映画

映画「カメラを止めるな」、目玉焼きとベーコンのパスタ、カスタードプディング、紅茶のパフェ、壁掛け時計。

映画「カメラを止めるな」 映画「カメラを止めるな」を観た。とびっきり面白かった。劇場内では僕も笑ったし、周囲からもくすくす笑いから小さめの爆笑まで色々と聞こえてきたけれど、どうにも人によって盛り上がる部分が違うようだった。 構成による工夫で…

映画「スターリンの葬送狂騒曲」

スターリンの葬送狂騒曲、という映画を観てきた。かのソビエト連邦指導者、ヨシフ・スターリーン氏が死んだ後のどたばたをブラックなコメディとして描く。 しっかり面白い。いわゆるソビエトジョークやアネクドートもあるけれど、全体にヨーロッパ映画らしい…

映画『未来のミライ』

仕事の後に映画館へ。アニメ映画『未来のミライ』を観てきた。 主人公の男の子の元に未来から妹の「ミライちゃん」がやってくる、という謳い文句の作品。ポスターもそんな感じ。確かに嘘ではないけれど、たぶん多くの人が想像するファンタジーやSFや歴史改変…

桃のパフェとコーヒーと、そしてペンギンと。

前職での同僚、今は友人である人とコーヒーを飲んできた。まあ、例によって相談事があって話を聞いたわけだが*1、せっかくなので美味しいものをと、清水区のPappusまで足を延ばしたわけだ。良いお店だから紹介したかった(そして威張りたかった)という都合…

仕事をさぼって映画『ブリグズビー ・ベア 』を観てきた。

仕事を半日休んで、映画ブリグズビー・ベアを鑑賞。観て良かった。今年いちばんの作品かもしれない。

梅は乾き、熱波は肺へ。

近所の老人から梅干しを貰った。いつも通り干していたら、数日でずいぶん硬く、そして今日だけでかりかりに固まってしまったという。確かに、ぺりぺりとザルから剥がした皮膜じみた梅干しに仕上がっていた。別に食べられない訳ではないけれど、料理によって…

映画『ハン・ソロ/スター・ウォーズストーリー』

仕事帰りに映画館に寄った。昔は当たり前に夜の映画館に行っていたけれど*1この5年はそんな習慣も無くなっていた。今日はたまたま、出かけた先で仕事を終えて、近くに映画館があった。ちょうど帰宅渋滞の時間だったこともあって、そしてここ半年は本当に多忙…

さようなら「つきさむ」ありがとう「つきさむ」。

久しぶりに訪れた「喫茶 つきさむ」が閉店していた。 今年中に店を閉めることは聞いていた。噂では長野県に移るらしい。山が好きな店主で、きっと長野の暮らしも合うだろう。例えば、先日訪れた松本市、あそこは街のあちこちが「つきさむ」的だと思う。 しか…

さようなら4月 レディ・プレイヤー1とよつばと!と天空のマルシェについて。

映画「レディ・プレイヤー1」を観た。ケーキも食べた。静岡の駅ビル「パルシェ」の屋上で開催された「天空のマルシェ」なるイベントにも参加した。これはまあフランス風というか何というか、いわゆるマルシェである。デパートの屋上というのが実に楽しい。 …

寝連休

寝正月、という言葉がある。予定を決めない長い休みには、どうしても寝て過ごしてしまうものだ。ならば今日の自分は、寝ごるでんうぃく(ねしょうがつ、のイントネーションで)だった。たぶんゴールデンウイーク全般にわたり、寝て過ごすだろう。 外出はした…

映画『リズと青い鳥』と、ベトナム料理店「タンフン」のバインセオとサラダとその他美味しいもの。

世界を拡げる方法のひとつに、「自分の外に規範を求める」という手法がある。自分の都合や意思をあえて廃したルールを決めて、それはもうルールの為のルールとして運用してみると、いつの間にか上手く行くものなのだ。どうせ他の可能性はわからない。結果論じ…

映画「パシフィック・リム:アップライジング」とピーカンナッツパイ

映画「パシフィック・リム:アップライジング」を観てきた。招待券をもらって友人達との鑑賞。想像以上の楽しさで、帰りには3人とも大興奮だった。 前作に続いて、怪獣とロボットががっつんがっつん戦うお話。より中国資本(と技術)が色濃くなっていて、でも…

昼も夜もスパゲティ

お昼に美味しいスパゲティを食べた。いつものALLEE RESTAURANTのランチメニュー。「鶏むね肉とフレッシュトマト フェンネル風味のスパゲッティ」を選んだのだが、これがもうとびきり美味しくて、それでは夜もパスタにしようと挑んだのだった。鶏肉は柔らか、ト…

アンダーグラウンド

ああそうか今日はオウム真理教のテロ、地下鉄サリン事件の日か。先週の出張では、まさにあの事件があった地下鉄を使った。地下鉄での移動中にふと思い出して、Kindle paperwhiteに入れてあった「アンダーグラウンド:村上春樹」を開いたのだった。本に書かれて…

映画とスコーン

映画「シェイプ・オブ・ウォーター」を観てきた。本当に良い作品。書くと長くなるタイプの映画。誰かに話したい作品。 だが今日は日記を長く書けない。親戚の不幸で、今から急いで出かける。 映画の話はできなかったけれど、夕方に友人の子供とスコーンの話を…

マツダの代車とペンギンハイウェイ

代車 半年に一度の定期点検とリコール対応のため、MAZDAに車を預けた。1日かかる、というので代車を借りる。MAZDAということでデミオだった。商用車みたいなグレードで、装備は簡素。でも走っていて不満に思うところがまるで見つけられない素晴らしい小型車…

眼鏡とピザと映画とバスク菓子

眼鏡 眼鏡を新調した。駅ビルやショッピングモールに入っているチェーン店で、レンズ込みで8000円。それに数千円の追加でブルーライトカットレンズ(弱め)への変更もお願いした。視力測定からレンズの加工、微調整まで含めて40分程度か。安いし早い。眼鏡に…

封筒デザイン

職場で使う封筒のデザインを僕がやることに。本当は印刷屋さんにお願いするところだけれど、色々と工夫して自前のカラープリンタ複合機で見栄えのするものを作ることが出来た。 こういう限定された状況での印刷物は、わりと得意。職場ではずいぶんと驚かれた…

ごま雑煮

唐突に、雑煮を作った。お昼休みに帰宅して、さて何を食べようかと考えたところで、ぽっかりと空白が生じた。意識を失ったわけではなくて、食べたいものがまるで浮かばない。 そういう時は冷蔵庫を開いて考える。主に野菜室に相談する。 大根があった。椎茸…

冬のミルクティー

旅の道具を買って、映画を観て、人に会って、と忙しい日曜日だった。 youtu.be 映画は「ヒトラーに屈しなかった国王」を静岡シネギャラリーで。ヒトラーものに外れ無し、という格言*1の通りに良い作品だった。後日、感想を書くかもしれない。 自転車であちこ…

元旦に映画「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」を観る。

元旦。お雑煮とおせち料理を食べ、届いた年賀状を眺め、新聞を少し読んで、と正月らしいことをしたところで、ほぼ暇になってしまった。友人知人や親戚との約束も無いし、さすがに元旦から家事に邁進するわけにもいかないし、としばし考える。 こういう時は別…

映画「KUBO」と、コーヒーとガトーショコラとアイスコーヒー。

映画「KUBO/クボ 二本の弦の秘密」を観た。絶賛の声はあちこちで聞くし、どんな作品かは予告編を観ればだいたいわかる。だから詳しくは書かない。コメディーのタッチはディズニー的アメリカ、表情や言い回しも欧米風の、不思議な日本世界。しかし今まで…

清水区のおしるこ喫茶「船橋舎」

かつて「おしるこ喫茶」というカテゴリーの喫茶店があった。甘味処、とは少し違う。和風の甘いものとコーヒーを楽しめる喫茶店のなかの、コーヒー抜きでも(つまり、“おしるこだけ”でも)注文として当たり前のお店、と専門家は定めているそうだ。この辺り、…

映画「女神の見えざる手」とカレーとケーキ

明日は茶道部*1のお茶会なので、自由な休日は本日のみ。映画を観て、美味しいものを食べてと、土曜日を満喫してきた。 映画に関しては、機会を逃さず映画館に行かなければ観たい作品が次々と上映終了となってしまう状況。ミニシアターの残念な部分、上映期間…

映画「GODZILLA怪獣惑星」と、ピェンロー。

今日はずっと家にいた。読書を趣味にしていて、読みたい本が積んであると、外に出なくても平気になってしまう。身体には良くない。 昨晩は映画「GODZILLA怪獣惑星」を観てきた。たぶんTVで「シン・ゴジラ」を放映した直後だからだろう、あれの続編というか、…

映画『ブレードランナー2049』

最近出会った物語作品の傾向として、例えば映画ならば『エイリアン:コヴェナント』、小説ならば『騎士団長殺し』からは、それぞれ監督や作者の“色”や“らしさ”を強く感じた。得したような気もするし、晩年の総括なのかな、と少し妙なことも考えてしまう。そ…

ブレードランナー 2049と餃子

ブレードランナー 映画「ブレードランナー2049」を鑑賞。素晴らしい作品だった。前作「ブレードランナー」よりも好きかもしれない。 ブレードランナー ファイナル・カット(字幕版) 発売日: 2015/03/15 メディア: Amazonビデオ この商品を含むブログを見る ディレ…

コーヒー・スパイス・パウンドケーキと台風と

今日のおやつはコーヒー・スパイス・パウンドケーキ。パールシュガーが乗った、コーヒー色の焼き菓子で、おそらくは輸入食材店かどこかで売られていたもの。友達の引っ越しを手伝った時にたくさん貰って、冷凍庫に眠らせていた。 こういうヨーロッパの食べ物…

チーズケーキとキンレンカ

チーズケーキ 今日は用事があって清水区まで行きました。せっかくなので「Pappus」に寄り道をして、おやつの時間を楽しむことに。色々迷って、コーヒーとチーズケーキを注文しました。 チーズケーキはお店の雰囲気が移りやすいケーキだと思っています。華やか…

映画『エイリアン:コヴェナント』

映画『エイリアン:コヴェナント』を観た。前作の『プロメテウス』がなんとなく消化不良で、それに比べると面白い。きちんと「エイリアン」だった。『プロメテウス』は問題作だったが、こちらはきちんと娯楽SF作品として形になっている。 メインビジュアルと…