自転車

瀬戸内国際芸術祭2019 秋期 ─小豆島日帰り放浪─ 疲労編

瀬戸内国際芸術祭2019の秋期もあと僅か。ずっと行きたかった小豆島にようやく行けた。 9時のフェリーに乗り、17時後半に四国へ戻ってきた。スマートフォンのバッテリーは4割消費、出費は5000円未満、ペットボトルのお茶を2本飲んだ。暑さ寒さは程々で、天気…

瀬戸内アートブックフェア2019

JR高松駅のすぐ近く、玉藻公園(高松城跡)で開催中のブックイベント、瀬戸内アートブックフェアに行ってみた。 午後のおやつの時間を過ぎた時刻、混雑とまではいかないがずいぶんと賑わっていた。島巡りから帰ってきた瀬戸内国際芸術祭のお客さんも多いよう…

天丼弁当と路肩の草

今日のお昼ごはん。 かき揚げ天丼は、なぜかとうもろこしご飯。ただの白いご飯が冷凍庫にも冷蔵庫にも無かったので。 キュウリと大根のゆかり和えは上手くできた。蒸したサツマイモと酢橘も意外と合う。レモンとは違う味わい。切り干し大根の煮物にはちくわ…

半日休暇で海岸へ

資格取得のための講習に通いはじめて数週間。勉強が難しい時もあれば、そうでない時もある。理系の大学を卒業して、趣味でノンフィクションの本を読み続けていれば、科学と工学と経済に関しては勘所がつかめてくる。転職も何度かしてきたので、既に知ってい…

バスク風チーズケーキと自転車のボトルケージ(鳥っぽい)

バスク風チーズケーキ 昼までは家事。その後、高松市のアーケード街を散策。お気に入りの書店「ルヌガンガ」でd&department Store のガイドブック「d&travel Kagawa」を購入。 このガイドブックはアイデア出しのワークショップに参加した。だから思い入れも…

寒い朝、バビルサの牙。

一雨ごとに涼しくなる。 今朝もなんだか肌寒くて、アラームが鳴る前に目が覚めてしまった。足元に畳んであった予備のタオルケット(中途半端に分厚い)を足して寝直した。 眠れるバビルサ アーティスト: キルケ 出版社/メーカー: RALLYE 発売日: 2014/05/07 …

オーブントースターとパピコとアオブダイ

今日のお昼ごはん。 五穀米ごはんの上にメンチカツ。ハム、ニンジン黒糖ラムレーズンマリネ。絹さやの塩炒め、フライトポテト。 それなりに時間があったから、冷凍庫にあったメンチカツとフライドポテトを使うことにした。どちらもオーブントースターで焼い…

金比羅宮と善通寺

昨日の事を書こう。つまり昨日の日記の続きだ。 「須崎食料品店」でうどんを食べてから、まずは金比羅宮に向かう。駐車場に車を停めて自転車で移動する。金比羅宮近辺の観光客用駐車場は500円くらい、もう少し遠いところだと300円程度。観光地にしては破格だ…

須崎食料品店の讃岐うどん

一般的な日本人にとって、食事の根幹を成すのは米である。炊いた白米を「ご飯」と呼ぶ。同様に、食事そのものもまた「ご飯」である。 そして一般的とはいえないが一応は香川県民も日本人である。かの地では「うどん」が主食とされている。なので必然的に「食…

春のように眠く -高松市の「小麦堂」-

昨日までは、香川県の西側に遊びに行くつもりだった。金比羅山や善通寺といった、自分にとっては未踏の地。季節も良いし、香川県に住んだからには一度は行きたかったのだ。 あるいは小豆島、または頑張って松山市に行く構想もあった。 でも行かなかった。 な…

ちいさないくつかの朝の失敗

寝坊したわけではないけれど、朝が妙に忙しかった。 たぶん少しずつの余計な時間が積み重なったのだろう。メールの返信やパソコンの小さな不具合、お弁当を詰める時に少しだけ手間取ったり、宗教のひとが冊子(神からのメッセージ:喫煙飲酒は必要ですか?)…

短時間レザークラフト:アンクルストラップ

昨晩の夜、通り雨の後にいきなり秋の空気になった。そして今日は完全に9月の気温と空。ここまで劇的な気温と湿度の変化も珍しい。特に「快適方向」へは稀だ。 今日のお弁当。 五穀米ごはん たまご焼き プチトマト 椎茸のオイル漬 アスパラガスと絹さやの塩ゆ…

祭、天気の子、誤配送対応、土曜日。

「お祭りがあります。徒歩のみ許可します」 午前中にこんな放送が聞こえてきた。さすがに市の広報車ではないと思う。この街はスピーカーを付けた車が宣伝からお知らせまで様々な音を出して行き交う。半分くらいは聞き取れない。たぶん農協か消防団の仕事だろう…

パフェとうどんの誕生日

今日は誕生日。タモリとみのもんた、それから鄧小平が同じ誕生日だ*1。子供ではないのでパーティなどはしない。そもそも平日に集まってくれるような友人が、この土地にはいない。 讃岐うどん 遅めの朝食を食べに「さぬき一番 一宮店」へ行く。ここは讃岐うどん…

ホットケーキ,パンケーキ,プルーン.

先月にセール品のシリアル*1とグラノーラとドライフルーツをまとめ買いした。なので朝でも昼でもヨーグルトとそれらを混ぜて食べている。低コストなのは良いが食事のバリエーションが制限されている。 毎日同じものでも飽きない。特に「ケロッグ オールブラン…

高松市美術館 「宮永愛子:漕法 」

暑い。家にいても涼しくはならないので昼間はどこかに出かけたい。今日は高松市美術館の企画展「宮永愛子:漕法」を見てきた。 www.city.takamatsu.kagawa.jp 瀬戸内国際芸術祭2019にも参加していて、この企画展も芸術祭に含まれていて、日本の現代アート界では…

美味しい静岡市

家の用事で静岡市の中心街まで行った。そして用事の合間に、お気に入りのお店を巡った。ひたすら暑くて自転車での移動は大変だったけれども、食べたものは全て美味しくて大満足。今のところ静岡県に引っ越す予定は無いのだが、改めて良い街だなあと思ったの…

【みんなが作ってる】 2時間でできる かんたん 型いらず レザーサドルのレシピ 【t_ka Diary】

昨日の夜に自転車「タイレルFX」のハンドルを変えました。標準装備の黒いスポンジのハンドルグリップも悪くなかったのですが、もう少し風合いが良いものが欲しかったのです。買ってもいいけれどせっかくレザークラフトの道具(と大量の端切れ)があるので、ぽ…

バクラヴァと路側帯

朝から午後までは部屋に籠もって就職活動を行う。同時進行でフリーランスの制作仕事も進める。何度か節約のためにエアコンの電源を切るが、あっという間に暑くなってしまう*1。これならばパソコンを抱えてスターバックス・コーヒーか何処かに行ったほうが楽…

熱中症の半歩手前とAI_JAZZについての日記。

なにしろ暑くて、家にいると気が滅入る。そんな話を知り合いと(TV会議で)話したところ「山は意外と涼しい」と言うので、近所の山に登ってきた。 讃岐の地において、山はおにぎり型が多い。平野からいきなり山、絵本やゲームみたいな地形なのだ。自転車で行け…

不快指数とニンジンカレーと長浜銘菓の「志ぐれ」の月曜日に

天気 基本的には曇り空、でもにわか雨も降るし、時には青い空も見える。湿度は80%を超えているのではないか。身体的には「もうちょっとで飽和」といった湿気が感じられる。何かの拍子に結露した湿気が空から落ちてくる、そんな非科学的な印象すらある。暑くて…

愛媛県立長浜高校「長校水族館」

愛媛県の高校に「水族館部」があるという。また、その高校では授業(必修および選択)で魚の飼育や研究を行っているとも聞く。 そして毎月第三土曜日に「長校水族館」という公開イベントをする。面白そうなので行ってきた。 長浜、香川県からは意外と近かった。…

映画「アメリカンアニマルズ」

明け方に雨は止み、昼には道路も乾いた。 というわけで自転車に乗って街まで行く。今日は高松市街にあるミニシアター「ソレイユ2」で映画『アメリカンアニマルズ』を観た。 大変に面白かった。ドキュメンタリー仕立てと言えばいいのか、実際にあった強盗事件を…

6本の物差し

朝は雨、昼から晴れ。 頼まれていたパソコン仕事を進めた後は、ひたすら家事に邁進していた。久しぶりに家具を動かしてその下に掃除機をかけ、ガスコンロ周りは磨き、机の上に散らばっていた書類はシュレッダーで刻んだ。 ずっと手つかずだった、工作関連の…

塩漬け野菜のような日々

先週、生で食べる野菜を何種類かまとめて買った。買いすぎたわけではないけれど、生野菜は冷蔵庫でも足が速い。そして、独り暮らしでは自分が食べないと食品は減らない。魚ほどではないが、夏場は気を遣う食材である。 Cool Veg 農家が提案する これからの野…

轟音とカゴ作り

いつもよりは遅めに目覚めた。窓の外から、普段とは違うエンジン音が聞こえる。高松港でアクロバット飛行が行われているのだ。 本来なら、自分も見物に行くつもりだった。あれは見る価値がある。といっても、自分も実際に見たのは人生で1回しか無いのだけれ…

書類を抱えて西へ東へ

先月の終わりに仕事を辞めた。そして今に至るも、ハローワークでの手続きが完了していない。もちろん仕事探しや失業手当などは「仮」の登録書類で問題無く進んでいるのだけれど、健康状態に関する書類作業が手間取っている。 仕事を辞める理由の1つが、身体…

讃岐うどんを食べ、自転車装備の換装をして、コーヒーにきな粉を入れたよ。

太いうどん 仕事を辞めると決めた時に、たくさんの人(讃岐人)から実に多くの「おすすめのうどん店」を教えていただいた。讃岐うどんの店、平日の朝から昼過ぎまでしか営業しないところも多い。転職活動中に行くべきである、ということだろう。 今日はその…

小松菜とヨーグルトと砂

新しく買った自転車は雨に弱い。泥よけが付いていないので、雨天はもとより雨上がりの水たまりですら、タイヤから水が盛大に跳ねる。 こういう脱着式のものを買うべきか、悩んでいるところだ。 自転車 フェンダー クロスバイクマッドガード 簡単取り付き 泥…

揃えた足跡と3本指

高校時代、調べずに聞くことを何より怒る先生がいた。先生といっても塾のそれであり、今思うと「質問に答えるのも仕事だよね?」と思わないでもない。そもそも、一応は進学塾だったので、学校と違いゼロからの質問はまず無い。そもそも、テスト対策用の勉強…