読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ベーコンと豆

昨月だったか、ベーコンを加熱せずに食べる、という話を聞いた。僕の生活圏では、遭遇したことがない。少なくとも自分は、ベーコンは加熱して食べる。 たぶんそのままでも食べられるのだとは思う。同じ豚肉の塩蔵品であるハムとは、使う部位が違う程度だろう…

ガレット・デ・ロワに繋がる1月2日

僕の住む土地は、どちらかといえば東西の移動が容易で、南北は面倒。大きな国道やバイパス、鉄道が東西に走り、南は海、北は山。でも、正月休みには、その東西の交通が不便になる。何処に行っても、小規模ながら渋滞に遭遇する。用事があれば我慢できるが、…

ビスケットキングの復活

再び出会う日が来るとは思わなかった。いま静かに、その喜びを噛みしめている。それにしても美味しいアップルパイだ。 そう、あの(個人的)名店、静岡の「ビスケットキング」が、藤枝市に復活していたのだ。 自分のブログを検索してみる。2011年の秋に閉店…

静岡大道芸ワールドカップ2016と、「つきさむ」のおやつ

今日は良いことが2つあった。 まず、先日から楽しんでいる大道芸ワールドカップ、これを満喫できた。昨日までは諸事情あって、楽しいのだが反省、あるいは楽しめるほど観覧できない状況。が、今日はきちんと街のお祭り騒ぎを楽しめたし、「やっぱりいいなあ」…

サンドイッチとケーキと大道芸

文化果てる地、という意味の古ゲール語が転訛して「静岡」となったと聞く。21世紀になった今でも、文化的なものに乏しい土地柄は変わっていない。新幹線だって大半は通過していく。そんな静岡県の県庁所在地における数少ない文化的なイベント、「大道芸ワールド…

10月8日(土)観音寺、本島、丸亀 #瀬戸内国際芸術祭(後編)

実はもう記憶があやふやなところがある今回の旅。印象がぼやけている訳ではなく、色々と渾然一体で時系列や土地との繋がりがわからない感じ。写真を眺めるとしっかり思い出す。 本島での展示では、特に「産屋から、殯屋から」が気になった。現代アートで穴蔵…

祭り疲れ

仕事のあとに、職場の人達とお祭りに行った。週末の夜に同僚と、ということはまず無いのだが、今日は退職する人がいるという事もあって、仲の良い数人で遊ぶことに。僕としては、送別会という名の飲み会よりも好きな時間の使い方だ。にこにこ笑って、楽しく…

第六十四凶

先日の法多山詣で購入したお神籤。いや、神籤は購入とは言わないのか。 ともあれ僕は信心が無いので、一緒に行った人達と楽しんだだけで、だからどうこうする、というものではない。 本来は「厄除け」の寺なので、こうして酷いお神籤を引いてから(だから凶が…

元旦・快晴・栗のタルト

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。 さて、最近は、といっても1年に1度だから実際のところはわからないが、とにかく最近は「あけおめことよろ」という言い回しは廃れてしまったようだ。少なくとも、メールでその種のやりとりは、…

大道芸ワールドカップ静岡

実は一昨日もその前日も行っていたのだが、今日もまた『大道芸ワールドカップ』に行ってきた。静岡の街で開催されるイベントのなかでは、いちばん好き。クオリティとして、あるいは賑わいとしても、飛び抜けた存在だと思う。 今日は初めての友人達を案内。ず…

自堕落日曜日

昨日はずいぶんのんびりした。だから今日こそ、しゃきっと有能に家事雑事を片付け、この夏休みを存分に愉しむ「下地」を作るつもりでいた。 だが、寝坊した。もうすぐ昼、という時刻に、「どうしてこんなに寝起きっぽいのだろう」と考えていた。どうしても何…