良い事と悪い事

ジムでのトレーニングがだんだん楽に感じるようになってきた。
なのでマシンの負荷を上げた。回数も増やした。
ランニングマシンの速度も少し上げて、かなり早足気味。
もっと運動量を増やしても大丈夫そうだけれど、同じ運動を繰り返すのは飽きるので、今はこの程度。
簡易計測によれば、筋肉量が増えて脂肪組織が減っているらしい。
体重が変わらないので焦っていたところ。良かった。

オヤツにケーキを食べた。
ジムで消費した分を上回るカロリーを摂取してしまった。
でも今日のケーキ(フルーツのババロア)は抜群に美味しかった。
お茶はミルクティー。
マリアサンクは今日も混んでいた。
そして男のお客さんは居なかった。静岡の男のひとは何処でオヤツを食べているのだろう。



静岡市街の外れに、安い時間貸しの駐車場をみつけた。
100円/時間。
天気さえ良ければ街中まで歩くのにも不自由しない距離。
ときどき車の置き場に苦労するので、選択肢が増えるのは嬉しい。

駐車場内でぼんやり車をバックさせたら、金属のポールにぶつけてしまった。
後部バンパーに擦り傷。バンパー全体が歪んだ気もする。

プリウスにしろiPodにしろ、少し前のハイテク製品を、傷だらけにしながらも大事に使うことは、実はそれほど嫌いではない。いつまでもピカピカに保つよりも格好良いとさえ思う。
というわけで、車に傷がついたときは少し凹んだが、後で見直したときは「いい感じになってきたなあ」と変な感慨を持ってしまった。前後左右擦り傷だらけ。
考えてみたら、カメラも携帯電話も傷を気にしたことはない。
クラシック趣味は無いつもりだが、割と物持ちは良いほうだと思う。