誕生日プレゼント

甥(4歳、もうすぐ5歳)に誕生日プレゼントを渡しに行ってきた。
僕の持っていたNintendoDSLightに、電気屋さんで購入したドラえもんのゲームを付けた。
兄夫婦には話してあるけれど、甥本人には新品を買ったと思いこませている。
可愛くラッピングして、bikiniのクッキーを添えて甥に手渡した。


早速、甥はゲームを始める(ラッピングには見向きもしない、悲しい)。
簡単なルールのゲームなので、甥も迷うことなく遊んでいった。
本当に楽しそう。
タッチペンとGUIの組み合わせに慣れるのに、5分とかからなかった。
職場でおじさん達がWindowsやMacのインターフェイスに慣れるのに四苦八苦している(しかし機械式のスイッチになると迷うことなく操作できる)のに比べると、ものすごく習熟が早い。歳の差だろうか。

あまりに集中して遊んでいるのを見ていると
「悪いものを買い与えちゃったかなあ」
とも感じる。
今のところは「1日に1時間」「外出時は使用禁止」等のルールを守りそうなので大丈夫だとは思うのだが。
傍らにあった絵本や図鑑、スケッチブックでも存分に遊んでほしい、と叔父としては思う。



今日のオヤツは兄夫婦の家で出たクッキーとチョコレート。
あまり量は食べていない。