それほど寒くない。高松は街。カット済み野菜。

雨なので電車通勤、のつもりが荷物が多いため車で職場へ行く。駐車場が無い建物だから、近所のコインパーキングを1日使うことになる。 往復の電車賃を考えるとコインパーキングを使ってもそれほど無駄遣いにはならない。それくらいに高松の中心街は駐車料金…

さて、移住します。

いよいよ、というには往復が多かったけれど、今日から四国に住むことになる。さようなら静岡県。6時間と少し車で走れば帰省できるし、仕事でも行き来はそれなりにあるから疎遠という程ではないけれど、ともあれ生活の拠点を変えるというのは大きな出来事だ。…

ヒッチハイカーと神戸 #ヒッチハイク #神戸 #IKEA

一昨日の事を書こう。今思い返しても、希有な体験だった。 静岡県から四国に車で向かう際には、愛知県を通過することになる。最短経路は「伊勢湾岸自動車道」で、三重県に住んでいた頃から自分にとっては慣れた道だ。 ここに大きなサービスエリアがある。「…

西へ!西へ!

今日から数日間、四国に一時滞在する。新居(といってもアパートですが)の環境整備、旅の道具の回収、次の勤め先との打ち合わせ等が目的となる。 困ったことにインターネット環境がまだ整っていない。外出先で電波を借りるか、あるいはスマートフォンのテザ…

退職日が早まった件

四国での仕事は朝に片付け、ひたすら東へ走る。今週はまた静岡で働く。静岡の職場を空っぽにするのだ。 今回、行きも帰りも「もやもやっ」とする仕事上の問題を抱えて運転したので、6時間30分の走行時間がなかなかに辛かった。しかし新幹線で読書でもしてい…

明日、出発。

引っ越しの最終荷造りを進めている。あとはパソコンを片付ければ大物は終わり。というわけで今こうして休憩がてら日記を書いている。 実に慌ただしいことに、午前中はかなりシリアスなTV会議をしてきた。なんというか、現時点で心身ともに疲労困憊なのだ。 …

出張報告 その4

帰ってきました静岡県。帰路も当然、6時間。以外と楽な6時間。 それでも疲れる高速道路。四国は狭いが淡路は広い。 神戸大阪京都の辺りはまだまだ平気。ジャンクションの連続は緊張が続き、疲れる暇もなく平気。 滋賀の記憶は特になし。普通に走って普通に忘…

出張報告 その3

滞在先が1都市の国内出張にしては、5日間は中途半端に長い。 訪問先が同じ会社と人間だから、どうしても先方の都合で“空き時間”が生じる。 そういう時は、会議室の隅やカフェでパソコン仕事をしながら、職場へ相談や報告をする時間が多い。 ただし仕事場に…

出張報告 その1

仕事の引き継ぎと転居および転職のための出張、その1日目が終わろうとしている。今から会食。その前のひとやすみ。 昨日は延々と高速道路を走ってきた。Googleとカーナビが喧嘩をする。特に京都と大阪では事故渋滞などが発生していたので、迂回路を選ばねば…

しゅっぱつ!

今ようやく荷造りが終わった。 今回の出張は車を使う。なんと四国まで、延々と高速道路を走るのだ。6時間はかからない予定。が、休憩は十分にとりたい。 荷物は仕事のものが多い。車だから荷が多いことは気にならない。しかし準備は大変だった。 仕事での移…

トマトとモッツァレラのスパゲティ

久しぶりにからりと晴れた休日となった。 ちょうど街に行く用事もあり、町外れの駐車場で折り畳み自転車を降ろす。ぜんぜん乗っていないからタイヤの空気を入れる必要があったのだが、どうしても入らない。バルブと空気入れの接続部分がしっかり噛み合わない…

ではでは出発です

今から三重県に向かう。まず忘れてはならないのは給油。ここ数日、メーターに表示される「走行可能距離」は0kmを示したままだ。あとどれくらい走れるのかは誰にもわからない。家から近所のガソリンスタンドまでならモーターで辿り着けるのではないか。 それ…

車検(自動車検査登録制度の略)

夕方、MAZDAに車を預けてきた。車検である。 諸経費も、それから次の車検までの「らくらくメンテナンスパック」みたいな有料サービスもカード払いだから簡単かつ気軽に済んでしまう。実際はそれなりの金額になっているが、とにかく現時点ではは財布の厚みは…

大阪から帰ってきました

大阪での仕事が終わった。社外の人と簡単な打ち合わせをしてから、静岡に戻る。 長い電車の旅を終え、駅前の駐車場(出口ゲートで精算するタイプ)から出ようとしたら、その出口で車が数台停まっている。しばらく待っていてもまるで動かない。その先頭車両の…

ジムニー焼きそば引きこもり

ジムニーSUPER SUZY 2018年 08月号 出版社/メーカー: 芸文社 発売日: 2018/07/09 メディア: 雑誌 この商品を含むブログを見る 友人が新しい軽自動車を買った。スズキのジムニー。二昔前のデザインを現代的にした雰囲気。僕も新しいジムニーは好きだ。走って…

簡素なトヨタ PROBOX

いちおう僕の仕事は内政というか総務というか、あまり外には出かけない受け持ちなのだけれど、なにしろ小さな会社だから、たまには出張もある。今日は大きな荷物を長野県まで1人で届けてきた。 大きいといっても、頑張って分解したら、なんとかPROBOXに入っ…

ふわふわミモザ

車の点検とリコール対応は無事終了。音楽再生やその他の機能(モニタで扱う諸機能)を司るシステム、MAZDA CONNECTがバージョンアップされていた。少しは安定性が増していると良いのだが。ミュージックプレーヤーは、以前は運転開始直後に選択すると強制停止…

マツダの代車とペンギンハイウェイ

代車 半年に一度の定期点検とリコール対応のため、MAZDAに車を預けた。1日かかる、というので代車を借りる。MAZDAということでデミオだった。商用車みたいなグレードで、装備は簡素。でも走っていて不満に思うところがまるで見つけられない素晴らしい小型車…

帰ってきました(静岡へ)

無事帰宅。 昨晩は友人宅へ泊まらせてもらった。恒例の三重県への旅はリゾート旅行みたいなもので、往復の運転時間はそこそこあるものの、心身ともに負担がまるでない。 友人達は歓迎してくれるし、観光のために迷うこともないし(なにしろ昔住んだ土地だ)…

食べて歩いて京都の夜

大阪京都旅行1日目。 おおむね順調。天気が悪く、すべてが予定通りではないものの*1、今のところトラブルも不満も無い旅を続けている。 トラブルではないが、京都の街はつい歩き続けてしまうので困る。明日のこともあるからできるだけ“足は温存”しておきた…

雨の日のダブル・チーズケーキ

雨の日は、街に行きづらい。晴れていれば、河川敷や町外れの駐車場に車を停めて、自転車に乗り換えて街まで走る。運動にもなるし、駐車料金の節約にもなる。特に土日は、中心街の駐車場が高くなるから、無目的な散策はなんだか勿体ない気がして、控える傾向…

白桃のかき氷とレーズンサンド

免許の更新に、運転免許センターに行った。講習そのものは30分、でも手続きその他で1時間近くかかってしまった。免許センターや自動車免許に関わる人達というのは、教習所から警官まで、どこか世間からずれている気がする。村上春樹は自動車免許取得(という…

iPadを轢きかける

朝の通勤でバイパスを通る。いつも分岐路のところで渋滞が発生している。長時間の停車はまず無いが、かなり速度が落ちる、そんな緩やかな渋滞に、毎日遭遇している。大抵、ぼんやり考え事をするか、眼鏡を拭いている。 今日はiPadを轢きそうになった。前を走…

そして旅の前の日

明日は朝早くに出発し、長野県を目指す。 以前から書いていた「北アルプス国際芸術祭2017」に行く。どうやら晴れそうだ。距離感は、頻繁に行く三重県北部とそれほど変わらない。つまり、長距離運転の時間は、三時間以上、四時間未満といったところか。上手く…

三重から戻ってお昼寝の日曜日

三重県から戻ってきた。今回は移動距離や訪問箇所はそれほどでもない。でも、友人宅に泊まった場合によくある状況で、やや寝不足気味だった。 かなり珍しいことだが、帰りの高速道路ではエナジードリンクを飲んでみた。エナジーといいつつゼロキロカロリー飲…

車を隠し撮りする人達

友人の家、いや家というか小屋に行ってきた。元は町工場の倉庫だった場所。売るに売れない事情があるらしく、親戚から引き継いだ友人が、趣味の小屋として使っている。電気は引いてあるし、トイレもいちおう生きている。でも水栓を締めているから、隣のショ…

定期点検に行きそびれる

定時ぴったりに職場を出る。今日は18時に、車の定期点検を予約してあった。ディーラーの人には、無理かもしれないけれど、と伝えてある。実際、渋滞の具合によっては難しい位置関係なのだ。 運が良ければ、あるいは他の日ならば、それなりの余裕を持って到着…

ガソリンに火をつけろ

暗くなってから帰宅。小雨のなか、消防車が「火災予防運動」のためにゆっくり巡回していた。「乾燥しているので云々」とスピーカーから聞こえる。 なんだか勿体ないな、と思ってしまう。無駄が多い。 わざわざ消防車なんて燃費の悪い乗り物で街を走らなくて…

地図の更新だけ

車(ATENZA)のサポートサイトをなんとなく見てみたら、カーナビの地図をアップデートできるようになっていた。いつもMAZDAのお店に行った時に不具合や機能拡張のアップデートは受けているが、地図データは自分でやれ、ということらしい。そういえばそんな話…

Antique cafe roadとその周辺

掛川市にあるアンティークカフェ「road」に行ってきた。ここは前に1回だけ行ったことがある。Webサイトには“秘境”と書かれているが、別にそれほどややこしい場所ではない。最後の数百メートルは細い道で、ガードレールが無くて隣が沢、見通しだって悪いけれ…