自転車

静波海岸散策と、バインミーそして揚げバナナ。

昨日の外食も美味しかったけれど、今日のお昼も素晴らしかった。イエー! つまり、静波海岸近くのエスニック料理店、「MAHOROBA」が半年ぶりくらいに復活して、早速行ってきたのでした。 この「MAHOROBA」は、ちょっと他に替えが利かないお店だから、開店を…

サナカンと宇治金時

映画「Blame!」を鑑賞。なるほどポリゴンピクチュアズと弐瓶勉原作だねー、という安心の品質。圧倒される何か、新しい価値観、なんてものにはまるで出会えなかったが、とても楽しい作品でした。ファンならば是非。僕は動画配信サービス「Netflix」の試写会な…

突然の雨と「お嬢さん」と、生姜のシフォンケーキ

私事により半日の休暇を取る。そして用事を片付けた後に、静岡の街まで行き、映画「お嬢さん」を鑑賞。 春画から昭和初期まで連なるエロティックな日本文化(というか、そういうものを愛でる倒錯趣味人)と、戦前らしさ溢れる閉鎖された家に閉じ込められた「…

カレーとぜんざい、バウムクーヘンそしてライブ #浜松

浜松市へ行ってきた。昼食は有名な「タイヨウコーヒー」のカレーを。確かに美味しい。たっぷりのサラダ、トマトとスパイスの効いたバランスの良いカレーに揚げ野菜、そして食後にはロールケーキとコーヒー。今日はさすがに席が空くのを待たされたが、その価…

クルーザー高校生

今年度になってから、朝に橋ですれ違う高校生集団が気になる。自転車通学の、まあ普通の高校生である。少し不良っぽいかな、とは思うが、実に無個性。それだけならば、たぶん記憶には残らない。 この人達が、どういうわけか、「荷台に座って」自転車を漕いで…

ふうせんかずらのそだてかた

ちょうど1年前に訪れた「瀬戸内国際芸術祭」の島々のことを思い出す。というか、Googleに写真を預けているのだが、唐突に、お前は去年の今頃に小豆島や直島を訪れたのだぞ、と教えてくれたのだ。 あまり過去の写真を眺める習慣が無いのだが、この旅に関して…

映画を2本、ケーキを1つ、炒飯も。

静岡の街で映画を鑑賞。 まず「こころに剣士を」を観た。素晴らしい映画だった。ちょうど梨木香歩さんの「エストニア紀行」を読んだ後だったから、より楽しめた。 エストニア紀行: 森の苔・庭の木漏れ日・海の葦 (新潮文庫) 作者: 梨木香歩 出版社/メーカー:…

Antique cafe roadとその周辺

掛川市にあるアンティークカフェ「road」に行ってきた。ここは前に1回だけ行ったことがある。Webサイトには“秘境”と書かれているが、別にそれほどややこしい場所ではない。最後の数百メートルは細い道で、ガードレールが無くて隣が沢、見通しだって悪いけれ…

映画とか自転車とか南極建築とか。

風は強く、しかし暖かく晴れた祝日。 自転車に乗って、静岡市南部から市街地まで散策する。 映画館で「ローグ・ワン/スターウォーズストーリー」を鑑賞。良い作品だった。スピンオフとはこうでなくては。 感想は後日書く、と思う。 アート・オブ・ローグ・ワ…

10月10日(月)豊島(後編) #瀬戸内国際芸術祭

そろそろ書いておかないと忘れてしまう。旅の思い出。 10月10日は旅の最終日。つまり、帰る時刻を気にする必要があった。翌日から普通に出勤するから、あまり無理はできない。 でも予想していたよりも、自由自在に島を巡ることができた。電動自転車がそれを…

昨日のデザートプレート

日曜日のおやつの話。昨日の昼過ぎに静岡の街まで行った。帰りに城北公園まで自転車を走らせる。元々、市街地の外れに車を停めて、そこから折り畳み自転車で街まで行ったのだった。散策の輪を広げてみると、車では出会えない場所に辿り着く。 そしてそのおや…

10月10日(月)豊島(前編:特に豊島美術館) #瀬戸内国際芸術祭 #豊島美術館

旅の記憶そのものは薄れてきているが、印象は強く残っている。最近は瀬戸内国際芸術祭のことを友人知人に話す機会が幾度かあって、どういう旅だったのか、をようやく整理して説明できるようになってきた。といっても「とにかくすごい。行けばわかる」ばかり…

東から西へのんびりと

久しぶりに、ひとつも予定が無い休日となった。いや、実際は静岡市美術館で開催されるという「スタジオジブリ・レイアウト展」へ行く予定があったのだが、ちょうど1ヶ月、日付を間違えていたのだ。たぶんカレンダー・アプリへの登録でミスをしていたのだろう…

静波海岸散策と疲労のこと

所用で朝から外出。静岡県中部から西部へ向けて海沿いを巡る。その途中で静波海岸近くを通ったため、これ幸いと「mahoroba」へ立ち寄った。 大好きなエスニック料理店。タイ料理をメインに、地元の野菜をたっぷり使った食事が楽しめる。現在は週末を中心に朝…

10月8日(土)観音寺、本島、丸亀 #瀬戸内国際芸術祭(前編)

東京都から射出され加速中の新幹線に飛び乗る、それが静岡県民にとっての西へ向かう電車旅の始まり。JRは静岡が嫌いなので、停車も減速もしない方針なのだ。義体化が一般化した現代でも、たった数分の「ランデヴー・ウインドウ」に間に合わせるために階段を…

瀬戸内の宿

ようやく、秋の瀬戸内国際芸術祭に向けての準備が進み始めた。やはり、宿をとると、それを“起点”にプランが固まっていく。今回は島へは泊まらない。どこも宿が空いていなかった。まあ、最初の週かつ連休だから、仕方がないのかもしれない。 そして、生まれて…

河口湖への小さな旅

日帰り旅行よりも小規模な「避暑」をしてきた。目的地は山梨県の河口湖。富士五湖の1つで、昔ながらの観光地だ。今回は自転車趣味の友人達と、のんびり折りたたみ自転車でのサイクリングが目的。車とキャリアは友人が頑張ってくれた。折りたたみ自転車を自転車…

スカートを握って自転車を漕ぐ人達

最近、見馴れないシルエットの女子中学生達(高校生かもしれない)に遭遇するようになった。自転車通学の帰り道だろう、いつも通る長い市道で追い抜く事が多い。2人か3人で、お喋りをしながら自転車を進めている。その女の子達が、今までに見たことがない乗…

『mirumirubar』と図書館とコーヒーと。

最近は、休日はできるだけ映画を観ることにしていた。特にこの連休は、旅行以外は映画館、という感じの過ごし方。どの作品も素晴らしかったし、時間の使い方としては申し分ないとは思うが、なにしろ時間がかかる。映画自体はまだしも、映画館のある街までの…

サコッシュ!サコッシュ!

サコッシュ。簡素なショルダーバッグ。マチも仕切りもない、ぺらぺらの袋に肩紐がついた品。元は自転車レースにおいて、補給品(飲み物など)をチームメイトに渡す際に使われていた、使い捨ての袋だ。 僕も1枚、持っていた。何かのノベルティグッズとして貰…

瀬戸内国際芸術祭2016春 旅の道具について

風景や見たものは写真やチケットの半券で思い出せる。今日は反省もかねて、道具について書き記しておく。モノの使い勝手は忘れやすいし、記録としては有用な気もするので。 まずは自転車。 おなじみの三角折りたたみ自転車である「STRIDA」。僕のモデルは変速…

瀬戸内国際芸術祭2016春 3日目

帰宅した。今日は午前中を小豆島で過ごして、午後に新岡山港、岡山駅、そこから新幹線で静岡へ。夕食前には家に到着。 旅の終わりは、いつだって寂しい。今回は船で島を出るという、普段よりも特別な儀式(?)があって、寂しさもひとしお。ありがとう小豆島…

瀬戸内国際芸術祭2016春 2日目

旅の2日目。島を渡り歩く旅というのは生まれて初めてで、今日はちょっと苦労した。たぶんなんとかなるだろう、と思っていた乗り継ぎが上手くいかずに、いちど本州(昨日の出発地)まで戻って、1時間近く待つことに。とはいえ、やや疲れていたこともあって…

瀬戸内国際芸術祭2016春 1日目

瀬戸内海方面への旅行、国際芸術祭への旅を遂行中。例によって旅行中は細かいことは書かない。ただ、この旅は、いまのところ“ものすごく楽しい”ことだけ記しておく。天気はほど良く曇り空、海を眺める時だけ綺麗に晴れて、自転車を漕いでいる時はちょっと汗…

自転車の整備と旅の支度と

普通に帰宅。のはずが、うっかり買い物などをしていたらすっかり夜に。その後、荷物をまとめたり、細々とした捜し物をしていたら、こんな時刻になってしまった。具体的には、自転車の後部ライトの電池ケースのフタが行方不明。ただ、その詳細を書くと睡眠時…

カンケンが来た!

フェールラーベン社の代表作、たぶん子供用のリュックサックが源流にありそうな四角いかばん、カンケン。大昔、まだ個人輸入みたいな形でしか買えなかった時代に、ずいぶん高いお金を出して買った。高校生にしては無茶をしたと思うし、今となっては恥ずかし…

法多山詣を輪行で

久しぶりに輪行をしてきた。といっても、電車では30分ほどの近場。名刹かつ観光寺である法多山が目的地。 折りたたみ自転車であり、目的は団子と初詣(をできなかった知人達と行ったのだ)なので、自転車の移動距離は10kmも無い。ただし坂道が続き、しかも風…

スプーンおばさん・サイクリスト

雨。かなり寒かった。そんな早朝の通勤時間帯に、不思議な自転車乗りを見かけた。 オリジナルのサイクルジャージを作る人達は多い。しかし自転車愛好家でも、オリジナルのレインウェアは珍しい。今日見かけた人は、レインウェアの背中に「スプーンおばさん」の…

思いがけず清水区探訪

静岡市清水区に行く用事があって、空いた時間に自転車で街を探検することができた。といっても幼児の頃は住んでいたし、今も親戚や知人がいるから、全く知らないわけではない。好きな町並みや店、走りやすいところを選ぶと、いつも似通ってくる。 昼は天丼。…

水筒の更新(ステンレスミニボトル サハラマグ 0.6L)

仕事中の休憩には、たいていお茶を飲む。そのために水筒を持参する。たまにはペットボトルの飲み物も買うけれど、甘くなくて美味しい、そして好みの飲み物というと、自分で用意するのが手っ取り早い。 ずっと、「無印良品」の水筒を使ってきた。いわゆる「魔法…

サンドイッチとアップルパイと紅玉のタルト

晴れた。これは嬉しい、と静岡市の中心街へ自転車で行き、本や雑貨を買う。いつものように、郊外に自動車を停め、折りたたみ自転車での移動。歩行者天国になっているところは避けて、中心街の外周をぐるっと巡るコース。 お昼ごはんは、「ジェミニーズ」のサン…

サイクリング日和に公園を1周

友人達と、愛知県の「万博記念公園」へ行ってきた。いわゆるモリコロパークとして整備されている、大規模な公園。坂も丘もあって、じっくり歩けば半日はかかるだろう。 まず、メイン施設で開催中の「スタジオジブリ展」を観覧。多くは夏に「ジブリ美術館」で見たも…

逃避力は家事を捗らせる

試験勉強などの、喫緊でありながら自己管理によってのみ実行される面倒な出来事に遭遇すると、つい自室の清掃や整理整頓や日曜大工、手芸へ没頭する人間が存在する。要は逃避であり、怠惰心の発露といえよう。逃避先のほうがエネルギーを使っていそうな気が…

「復活 笠井珈琲店」「天空の蜂」「洋梨と塩キャラメルムース」

長い夏季休業をしていた「笠井珈琲店」が再開したので、朝のコーヒーを飲みに行ってきた。いつもとかわらない店主とメニュー、客は開店を楽しみにしていた常連や知り合いが多い。 今日は定番の「1/2アイスコーヒーとブレンドコーヒー(ミルク抜き)」に、「…

レインボウかき氷

お昼は駅ビルの卵料理の店でオムライスとスフレ・パンケーキのプレートを、その後に「Chipakoya」でドーナツやジャムやその他たくさんの美味しそうなものを買いつつアイスコーヒーとレインボウかき氷を食べ、書店でいくつか本を入手し、無印良品では収納を揃…

ゆるりと贅沢

昨日は本当に疲弊した。夜遅くまで働いても、疲れたからといって眠くなったことなど無いのだけれど、昨日に限っては自宅に着いてから眠気がすごかった。帰路の運転でそうならなかったのは幸いといえる。 だから今日は、どちらかといえば療養というか、迷った…

すごい雨とフード不要論

朝、あと少しで遅刻しそうなほど、通勤に時間がかかった。見通しが効かない程の大雨だったのだ。 こんな天気でも、最近の高校生(というのは年寄り臭い言い方だが、仕方がない)は、自転車通学の際に、レインウェアのフードを使わない。少なくとも通勤路で遭…

三重県→岐阜県→愛知県そして静岡県

三重県の友人の家に泊めてもらい(多謝)、そして朝ごはんは「Snug」の充実のプレートを愉しむ。パンからグラノーラから全て手作り、こんなに贅沢な朝食は無いと思う。食べて元気になる、そして美味という素晴らしさ。 Cafe Snug (大羽根園/カフェ) そして予…

自堕落日曜日

昨日はずいぶんのんびりした。だから今日こそ、しゃきっと有能に家事雑事を片付け、この夏休みを存分に愉しむ「下地」を作るつもりでいた。 だが、寝坊した。もうすぐ昼、という時刻に、「どうしてこんなに寝起きっぽいのだろう」と考えていた。どうしても何…

はらぺこあおむしとフレデリックのTシャツ

小規模な消費活動を重ね、結果として散財した。そんな日だった。 午前中は「スターウォーズ・ファンイベント風の小さなマルシェ」に行ってみた。スターウォーズ好きのパン屋さんが、その店頭で行う定期イベントが、今回はSF風。パンとマフィンをいくつかと、…

旅でした(三重県菰野町と四日市市)

思い返すと、短く質素ながらも、これはリゾート旅行だったのだと思う。昨日今日と、三重県の四日市市と菰野町に行ってきた。 三重県は、以前、仕事で住んでいた土地。そして行った場所も、ほとんどがその頃にお世話になっていた・お気に入りだった店ばかり。…

シリコンオイルの使い途

今日はほとんど外出もせず、家事に勤しんでいた。少しだけ書店に行き(2冊購入)それ以外は寝ているか、クローゼットの改装をするか、自動車の手入れをして過ごす。 車について、普段は何もしない。ガソリンを入れる以外のメンテナンスは、自動車店に任せて…

こんぺん

先日の旅行で、自分用に購入した琉球菓子。どれも美味しくて、惜しみつつ消費している。 今日は「こんぺん」を食べた。 那覇市の生協(COOP)で買った品。「ナントウの老舗 大福製菓」の製品と、ラベルには書かれている。1個100円だった。見た目は大ぶりの甘…

赤色灯が前のひと

ずいぶん日が高くなった。といっても少し残業をすると、やっぱり帰宅時には暗い。特に堤防上の道は、ガードレールも街灯も無くて、ちょっと怖い。ランナーやサイクリストの多くは河川敷の遊歩道(?)を使うけれど、中高生などの自転車が稀に走っている。無…

映画『アメリカン・スナイパー』と、カプーのネパリティと、その他の休日。

てきぱきと「やりたい事」を片付けていった、そんな印象の土曜日だった。 少し前から、ずいぶん暖かくなった。そろそろ自転車に乗っても楽しい季節。真冬にも交通手段として自転車には乗るが、レジャーとしての折りたたみ自転車による散策(?和製英語で言う…

建国記念の日には、洋梨とチョコレートのクラフティーを食べる。

祝日。うっかり「建国記念の日」が具体的にどんな日なのかを忘れてしまって、調べようと考えつつ、もう夜になってしまった。昼に静岡市の街に行った際、街宣車の人達がパネルを掲げていた。そこではイザナミとイザナギっぽい人達が泥水に矛を差し入れて、い…

ガトーショコラと本とラーメン

寝坊も二度寝もしないで、きちんと目覚めた。新しい職についてから、いつも土曜日は寝過ぎるほどに寝ていたから、これは珍しいこと。だんだん身体が慣れてきたのだろう、肩こりは相変わらず酷いが、膝はもう痛くない。気分的にも、「仕事を上手くこなす為の…

さつまいものタルト

わりと標準的な休日。少し寝過ごして、街に行って書店と雑貨店で買い物をして、ケーキを食べた。 街での移動は自転車。だんだん涼しくなってきた。そろそろ温かい飲み物のほうが嬉しい。というわけで、今日から、ボトルホルダーには魔法瓶をセットすることに…

急ぎ足の土曜日

明日から天気が崩れる、という想定に従い、面倒な事はできるだけ済ませようと考えて行動していたら、何かと忙しない休日となった。 朝は病院。これは一瞬で終わった。必要があって、「大丈夫だよ」という内容の診断書を書いてもらった。この診断書作成に少し…

タオルハンカチを探して

筋肉痛で足がじんわり痛むけれど、せっかくの休日なので外出する。明日から雨らしいし、いくつか買っておきたいものもある。書店にも行きたい。 自転車に乗っている限りは、足の痛みは気にならない。たぶん、負荷がかかる筋肉が違うのだろう。立ち続ける、あ…