Cafe

高松市の海のほう、 「Parlor Emerald」と「プシプシーナ珈琲」について。

高松市の海のほう、屋島の辺り、そして普段は行かない造船所やコンテナ埠頭がある辺りを自転車で探検してきた。 自分の住んでいる辺りもどちらかといえば海が近い。近所の川を見れば潮の満ち引きがわかるくらいの土地に住んでいる。 考えてみれば高松の中心…

素晴らしいサンドイッチ・ランチ 「カフェ・ド・コルヴェール」

前職の親会社は四国と東京に本社がある。そして、その時に仕事でお世話になった人達のうち何人かは僕が四国に引っ越してからも連絡をくれる。こんど一緒に食事でも、という人もいれば、不要品を譲ってくれる人もいる。それから、美味しいお店を教えてくれる…

丸亀と高松と。

昨日は丸亀市に行ってみた。たまたま見つけたイベントのフライヤーに惹かれての訪問。このイベント自体はそれほど楽しめなかった(いわゆるマルシェの類)のだけれど、自転車でのんびりと駅前からお城の周辺を散策した時間がとても良かった。今、思い返して…

丸亀探検と古本イベント、の事は明日に。

通信速度がまるで出ない新居のインターネット回線。数日、試行錯誤して自分ではどうにもならないとわかったので業者に問い合わせたら「トラブルですね」と回答が。いやいや聞かなきゃ答えず対応しないままだったのかと問い詰めたいところだが、まずは穏便に…

ガトーバスクとタルトタタン

ほとんど家から出ずに引っ越し作業を行った。先月に引っ越し業者に依頼した時には趣味の品々(レザークラフトの工具や材料、書籍のほとんど、電動工具や旅行用品)は運ばなかった。そこまで梱包している時間が無かった。冬物の服も全部は運んでいない。 今回…

今日もまた眠い

夕食の後から3時間ほど熟睡して、いま目が覚めたところ。なんだこりゃあ、と声が出そうになった。それくらいに強力かつ唐突な眠気だった。なんだか眠いなあ、とベッドに倒れて、寝ぼけながらKindleで新刊を開いて、1ページも読まずに夢の中へ。というか夢も…

パフェとケーキとカフェオレと

旅の片付けは6割ほど終了。洗濯はあっという間。これは「ほぼ夏物、そして速乾素材」がほとんどだったから。ガラパゴスで滞在していた街は一日中しっとりしていて、厚手の靴下がぜんぜん乾かなかった(ホテル=乾燥、という先入観が覆された。)。静岡の秋は…

ガラパゴス旅行記 グアヤキル観光

ガラパゴス諸島に渡る前に、グアヤキル市を観光する。飛行機の便の都合もあるし、機中泊の連続した身体を休めるためでもある(と想像している)。 実に興味深い街だった。日本人のガイドさんが付いてくれて説明してくれたからこそわかる面白さ。 書くと長く…

ガラパゴス旅行記 リマ空港からグアヤキルへ

今日も移動日。 そろそろ日本との時差がわからなくなってきた。メモというかGoogleのカレンダーを見ればわかるのだが(便利!)、旅をしている分にはどうでもいい情報ではあるので。たまに世界時計アプリかGoogleカレンダーを見て日本の事を考えるだけ。 と…

お茶する暇もなく、でも笑ってお別れできました。

今日、仕事仲間の2人が退職した。そして自分は来週の前半に辞める。会社が空っぽになり、遠くの人達が仕事の一部を引き継いで継続する。 というわけで、今日は間借りしている会社の人達へ挨拶をして、それから荷造りや掃除をして過ごした。皆、とても温かく…

さぬきうどんと美味しいパン、サラダとナッツとカットフルーツ。

午前中は上司と簡単なお仕事。そして次の勤め先の打ち合わせにも同行する。これはまあ、横に座って話を聞いているだけだから、ほとんど”工場見学”みたいなものだ。こんな時間で給料が発生するのは申し訳ないくらい。 早めのお昼ご飯は、さぬきうどん。上司は…

明日、出発。

引っ越しの最終荷造りを進めている。あとはパソコンを片付ければ大物は終わり。というわけで今こうして休憩がてら日記を書いている。 実に慌ただしいことに、午前中はかなりシリアスなTV会議をしてきた。なんというか、現時点で心身ともに疲労困憊なのだ。 …

トラブルかもしれないから栗のサントノーレを食べたよ

朝いちばんに仕事用携帯電話に連絡が入った。普段は持ち帰らない電話に、見知らぬ番号が表示されている。その不吉な予感通り、今日は急遽、休日出勤することになった。 あれこれ忙しく、気がついたら午後の2時過ぎ。できることはやった。火曜日、平日までは…

ありがとう廻り

休暇を取って、引っ越しの準備を進める。といっても貴重な平日休み、箱詰め買い物は後回しにして、お店をやっている友人達に会ってきた。 厚切りベーコンとキノコのクリームスパゲティ。 安納芋のプリン。 飲食店を営んでいる友人知人と長話をする機会は少な…

出張報告 その4

帰ってきました静岡県。帰路も当然、6時間。以外と楽な6時間。 それでも疲れる高速道路。四国は狭いが淡路は広い。 神戸大阪京都の辺りはまだまだ平気。ジャンクションの連続は緊張が続き、疲れる暇もなく平気。 滋賀の記憶は特になし。普通に走って普通に忘…

そして帰ってきました。 #三重県

友人宅に泊まりつつ2日間の三重県滞在を終え、夕方には帰宅した。 全て順調。疲労はほどほど。お土産も色々と買った。 今日の昼ごはんは昨日に引き続きSnugで。この店のカレー、三重県から離れてから初めて食べたかもしれない。カレーのワンプレートとはいえ…

映画「カメラを止めるな」、目玉焼きとベーコンのパスタ、カスタードプディング、紅茶のパフェ、壁掛け時計。

映画「カメラを止めるな」 映画「カメラを止めるな」を観た。とびっきり面白かった。劇場内では僕も笑ったし、周囲からもくすくす笑いから小さめの爆笑まで色々と聞こえてきたけれど、どうにも人によって盛り上がる部分が違うようだった。 構成による工夫で…

クレマチスの丘 ヴァンジ庭園美術館 ─「須田悦弘 ミテクレマチス」─

連休中にどこにも行かないのもつまらないからと、静岡県の東部に足を延ばした。沼津ICからすぐそこにある「クレマチスの丘」が目的地。 www.clematis-no-oka.co.jp この施設群のひとつ、ヴァンジ庭園美術館はお気に入りの場所。箱根の「彫刻の森美術館」も大…

代用コーヒーと夏休みのはじまり

今日は社外で会議をしてきた。なんとも重い内容の話を聞いてきた。内容については、いずれこの日記に書くべき何かに繋がると思う。つまり、自分の日常生活ががらりと変わる可能性が高い話なのだ。 キリン 世界のKitchenから 麦のカフェ CEBADA …

夏の盛り合わせ

お誕生日でもないのにケーキをたっぷり食べることができる、そんな時代になった。いや、自分が子供の頃はそうではなかった記憶なのだけれど、余所の家では日常のおやつにケーキが当たり前だったのかもしれない。漫画「ドラえもん」でいうところの、のび太の…

桃のパフェとコーヒーと、そしてペンギンと。

前職での同僚、今は友人である人とコーヒーを飲んできた。まあ、例によって相談事があって話を聞いたわけだが*1、せっかくなので美味しいものをと、清水区のPappusまで足を延ばしたわけだ。良いお店だから紹介したかった(そして威張りたかった)という都合…

ぼくプリンアラモード大好き!

この週末は全体的に低調というか地味に過ごしている。行くつもりだったイベントは台風で延期になってしまった。買った本がつまらなかった。しかも、今朝は仕事の電話がかかってきた。 自分を「平気で盛る」人の正体 (SB新書) 作者: 和田秀樹 出版社/メーカー…

カレー屋 ロストコーナー

台風が来る前にと清水区まで外出する。以前から気になっていたお店、御門台の『ロストコーナー』へ行ってみた。 場所は味噌ラーメンと大きな餃子で有名な『一元』のすぐ近く。目立たない普通の家みたいな建物だが、中はきちんと「個人経営のカフェっぽい雑多…

メロン・タルト

行く先々で当てが外れて、消極的な選択としての「キャトルエピス」清水店へと立ち寄ることに。 この店、ケーキは間違いなく美味しい(見た目も素晴らしい)うえに店内も素敵なのだが、どうにも飲み物が好みに合わない。いや、コーヒーはケーキに合う味で、他…

静岡市葵区のピーチメルバ #孤独のグルメ #孤独の甘党紳士 #ピーチメルバ

※「孤独のグルメ」風に書いてみます。 「2日連続の会議はさすがに疲れる。なんだか甘いものを入れたい気分になっちゃったぞ」 「しかしこの鷹匠という街、なんだか不思議だ。どうして住宅と雑居ビルが混在してるんだ」「雑多な店があちこちにあるけれどよく…

図書館の思い出「 岐阜県立中央図書館 みんなの森メディアコスモス 」

先週末に訪れた岐阜の県立図書館について書こう。友人に誘われて行ってみたのだが、想像以上に素晴らしい図書館だった。いや、メディアコスモスを名乗るだけあって、図書館以上の何かができていた。 一言で言えば「近所に欲しい」、別の言い方をすれば「岐阜…

暑い午後の散歩

いつもの駐車場に車を停めて、いつものお店に向かう。ただしほんの少しの気まぐれ*1で今日は歩くことに決めた。 自転車ならあっという間だから大したことは無いだろう、という判断なのだが、これが以外と辛い。普段、徒歩か否かを判断する距離としては、やや…

ダークチェリーのタルトと稲光

先ほどから雷がごろごろばりばりとうるさい。どかーん、と大きな音もする。光と音の間隔からして、市内の山にでも落ちているのかもしれない。苦手な人ならばたまらなく嫌な状況だろう。僕は日常生活において、雷を怖いとは思わない。停電は迷惑で、もちろん…

お久しぶりです、静波の「MAHOROBA」へ。

静波海水浴場の近くにある静岡最高のエスニック料理店、「MAHOROBA」が再開した。 なぜ最高なのかというと、野菜が抜群に美味しいのだ。自分達の畑で工夫しているのだろう*1ベトナムを旅した時に出会った野菜の味*2を食べられるお店は他に知らない。外食で好…

さようなら「つきさむ」ありがとう「つきさむ」。

久しぶりに訪れた「喫茶 つきさむ」が閉店していた。 今年中に店を閉めることは聞いていた。噂では長野県に移るらしい。山が好きな店主で、きっと長野の暮らしも合うだろう。例えば、先日訪れた松本市、あそこは街のあちこちが「つきさむ」的だと思う。 しか…