も無いから適当に答える。
実際は、ウドに特別な感情は持っていない。でも「よくわからないです」と言っていると話が長くなりそうなため、好きと言う。
こちらから「どういうつもりで葉緑素の少ない野菜について質問するのか」などとは言えない。それほど親しくないし、多勢に無勢なのだ。
しかし一連の質疑応答が終わった後は、ミスもトラブルもなく、順調に仕事が進んだ。僕はおしゃべりする余裕は無いが、他の人達は雑談しながら楽々と働いていた。
そして夕方になって「ありがとうございました」を言って、仕事が終わる。頑張ったご褒美に、ブルーベリーキャンディ(ビタミン入り)を貰った。



いま欲しい本2冊。先日、書店で並んでいるところを見て、ずっと気になっている。