映画『ゴールデンスランバー』

今日は映画の日。映画を1000円で観ることができる。

というわけで、清水のシネコンに行ってきた。

ゴールデンスランバー』を観た。
特に熱い思いを持って見に行った訳ではないが、思いのほか面白かった。
登場人物が多くて訳がわからなくなったときもあったけれど、後で頭の中で整理してみるときちんと繋がった。ちょっとご都合主義的な点が目についたが、テンポが良くて楽しい映画だった。

帰宅後、チーズケーキと青汁(貰い物)をオヤツに食べて、そのあとしばらく旅の動画の編集作業をした。
こういう作業は旅の余韻のあるうちのほうが楽しんでできる。というか、後になればなるほどつまらなくなる。
なので、気合を入れて片付ける。
普段、一枚の絵を相手にすることが多いので、動画のような見るのに時間がかかるデータはなんとなく疲れる。パソコン(父のノートパソコン)もぶんぶん唸って頑張っていた。