手首を切る

右手首の内側に、見慣れないホクロのような黒斑をみつけた。

断言はできないが、最近できたものだと思う。
表皮のすぐ下にあって、直径は3mmほど。触っても痛みや痒みは無い。

なんとなく気になって、先ほど摘出を試みた。
手近にあった尖ったもの(刺繍針、安全ピン、デザインナイフ)で突いていたら、5mm程の毛髪のようなものが出てきた。たぶん産毛の類だろう。引っ張ったら抜けて何処かにいってしまった。

おそらく摘出は完了したのだと思う。
いろいろ弄り過ぎて血も出てきたので、カサブタなのかホクロなのか、正確なところは判らなくなってしまった。

こういうものは、医者に相談するか、放っておくのが一番なのだろう。
素人が手を出すと、今日の様に時間ばかりかかって真相が判らなくなる。
無駄な時間を過ごしてしまった。