ケーキ食べたい

最近ダイエット中なので、甘いものを控えている。
ジムでトレーニングをすると、だいたいどれくらいのカロリーを消費したか表示されるので、昼食を含めその範囲内に収めるようにしている。

というか、苦労して運動した分を食べることで帳消しにするのが、とても勿体無いように思えて、自然と高カロリーのものを買わないようになった。

コンビニエンスストアのお菓子はほとんどが許容範囲外。酢昆布とか、コンニャクゼリーをよく買っている。
書類仕事や下書きをファミリーレストランですることが多いのだが、ドリンクバー以外で食べられるものは限られてくる。幸い、メニューにはカロリー表示がされているので、よく見て選ぶ。
最近は寒天系のあっさりしたデザート(あんみつ等)か、サラダを頼むことが多い。
大皿のサラダ(本来は2〜3人で取り分けるもの)でも、100kcal程度のものもある。
メニューを見て、こういう「量が多くて低カロリー」のものを見つけるのはゲームの攻略のようで面白い。

朝食と夕食は家族の作ったものを食べる。
特に制限はしていないが、ご飯は通常の半分ほど。1週間で慣れた。

色々工夫してもお腹が空くときがあるので、無脂肪乳と低脂肪のヨーグルトは常備してある。
だいたい普段の食事はこんな感じ。
もう少し炭水化物を減らしたほうが良いみたいだが、主食の穀類を摂らないと食べた気がしないので、とりあえずこの体制で様子を見ていく。

心の栄養であるスイーツに関しては、今のところ我慢できているが、無理は(たぶん)よくないので週に1回程度楽しむつもり。
週に1回では、お気に入りのお店に行くだけで、新しいお店を巡ることはできないが、仕方がない。
嘘か誠か判らないが、野菜ジュースを飲んでからだと糖の吸収が抑えられるというので、明日試してみる。


色々ダイエット情報を調べて気づいたのだが、世の中の乙女というのは最低1つはダイエットの秘訣を持っているものだ。
理由は判らないが、とにかく色々と知っている。
オマジナイ程度のものから栄養学の応用まで色々あるが、聞けば皆教えてくれるので、ありがたいことである。