読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新しい喫茶店「喫茶の坩堝」

藤枝市の蓮華寺池公園にほど近い場所に、新しい喫茶店ができた。書店の隣にあった居酒屋の建物が、いつの間にか(たぶん1月の初旬には)喫茶店となっていた。若い人が始めたであろう、「昭和レトロ」な雰囲気を演出するカフェっぽい喫茶。 僕はまあ、こうい…

魯肉飯とかコーヒーとか。

今日は遊びまくって、その後にてきぱきと家事や懸案事項を片付けるぞ、と心に決めて寝て、目覚めたら午前10時だった。それでも寝不足感があって、今日はもう、だらっと過ごすことに決めた。大丈夫、正月休みに色々な用事を済ませてしまったから、喫緊の課題…

静岡市美術館「スタジオジブリレイアウト展」

寒い。静岡県中部なのに、日没直後の外気温が8℃しかなかった。車の温度計の値だから、実際はもっと低いのではないか。夜になったら、さらに冷えるだろう。これくらい寒いと、外に置いてある多肉植物のいくつかは駄目になってしまうだろう。緊急避難として玄…

1月4日はフランクフルター・クランツを。

おやつの時間に静岡市の中心街へ。ちょっとした買い物と、それからケーキと紅茶。今日はMARIATHANKに行った。 定番だからこそ普段は注文する機会が少ない(つい新作や季節のケーキを選んでしまう)、フランクフルター・クランツを食べる。酸っぱいジャムと、…

りんごタルトで始まる元旦

ここ数年、元旦は帰省した友人と会うことがほとんど恒例となっている。あるいは知人夫婦に招かれて会食。それが今年は、都合によりぽっかりと暇な時間ができた。いや、元旦に暇なのは当然であって、家で心静かに過ごす休日が1年に一回くらいは必要だと思う。…

平日の午後にホットケーキ

仕事が午前中で終わり、午後はそのまま静岡市へ年末の買い出しに。結局、欲しいものはインターネット通販で買うことになり、街では書籍を数冊だけ購入。でも明日から連休だと思うと、それでも気分は軽い。 おやつの時刻に、いつもの「つきさむ」へ行った。 …

映画とか自転車とか南極建築とか。

風は強く、しかし暖かく晴れた祝日。 自転車に乗って、静岡市南部から市街地まで散策する。 映画館で「ローグ・ワン/スターウォーズストーリー」を鑑賞。良い作品だった。スピンオフとはこうでなくては。 感想は後日書く、と思う。 アート・オブ・ローグ・ワ…

スターバックス・コーヒーのシュトーレン

仕事帰りにスターバックスへ寄る。店員に勧められるままに「クリスマスブレンド」を注文。コーヒーはとりあえずブラックで飲むのだけれど、これはミルクが合うと思う。レジ前で小さなカップで試飲させてくれたから良かったものの、知らなかったら席について…

まあいいか、の日曜日

色々と小さな失敗をした1日ではあった。 ほんの少し出発に手間取ったせいで、映画を見損ねた。遅めの朝ごはん(せっかく街まで来たので…)を食べようと行ったお店が、臨時休業だった。正確には、午後からの開店だった。映画をパスした時間に静岡市美術館の「…

ポテト・コロッケ

今日のひるごはんは「つきさむ」にて「12月のごはん」を。毎回のことながら、とても美味しい。ひとりで作っていて、ものすごく手間をかけているわけでもないと思うのだが(3日間煮込んだとか、そういうことはしていないと思う)、揚げたてのものはかりっとし…

ビスケットキングのガトーショコラ

帰宅途中で「Biscuit king」に寄る。 ほとんど空のショーケースから、ガトーショコラを選ぶ。今日はチョコレートケーキの気分。 帰宅して眺める。この種のケーキは、みっちり詰まっているものが好きだ。いくらでも眺めていられるが、もちろん食べる。食べ応…

コーヒー・ケーキ!わーい!

先日の三重県訪問にていただいた「Snug」のケーキ。コーヒー味で、クルミが入っていて、スパイスの香りもする。 これはもうコーヒー用の食べ物だろう、ということで、先ほど新しいコーヒー豆を挽いて、淹れた。 完璧に美味しい。このために今日は仕事をがん…

三重県⇔静岡県 415km 22.9km/L

昨日書いたように、三重県の北勢地方へ遊びに行ってきた。かつて住んでいた土地。今も友人知人、お気に入りのお店がたくさんある。特に主な目的地である菰野町は、温泉や別荘地があって、県営の公園などもあるために、ほんのすこし観光地っぽい風景も楽しめ…

ビスケットキングの復活

再び出会う日が来るとは思わなかった。いま静かに、その喜びを噛みしめている。それにしても美味しいアップルパイだ。 そう、あの(個人的)名店、静岡の「ビスケットキング」が、藤枝市に復活していたのだ。 自分のブログを検索してみる。2011年の秋に閉店…

静岡大道芸ワールドカップ2016と、「つきさむ」のおやつ

今日は良いことが2つあった。 まず、先日から楽しんでいる大道芸ワールドカップ、これを満喫できた。昨日までは諸事情あって、楽しいのだが反省、あるいは楽しめるほど観覧できない状況。が、今日はきちんと街のお祭り騒ぎを楽しめたし、「やっぱりいいなあ」…

サンドイッチとケーキと大道芸

文化果てる地、という意味の古ゲール語が転訛して「静岡」となったと聞く。21世紀になった今でも、文化的なものに乏しい土地柄は変わっていない。新幹線だって大半は通過していく。そんな静岡県の県庁所在地における数少ない文化的なイベント、「大道芸ワールド…

昨日のデザートプレート

日曜日のおやつの話。昨日の昼過ぎに静岡の街まで行った。帰りに城北公園まで自転車を走らせる。元々、市街地の外れに車を停めて、そこから折り畳み自転車で街まで行ったのだった。散策の輪を広げてみると、車では出会えない場所に辿り着く。 そしてそのおや…

杏とバタークリーム

夏期休みが終わって営業再開した「笠井珈琲店」に行ってきた。かつて鷹匠のbouquetといえばケーキとコーヒーの名店として親しまれていた。そのbouquetが名前とスタイルを変えて、同じ場所で喫茶店を営んでいる。高齢の店主が好き勝手やっていて、でもケーキ…

ガス欠と映画と、とびきりのサンドイッチと。

人生で2度目だろうか、いわゆるガス欠に陥った。車のガソリン残量計が一昨日から警告ランプを光らせていたのは知っていた。そこからでも100kmは走る筈で、まだそこまで神経質にならなくて良い状況のはず。でも今日は、ずいぶん遠くまで、急いで行くことにな…

ボクゥボクゥのタルトタタン

口に出すと楽しそうなタイトル。ボクゥボクゥのタルトタタン!ちょっとアート色の強い子供番組で使われそうなフレーズ。 実際は、藤枝市にある「ボクゥボクゥ」というケーキ店で、タルトタタンを食べた、というだけ。仕事帰りのお楽しみ。 この店はどれを食べ…

ヤムとタイヌードルとケーキと何か。

遅めの朝食というか早めの昼食、それを榛原郡の「MAHOROBA」で食べてきた。静波海岸の海水浴場にほど近いエスニック料理店。こぢんまりとした、風通しの良いお店。 今日はタイヌードルを選択。さっぱりした鶏のスープに米の麺。エビのすり身が入っていた。この…

いちじくのタルト

午前中から部屋の片付けに邁進する。一区切りついたのが午後3時。気分転換と買物のついでに藤枝市の「ボクゥボクゥ」へ行ってきた。 朝から暑かったが、3時頃の空気は少しだけ秋めいている。だから、というわけではないけれど、イチジクのタルトを注文。 小ぶ…

映画『君の名は』と、cafe bikiniのかき氷

今日はだらだらしちゃいそうだな、との危惧から、映画の席を予約購入して、朝から街のシネコンへ。映画『君の名は』を観た。とてもとても良い映画。いつも変わらぬ安心の新海誠作品であり、かつ夏のティーンエイジャー向けアニメ映画としてのエンターテイン…

休日出勤によく似た出勤と、バニラアイスクリーム付きのかき氷(ミントとみかん)と。

今日は部署でひとりだけ出勤。いわゆる休日出勤に近いのだが、会社のカレンダー上は「出勤日だが、可能な限り有休取得を奨励する日」とされている。年間勤務日数の調整と、有給休暇取得率の向上、2つの効果を狙った小細工。 僕は有休の残数が少ない事と、設備…

ベトナムハンモックカフェ&雑貨店

久しぶりに藤枝市の山奥に行く。用事を済ませたあとに少し時間があったので、「ゆるびく村」というところに寄ってみた。ここは元観光施設の敷地だったのか、川と芝生の広場と森が整備されている。今は寂れて、いくつかの“ナチュラル系のカフェ”などが点在する…

生産性の低い休日

いつの間にか夜になった。おやつの時間に、藤枝市の「ボクゥボクゥ」に行った以外は、具体的な何かを済ませた、といったことのない休日。今から少し頑張ってみるけれど、たまにはこういう日もある。 ボクゥボクゥで食べたのは、青リンゴとバジルのグラス、とい…

タイガーメロン

ふと思い立って、静波海岸(榛原郡)の近くにあるエスニック料理店の「MAHOROBA」に行く。ちょっと遠いし、今日は営業再開の初日だから混んでいるかもしれないと、躊躇はしたが、でも急に食べたくなったのだ。あの店の料理には、そんな魅力がある。 で、とても…

ズッキーニのオムレツ

特別に美味しいものではないが、でも頻繁に作ってしまうものがある。今の季節だと、ズッキーニのオムレツが、それだ。 まだ旬ではないと思っているが、でもズッキーニが安い。理由はわからないが、小さめのヘチマみたいなサイズのものが、農協直営の農産物店…

昨日のライブと今日のピーチタルト

なかなかに忙しい日曜日。あそこに行ってこれを渡して、あれを買って帰宅して、そしてイラストを仕上げて送信したら見本を印刷、といった細々とした物事が続く。日曜日だというのに、それらを夕方までに済ませる必要がある。兄の家族が夕食を食べに来るのだ…

ライブだった!

今日は三重県の友人に誘われて、浜松市のライブハウスで開催されるライブに行ってきた。今、帰ってきたばかり。日付が変わる前に帰宅できた。 素晴らしいライブだった。誘われたから試しに行ってみる(最近ライブって行ってないし…)くらいの気持ちだったか…

ピーチメルバの日曜日

映画を観てから(『アイヒマン・ショー』とても面白かった)、新静岡駅の近くにある「笠井珈琲店」に行く。目的はピーチメルバ。 そろそろ、という頃に貼り紙がされるくらいだから、多くの人が楽しみにしているのだと思う。まだ「ブーケ」だった頃からの名物。 …

quatre epiceの夏向けチョコレートケーキ

ぴかりと晴れた土曜日。家のことを片付けたあと、軽く昼寝して、その後に映画館へ。 映画「ロブスター」は、とびきり面白い、いや面白くはないけれど凄い作品だった。が、ちょっと気分が落ち着かないので、感想は明日に書く。 おやつは清水区の「quatre epice」…

緋鯉のドレスとレギュラーガソリン。そしてアメリカンチェリーのタルト。

お隣のお婆さんは、藍染め民芸風アレンジ洋裁(和風の端布や古布を使う)では「地方の名士」くらいの地位にある、という。個展というか、自宅を開放して展示会をしているし、その作品はかなりの高値で売られている。実際、ずいぶん手をかけた品に見えるし、使…

軽めの胃潰瘍と、水素水で茹でる蕎麦と。

理由はわからないが、胃潰瘍になった。医者が言うには「そういうことは良くあるので、あまり気にしないように」とのこと。なので気にしない。薬をどっさり貰ってしまった。それを飲んでいる間はとても調子が良い。昔、ストレスで胃が痛くなった時は、こうはい…

エディブルフラワーのフレンチトーストと恥ずかしい名前のハーブティー 「スイートブロッサムカフェ」

仕事帰りにお茶を飲んできた。友人に会って簡単な打ち合わせをする、という目的も兼ねている。場所はJR藤枝駅に隣接したビルにある「スイートブロッサムカフェ」。ここは1度、行ってみたいと思っていた。 いわゆる「ディナータイム」に入ったばかりの時刻だった…

静岡でいちばんの牛タン焼定食

静岡県中部、少なくとも静岡市葵区と駿河区、そして志太地区、榛原地区は、牛タン後進地区として知られている。いわゆる牛タン定食、仙台などで愛されるあの美味しいセットメニューを楽しもうと考えた人間は、静岡県中部においては絶望するのが当たり前だっ…

たぶん今期最後の「つきさむ」で、「6月のごはん」を。

お昼は静岡市の「つきさむ」で食べた。この店、何度も書いているけれど、夏場は閉店する。店主さんが、山小屋へ行ってしまうのだ。登山の似合うさっぱりした雰囲気の人と店だから、最近はそれも無理もないと思うけれど、でもやっぱり残念ではある。だから、行…

半日の有給休暇と、つきさむ「5月のごはん」と。

出社したら、設備のトラブルで自分の仕事がほとんどできない状態だった。まあ、やることはたくさんあるから、デスクワークを片っ端から終わらせていく。そのうち、建物全体を停電させて設備点検云々といったややこしい事態になり、いよいよできる仕事が減っ…

猫と絶景

今日はふたつの美術展に行った。駿府博物館の『ニャンダフル!浮世絵ねこの世界展』と、静岡県立美術館の『東西の絶景』。 前者は表題のとおり、浮世絵に描かれた猫をたっぷり楽しませてくれる展示。とはいえ、僕はどういうわけか、他の美術作品ほど浮世絵に…

映画『ボーダーライン』と、美味しいものいろいろ。

『ボーダーライン』という映画を観た。良い映画でした。 いわゆるアメリカとメキシコの国境地帯での麻薬戦争を描いた作品。主人公は警察でいうところの突入部隊員みたいな現場の人。所属はFBI。麻薬とマフィアを取り締まる組織を超えた作戦に関わることなっ…

野外ライブと眠気とハチミツ

今日は職場の知人達の野外ライブに呼ばれた。野外といっても、市民公園にある、本当に小さな野外音楽堂(吉祥寺のあれよりこぢんまりとしている)で行われる、知り合いばかりのイベント。この種の、仲間内のサークルイベント的なロックバンド・ライブって、…

映画『リリーのすべて』と、特筆すべき点の無いプディング。

映画『リリーのすべて』を鑑賞。素敵な映画。映画館を出たあとに心が明るくなる、という作品ではないにしろ、ひとつの希望を感じられる映画だと僕は考えている。以下、他のSNS(filmarks)からの転載。 大切な人のためにできること。それが自分との別離だっ…

映画『ルーム』と美味しいものいろいろ。

映画『ルーム』を観た。いわゆる長期監禁からの脱出と、その後を描いた作品。サスペンスから始まりヒューマンドラマへと繋がるような面白いつくりだった。ただの監禁事件ではない。誘拐された女性は、監禁された小屋(これが『ルーム』だ)で、誘拐犯の子を…

映画『Mr.ホームズ』と、美味しいもの色々。

映画『Mr.ホームズ』を映画館で鑑賞。とても素敵な作品だった。 老いた名探偵、あのシャーロック・ホームズ氏の晩年、人生最後であろう「事件」を描いたお話。本作のホームズ氏は90代。仲間も家族も世を去り、田舎で養蜂をして過ごしている。すっかり老けて…

映画『レヴェナント』と、美味しいもの色々。

連休になったら観るぞ、と決めていた『レヴェナント』を鑑賞。 現在、シネコンで上映している映画としては、質も上映時間も最重量級な作品。 実在した人物、ヒュー・グラス氏の脅威のサバイバル行を、大胆に脚色した作品。氏の名前は知らなくとも、「熊の毛…

瀬戸内国際芸術祭2016春 3日目

帰宅した。今日は午前中を小豆島で過ごして、午後に新岡山港、岡山駅、そこから新幹線で静岡へ。夕食前には家に到着。 旅の終わりは、いつだって寂しい。今回は船で島を出るという、普段よりも特別な儀式(?)があって、寂しさもひとしお。ありがとう小豆島…

瀬戸内国際芸術祭2016春 2日目

旅の2日目。島を渡り歩く旅というのは生まれて初めてで、今日はちょっと苦労した。たぶんなんとかなるだろう、と思っていた乗り継ぎが上手くいかずに、いちど本州(昨日の出発地)まで戻って、1時間近く待つことに。とはいえ、やや疲れていたこともあって…

瀬戸内国際芸術祭2016春 1日目

瀬戸内海方面への旅行、国際芸術祭への旅を遂行中。例によって旅行中は細かいことは書かない。ただ、この旅は、いまのところ“ものすごく楽しい”ことだけ記しておく。天気はほど良く曇り空、海を眺める時だけ綺麗に晴れて、自転車を漕いでいる時はちょっと汗…

「焼きレモン・タルト」と、映画『スティーブ・ジョブズ』。

静岡市は街をあげての「静岡まつり」で賑やかだった。でも僕は、このお祭りがあまり好きではない。大名仮装行列は良いが、いわゆる「YOSAKOI」じみた群舞が年々増えているのだ。地元にちなんだ創作ポップチューン・盆踊りみたいなものも、格好悪いし、うるさい。…

映画『リザとキツネと恋する死者たち』

今日も映画館へ。本日から来週の日曜日までという、平日勤務の身としてはかなり綱渡りなスケジュールの公開日であった、『リザとキツネと恋する死者たち』を鑑賞。 ものすごく楽しい映画体験だった。ストーリーは調べればわかる。が、内容は見なければ全然わ…