果物

ボロニアソーセージあるいはボローニャソーセージ

今日のお弁当。 麦ごはん 焼いたソーセージ ニンジンサラダ(ナッツ入り) サヤインゲンとほうれん草、それぞれ茹でただけ サツマイモとリンゴの煮物 ソーセージは、いわゆるボロニアソーセージという奴だと思う。家からいちばん近いスーパーマーケットで、…

ガラパゴス旅行記 グアヤキル観光

ガラパゴス諸島に渡る前に、グアヤキル市を観光する。飛行機の便の都合もあるし、機中泊の連続した身体を休めるためでもある(と想像している)。 実に興味深い街だった。日本人のガイドさんが付いてくれて説明してくれたからこそわかる面白さ。 書くと長く…

かき氷「いちごチーズケーキグラノーラ」

かき氷はさっぱりしているものが好きだ。宇治金時は苦味とお茶の味が好きだから食べるが、基本は酸味と冷たさが楽しめれば満足。甘味は控えめで良い。練乳やアイスクリームで甘みやミルク感を足そうとは思わない。「いちごミルク」ではなくわざわざ「いちご…

駅前探索

午前中は茶道部。今日は稽古もなく、ただスケジュール調整のみ。 昼過ぎからは仕事の下見がてら、静岡駅の南口近辺を探検した。狭い範囲に飲み屋が多いエリアから、住宅と雑居ビルが混ざったなんともいえないエリアへとひたすら歩く。仕事とはいえ「仕事の合…

桃のパフェとコーヒーと、そしてペンギンと。

前職での同僚、今は友人である人とコーヒーを飲んできた。まあ、例によって相談事があって話を聞いたわけだが*1、せっかくなので美味しいものをと、清水区のPappusまで足を延ばしたわけだ。良いお店だから紹介したかった(そして威張りたかった)という都合…

仕事をさぼって映画『ブリグズビー ・ベア 』を観てきた。

仕事を半日休んで、映画ブリグズビー・ベアを鑑賞。観て良かった。今年いちばんの作品かもしれない。

冷凍フルーツをぶら下げて

問答無用で好きなもの、があまり無い人間だと自己評価している。しいて言えば「旅上手な外国人旅行者」に出会うと真似したくなるくらいに心に残ってしまう。 多くはラフな格好で、大きなかばんを背負って、1人か2人で公共交通機関を使った旅をしている。でも…

辛いのと甘いのと

かき氷を食べに焼津市へ。お気に入りのお店、「あおば」に行く。 今日はグレープフルーツ・かき氷を注文した。さっぱりしていて実に美味しい。ほぼ昼食の時刻に(昼食前に)訪れたのは、混雑を避けるため。冷たいものを食べるために炎天下で待つのは本当に馬…

メロン・タルト

行く先々で当てが外れて、消極的な選択としての「キャトルエピス」清水店へと立ち寄ることに。 この店、ケーキは間違いなく美味しい(見た目も素晴らしい)うえに店内も素敵なのだが、どうにも飲み物が好みに合わない。いや、コーヒーはケーキに合う味で、他…

静岡市葵区のピーチメルバ #孤独のグルメ #孤独の甘党紳士 #ピーチメルバ

※「孤独のグルメ」風に書いてみます。 「2日連続の会議はさすがに疲れる。なんだか甘いものを入れたい気分になっちゃったぞ」 「しかしこの鷹匠という街、なんだか不思議だ。どうして住宅と雑居ビルが混在してるんだ」「雑多な店があちこちにあるけれどよく…

ダークチェリーのタルトと稲光

先ほどから雷がごろごろばりばりとうるさい。どかーん、と大きな音もする。光と音の間隔からして、市内の山にでも落ちているのかもしれない。苦手な人ならばたまらなく嫌な状況だろう。僕は日常生活において、雷を怖いとは思わない。停電は迷惑で、もちろん…

ひとりで梅を煮る夜と、語彙が壊滅的な先輩との仕事と。

晩ご飯のあとに青梅を煮てみた。 砂糖少なめ、フランス土産の黒っぽい酢が隠し味。こういうものを少しでいいから作っておくと、数日間は幸せになれる。そのまま食べるというわけでなくて、いつものヨーグルトに合わせる程度の小さな応用で自分を褒めたくなる…

パフェの休日

今日を一言で説明すると、「苺パフェを食べた日」となる。 パフェの発想と組み立て: 食感・甘味・風味のバランスのとり方から盛り方まで 作り方のコツとテクニック 作者: 藤田統三 出版社/メーカー: 誠文堂新光社 発売日: 2017/05/10 メディア: 単行本 この…

いちご尽くしサンドイッチのランチとホワイトデーのお買い物

いつものALLEE RESTAURANTでお昼を食べた。サンドイッチのランチは、苺とルッコラとクリームチーズ。好きな組み合わせ。昨年だったかその前の年だったか、最初に出会った時は驚いたものだが、今は普通に美味しく楽しめている。なるほどルッコラ。超おいしい…

外でお仕事

職場で工事があり、今日は半日ほどインターネットに接続できない。ちょうど、外部からクラウドサービスやその他の諸々を使って業務を行うテストが必要だったこともあり、何人かでスタバ的なコーヒー店へ行ってきた。 テストは早々に終える。あまり大々的に「…

今日の、北街道の、美味しかったものたち

つきさむ 1月のごはん ごはん 味噌汁 春巻き ほうれん草のナムル 厚揚げのみぞれ煮 大根なます 豆乳ゼリー コーヒー 春巻きの中身は野菜と春雨。でもいわゆる中華風のとろみのあるものではない。ほうれん草のナムル、胡麻油をしっかり利かせて、海苔をたくさ…

年の瀬に食べる洋梨のムース

昨日が仕事納め。12月は30日までだと思い込んでいて、カレンダーを見たら31日まであって、だからほっとして丸1日はのんびり過ごす、という恒例の「勘違い→真実に触れる→弛緩」が今年も発生した。どうしてこの勘違いが生じるのか自分でもよくわからない。 よ…

Atelier Petit*Calinのケーキと、読書「先生とそのお布団」と、穏やかな日曜日。

休日。映画を見損ねた。それでも静岡の街には用事があって出かけた。自転車だと少し寒い。とはいえ、今のところ真冬のコートは着ていない。軽いものを重ね着してなんとか過ごせているのだから、静岡はやはり温暖である。 午前中のおやつに「Atelier Petit*Ca…

携帯用ラムレーズンの作成

簡易かつ美味しい冬の味覚、携帯用ラムレーズンを作った。これはかつて(10年以上前に)年上の女友達から教わったもの。今で言う「山ガール」なのだろう、登山の際の行動食として自作し、ただ美味しいという理由で山以外の場所でも携帯し食べていた。僕達は…

ボルロッティと押し麦のスペアリブ煮込み #料理本 #スペアリブ #豆

今夜は家族が出かけていて、夕食はひとり。今のところ残業が無いため(試用期間)、帰宅は早い。外食する気分でも無かったため、帰りにスーパーマーケットに立ち寄り、家にあるものと合わせて簡単に作る。 簡単とはいえ、今回は料理本を見て作ってみたので、…

秋といえばショーソン・オ・ポム #フランス菓子

今日のおやつはフランスのお菓子 今日のおやつは藤枝市の「パティスリー ボクゥボクゥ (beaucoup beaucoup)」で買ったショーソン・オ・ポム。 いわゆる「アップルパイ」なのだろう。デニッシュ生地ということもありなんとなくケーキ屋というよりパン屋の品とい…

栗のサントノレ #秋 #栗 #フランス菓子 #梨

夕方、藤枝市の「ボクゥボクゥ」に行った。今日はコーヒーと「栗のサントノレ」を注文。この店はフランスのパン、クロワッサンやデニッシュも売っていて、今日は「ショーソン・オ・ポム」もあった。持ち帰りも手軽だが、自重(でもパウンドケーキは土産に買…

麦飯に粒餡and黒糖きな粉かき氷

友人宅へ遊びに行ってきた。久しぶりに会うのだが、いつの間にか妊婦になっていた。妊婦さんへの手土産は何が良いのか、としばし考え、よくわからないので聞いてみたところ、「しずてつストア(スーパーマーケット)で売っている粒餡」という、妙に具体的な…

パイナップルを半分

朝、友人に届け物をする。その礼にとパイナップルを貰う。筒状に(皮を剥いて、芯を抜いて)切り出したものを、丸々2個ぶん。かなりずっしりとしている。 パイナップルは、この状態にするのがわりと手間なのだ。スーパーマーケットではそれなりに安い(見た…

白桃のかき氷とレーズンサンド

免許の更新に、運転免許センターに行った。講習そのものは30分、でも手続きその他で1時間近くかかってしまった。免許センターや自動車免許に関わる人達というのは、教習所から警官まで、どこか世間からずれている気がする。村上春樹は自動車免許取得(という…

立秋の嵐と汁無しヌードルと動物園

台風が近づいている。我が家も、鉢植えを待避させ、早めにお風呂を済ませるなど、慌ただしくなってきた。 でも昼間は平和だった。風は強かったし、たまに大雨も降ったけれど、嵐の前の高揚感があって悪くない。 さてそんな、風がごうごう吹いているなか、わ…

マンゴー杏仁かき氷と豚骨ラーメン

午前中は家事に邁進。集中しすぎて、疲れた。ふと気がつくと午後1時。「お昼ごはんを何にしよう、家で作るのも面倒だなー」と、とりあえず買い物のために家を出る。 「暑いから、かき氷もいいなー」なんて考えながら焼津市に入る。マツダの車は、オーナーの…

アイスハーブティーと夏祭り

自分のことは後回し、友人知人から頼まれていたあれこれを済ませていく、そんな金曜日。 友人のお店でパソコンとインターネットのアドバイスをしたり、知人宅で家電をセッティングしたり。みんな喜ぶし、人によっては恐縮するけれど、僕としてはとても楽しい…

いちじくベーコンクリームチーズそしてピーチメルバ

暑いが日差しは穏やかで、自転車遊びが捗る日曜日。 静岡の街に行ったついでに、行きつけの「ALLEE RESTAURANT」でお昼を食べてきた。 ランチセットのサンドイッチを選択。よく焼いたカンパーニュに、いちじくとクリームチーズ、さらに厚切りのベーコンが挟…

ピーチメルバの思い出と、不思議で嬉しいサービスと。

思い出、といっても数日前のことだが、毎年恒例の「ピーチメルバ」を食べたのだった。新静岡駅近くの「笠井珈琲店」で、桃の時期だけメニューに登場する素敵で冷たい甘いもの。 桃は1個分がコンポートになっている。バニラアイスがたっぷり隠れている。量は…