お茶の香り

今頃の季節になると、製茶工場からいい香りがしてくる。

緑茶のような抹茶のような、何とも言えない匂い。
工場の人は大忙しだろうが、匂いを嗅いでいると優雅な気分になれる。



今日は製茶会社が経営するお店「ななや」に行ってきた。
抹茶のアイスだけで濃度別に6種類あった。
抹茶味の一番濃いものと、黒ごま味のものを注文した。
抹茶味はお店の人が「濃いですけど大丈夫ですか」と確認したくらい、抹茶が沢山入っている。人によってはつらいかもしれない。でも僕はとても気に入った。次に行くときも一番濃いものを頼むと思う。
黒ごま味も美味しかった。

お茶の道具や手ぬぐい等の雑貨、もちろん緑茶も各種取り扱っている。
これからメニューが増えるそうなので楽しみ。






帰宅してから本と冬服の片付けをした。

服は無闇に買わないようにルールを決めている(ボタンダウンのシャツは買わない、フードのある服は買わない、等)のだが、それでも増えてしまう。
なので、少し服を処分することにした。

本も読んだ本と読み終えた本をより分け、本棚にしまった。

大変だったけれど、部屋が片付いて気分が良い。