今日のお弁当と、ここ最近の暑さについて。

今日のお弁当はこんな感じ。 五穀米ごはん 人参と新生姜のピクルス プチトマト煮豚 玉ねぎの煮物 茹でた絹さや 煮豚、玉ねぎ、そしてピクルスに新生姜が使われている。それぞれ違う味付けだが、もう少し工夫が必要だと思われる。今後の課題、というか週末に…

祭、天気の子、誤配送対応、土曜日。

「お祭りがあります。徒歩のみ許可します」 午前中にこんな放送が聞こえてきた。さすがに市の広報車ではないと思う。この街はスピーカーを付けた車が宣伝からお知らせまで様々な音を出して行き交う。半分くらいは聞き取れない。たぶん農協か消防団の仕事だろう…

パフェとうどんの誕生日

今日は誕生日。タモリとみのもんた、それから鄧小平が同じ誕生日だ*1。子供ではないのでパーティなどはしない。そもそも平日に集まってくれるような友人が、この土地にはいない。 讃岐うどん 遅めの朝食を食べに「さぬき一番 一宮店」へ行く。ここは讃岐うどん…

カツレツと台風と母からの連絡

台風来たる、ということでできるだけ家にいるつもりだったけれど、朝から昼にかけては、風こそ強いが雨はほとんど降っていなかった。せっかくなので外出した。 工作の材料を買ったついでに「Cuit」でお昼を食べた。いつも混んでいて、細い道と狭い駐車場で混乱…

台風と結膜炎

明日から台風ということで、朝から風は強いし午後には雨も降ってきて、街も田舎も慌ただしい感じ。 僕は役所手続きや買い物、それから図書館と書店に行っただけで疲れ果ててしまった。疲労というよりも、穏やかな体調不良といった感じがする。まるで夜更かし…

風呂メガネ、ローズマリー。

総じて無為な一日だった。 iMacでいくつか仕事をして納品まで済ませ、その後は読書をする。暑いことは間違い無いがサーキュレーターの風だけでなんとか過ごせる。ただし家事をする時はさすがにエアコンを使う。 前職の関係で隣の県に行く用事があって、高速…

高松市美術館 「宮永愛子:漕法 」

暑い。家にいても涼しくはならないので昼間はどこかに出かけたい。今日は高松市美術館の企画展「宮永愛子:漕法」を見てきた。 www.city.takamatsu.kagawa.jp 瀬戸内国際芸術祭2019にも参加していて、この企画展も芸術祭に含まれていて、日本の現代アート界では…

チーズケーキと夏祭り

MARIA THANK 静岡の“街”でのひとやすみ。そんな時のの定番は紅茶とケーキのお店、MARIATHANK。色々と迷って、ダブル・チーズケーキにした。この店の基本にしてスペシャルである。 真夏にこの店でとびきり美味しいアイスティーを飲むのも恒例行事となっている…

美味しい静岡市

家の用事で静岡市の中心街まで行った。そして用事の合間に、お気に入りのお店を巡った。ひたすら暑くて自転車での移動は大変だったけれども、食べたものは全て美味しくて大満足。今のところ静岡県に引っ越す予定は無いのだが、改めて良い街だなあと思ったの…

帰省します

今から実家に帰省します。今回はどれくらい滞在するか決めていない。まあ、実家だから大丈夫だろう。たぶん来週の中頃には四国に戻る。 いつものことながら、何かを忘れているような気もするし、何も準備なんていらない気もしている。 途中で元気があったら…

不快指数とニンジンカレーと長浜銘菓の「志ぐれ」の月曜日に

天気 基本的には曇り空、でもにわか雨も降るし、時には青い空も見える。湿度は80%を超えているのではないか。身体的には「もうちょっとで飽和」といった湿気が感じられる。何かの拍子に結露した湿気が空から落ちてくる、そんな非科学的な印象すらある。暑くて…

6本の物差し

朝は雨、昼から晴れ。 頼まれていたパソコン仕事を進めた後は、ひたすら家事に邁進していた。久しぶりに家具を動かしてその下に掃除機をかけ、ガスコンロ周りは磨き、机の上に散らばっていた書類はシュレッダーで刻んだ。 ずっと手つかずだった、工作関連の…

気温は摂氏30℃、湿度は80%。

昨夜遅くにクッキーを焼いた。なので今日は寝過ごした。ちなみにクッキーは、可もなく不可もなく、といった出来映え。5年以上のブランクがあり、初めてのオーブンで、雑に計量したことを考えれば成功といえる。ただし、おやつとしては、わざわざ手作りするこ…

大雨と水たまり

早朝、強い雨音で目が覚めた。この土地に越してきて、これほどの雨は初めてかもしれない。というのは、アパートの敷地内、駐車場の半分以上が水浸しになっていたのだ。こんなのは初めて。小学生なら喜ぶかもしれないが、ただの水たまりではなくて、全体に水…

讃岐うどんを食べ、自転車装備の換装をして、コーヒーにきな粉を入れたよ。

太いうどん 仕事を辞めると決めた時に、たくさんの人(讃岐人)から実に多くの「おすすめのうどん店」を教えていただいた。讃岐うどんの店、平日の朝から昼過ぎまでしか営業しないところも多い。転職活動中に行くべきである、ということだろう。 今日はその…

昼にカエル

まだアラームが鳴らない時間、外は明るいのにカエルの鳴き声が聞こえていた。寝起きのぼんやりした頭で「そういえば昨日、隣の水田に水を入れていたな」と思いだし、そして「四国のカエルは昼も鳴くのか」と納得して、二度寝した。 携帯電話のアラームに起こ…

梅を煮て、仕事を辞めて。

黄色くなった青梅が安くなっていたので、甘露煮を作った。「梅仕事」なんて気取る程に丁寧ではないけれど、きちんと梅の甘露煮になった。大きめの密閉容器に2つ分、これだけあればしばらくは楽しめる。昔、和食屋さんで教えてもらった方法*1をアレンジした省…

令和元年5月1日

僕の連休戦略は第2フェイズに移行しつつある。 簡単に説明しよう。まず第1フェイズ、これは特に予定が無い大型連休において設定される基本方針である。基本的には「積極的引きこもり」である。要は「何処に行っても混雑するのだから、家でのんびりと過ごそう…

ありがとうさようならの区切りに

静岡育ちとしては4月末日といえば「ヴァルプルギスの夜」なのだが、四国は魔女よりも弘法大師の土地なので、静かなものである。 それよりも今日は平成最後の日。実のところ天皇制については無批判に万歳をする信条も心情も持ち合わせていないのだけれど、で…

選挙と疲労と

出勤前に、選挙の期日前投票に行ってきた。選挙は可能な限り参加することにしている。今回は馴染みのない土地でどんな政治的問題があるのか全然把握できていないのだけれど、それでも考えて票を入れる。それはともかく、今夜も候補者の名前を連呼する車がう…

外で食べるお弁当

春、そしてお弁当。なので外で食べた。風が強いのが難点だけれど気持ちは良い。周囲でもお弁当を広げている人がちらほら。今日の陽気だけの印象ならば、あと1ヶ月もすれば外は暑くて食事もできない感じだが、果たして実際はどうなのだろう。ずいぶん長く生き…

冷蔵庫マネジメントとラム湯と寝不足とお弁当

冷蔵庫の片付け 毎日の食事とお弁当のために作り置きをする惣菜が冷蔵庫の容量を圧迫しつつあった。日持ちがするものは、たくさん食べないものでもあることが多い。マリネや漬物を作っても、元より長期保存のレシピではないため、「食べられるけれど衛生上の…

屠蘇ソーダ

高校受験の為に通っていた予備校の講師がこんな事を言っていた。「物事をシンプルにするには、自分が動くのが一番」なるほど一理ある。しかし僕の好む行動原理ではない。当時は「なるほど。暑苦しい考え方だな」と考え、そのまま記憶の箱に放り込んで活用し…

元旦は栗のタルト

明日は明日でやることがあって、だから今日に済ませておきたい事がリストアップしてあって、それは先日あるいはその前から先送りしていた懸案だというのに、特にその懸案事項には手を付けずに、ごろごろと寝て過ごした。それが今日。こういう年の始まりかた…