読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅の支度と、うどんの情報と。

今週末の旅行で丸亀市に泊まるので、夕食は「丸亀製麺」という讃岐うどんのチェーン店に行ってみた。製麺所を名乗るだけあって、入り口に小麦粉の袋が積んであって、その横に製麺の機械や道具があったりと(ちょうど洗浄作業中だった)、わざとらしさ溢れる雰…

マーマレードと睡眠薬

旅の支度は概ね終了。まだ服が決まっていないのは、天気や気温が不確かだから。少なくとも静岡は、暑い日も涼しい日もある。瀬戸内はどんな感じなのだろう。荷物が増えるのは嫌だが、上着が要るとなったらポケットが活用できるから、それはそれで便利。 今日…

天麩羅の屋台

仕事帰りに立ち寄った小規模なショッピングモールで、珍しい屋台を見た。軽自動車の後ろ半分を改造した移動店舗と、そこに繋いだテントで天麩羅を売っている。野菜天の盛り合わせと、イカとエビと、鶏天。ちょっと変わったところでは、半熟玉子の天麩羅なん…

買えるけど買わない

仕事帰りに立ち寄った農産物直売所で、松茸が売られていた。別に買おうとも思わなかったし、今のところ売り場の景気付けなのだとろう、買っている人もいなかったようだ。 子供の頃に松茸を食べた記憶が無い。貧しい家ではなかったと思う。両親は共働きで、2…

ガス欠と映画と、とびきりのサンドイッチと。

人生で2度目だろうか、いわゆるガス欠に陥った。車のガソリン残量計が一昨日から警告ランプを光らせていたのは知っていた。そこからでも100kmは走る筈で、まだそこまで神経質にならなくて良い状況のはず。でも今日は、ずいぶん遠くまで、急いで行くことにな…

ヤムとタイヌードルとケーキと何か。

遅めの朝食というか早めの昼食、それを榛原郡の「MAHOROBA」で食べてきた。静波海岸の海水浴場にほど近いエスニック料理店。こぢんまりとした、風通しの良いお店。 今日はタイヌードルを選択。さっぱりした鶏のスープに米の麺。エビのすり身が入っていた。この…

映画『君の名は』と、cafe bikiniのかき氷

今日はだらだらしちゃいそうだな、との危惧から、映画の席を予約購入して、朝から街のシネコンへ。映画『君の名は』を観た。とてもとても良い映画。いつも変わらぬ安心の新海誠作品であり、かつ夏のティーンエイジャー向けアニメ映画としてのエンターテイン…

冷蔵ピザを食べる

家族が入院していて、仕事帰りに見舞いに行く。帰宅がすっかり遅くなってしまった。買物に寄ったスーパーマーケットで、冷凍のピザを買ってみた。 たぶん5年ぶりくらいではないか。冷蔵のピザは、自分の日常には無い品のひとつ。300円くらいで、こんなに大き…

桃の缶詰を食べる

今日は早く寝る。なぜならば、明日は朝早くから出かけるからだ。三重県の菰野町と四日市市周辺を散策するつもり。可能な限り早朝の出発が望ましい。 が、金曜日、1週間のがんばりを労うための"何か"も欲しい。スーパーマーケットで夕食の材料を買う時に、ふ…

夏には酢橘の鍋を

遅めの帰宅。家に誰もいないから、冷蔵庫にあるもので簡単に夕食を済ませる。準備から洗いものまでを省力化するには、鍋がいちばん。たまたま酢橘(あるいは酢橘っぽい柑橘類、緑色で酸っぱい)があったので、使ってみる。 鶏むね肉は脂身を外してから適当に…

映画「バベットの晩餐会」と、美味しいものをいくつか。

映画『バベットの晩餐会』を観た。こういう、名作だけど未見のもの、は映画館でリバイバルされると有難い。レンタルでも最低料金、AmazonやGoogleの動画サービスなら実質無料でも楽しめるのだけれど、なんとなくそうやって「いつでもどうぞ」という状況では…

ベトナムハンモックカフェ&雑貨店

久しぶりに藤枝市の山奥に行く。用事を済ませたあとに少し時間があったので、「ゆるびく村」というところに寄ってみた。ここは元観光施設の敷地だったのか、川と芝生の広場と森が整備されている。今は寂れて、いくつかの“ナチュラル系のカフェ”などが点在する…

ウナギが絶滅しても、コンビニは無くならないじゃん

表題の言葉は、今日、お昼休みに聞いた。 ウナギに関しては、県内に産地を抱えていることもあり、まるで無関心という人のほうが珍しい。僕のようにWebや書籍で状況を知っている人や、新聞を読んでいる人の多くは、「むやみに食べるのは止めておこう」というの…

ズッキーニのオムレツ

特別に美味しいものではないが、でも頻繁に作ってしまうものがある。今の季節だと、ズッキーニのオムレツが、それだ。 まだ旬ではないと思っているが、でもズッキーニが安い。理由はわからないが、小さめのヘチマみたいなサイズのものが、農協直営の農産物店…

にゅうめん(煮麺)

家電量販店で買い物をしたら、素麺を貰った。週末ならば福引きの景品なのだが、あまり客もいないし、1等や2等賞はもう当たっているし、ということで、ベーシックな景品を1つだけ自由に選べる形式となっていた。自分としては、あの騒がしい鐘の音は勘弁して…

ピーナッツを混ぜる

職場に出入りしている研究員のおじさん、かなり地位は高いのに研究現場が大好きで、ただの下っ端である僕達にもにこにこと話しかけてくる。実験も好きだが、研究活動も大好きなので、話を聞いていても退屈しない。難しい話でも、“伝わる”ものがある。理系の…

新しいKindleを買うにあたって少しばたばたしたこと、そしてスイートチリソースの活用。

昨晩、「新しいKindleを注文した」と、この日記に書いた。実は手続きを完了させる直前で日記は書き上げ(といっても7分程度で書いて、推敲はしていない)、その後に落ち着いてAmazonのサイトでクリックや入力をしたのだが、その際に大きな勘違いに気付いた。 A…

焼麩と葱のスープ

さて胃潰瘍である。とりあえず、薬さえ飲めば普段と同じ生活ができてしまう。病院で貰った冊子によれば、あれが駄目これは食べられないと神経質になるよりは、普段の生活を心がけていればよろしい、とある。もちろん暴飲暴食や深酒は駄目だが、それは健康な…

軽めの胃潰瘍と、水素水で茹でる蕎麦と。

理由はわからないが、胃潰瘍になった。医者が言うには「そういうことは良くあるので、あまり気にしないように」とのこと。なので気にしない。薬をどっさり貰ってしまった。それを飲んでいる間はとても調子が良い。昔、ストレスで胃が痛くなった時は、こうはい…

旨いゲーンハーレー、すてきなグレープフルーツかき氷。

映画を観るのを止めてみたら、おお自由な時間ができたではないか。当たり前の事実にびっくり。というわけで、わりとのんびりした日曜日でした。 早めのお昼ごはんは、静波海岸近くの「MAHOROBA」へ。今日はタイの煮込みかけごはん、「ゲーンハーレー」を食べまし…

静岡でいちばんの牛タン焼定食

静岡県中部、少なくとも静岡市葵区と駿河区、そして志太地区、榛原地区は、牛タン後進地区として知られている。いわゆる牛タン定食、仙台などで愛されるあの美味しいセットメニューを楽しもうと考えた人間は、静岡県中部においては絶望するのが当たり前だっ…

たぶん今期最後の「つきさむ」で、「6月のごはん」を。

お昼は静岡市の「つきさむ」で食べた。この店、何度も書いているけれど、夏場は閉店する。店主さんが、山小屋へ行ってしまうのだ。登山の似合うさっぱりした雰囲気の人と店だから、最近はそれも無理もないと思うけれど、でもやっぱり残念ではある。だから、行…

予想外に讃岐うどん

仕事が終わるのが遅くなって、なんとなく外食。藤枝市にある讃岐うどんの店、「」へ行ってみた。朝や昼に営業しているのは知っていたが、いつの間にか夜にも暖簾が。いちど行きたかった店だから、丁度良い。 メニューの中では高級な部類の、「鱚天ぶっかけうど…

梅を煮るつもり

今日は定時で帰宅。自分をねぎらうためにスーパーマーケットへ寄り、青果売り場などを歩く。実家暮らしの僕にとってはレジャーである。今日は青梅を購入した。 帰宅したら、家族は全員、出かけていた。梅は夕食にならないため、冷蔵庫にあるもので適当に済ま…

映画『さざなみ』

映画『さざなみ』を鑑賞。 年上の友人夫妻から「ぜひ観てほしい、感想を教えてくれ。きっと私達とは違う受け取り方をするだろうから」と強く薦められたので急遽映画館へ。そんな珍しいきっかけだったが、とびきり素敵な映画でした。 主人公は、晩年といって良…

半日の有給休暇と、つきさむ「5月のごはん」と。

出社したら、設備のトラブルで自分の仕事がほとんどできない状態だった。まあ、やることはたくさんあるから、デスクワークを片っ端から終わらせていく。そのうち、建物全体を停電させて設備点検云々といったややこしい事態になり、いよいよできる仕事が減っ…

丸い餃子と焙煎機

それは餃子か、と言われると困ってしまうが、丸い餃子というものを作ってみた。 帰宅したら、餃子の餡(と料理本には書いてあった。いわゆる具・タネと呼ぶ店もある中身のこと)が入った容器が、冷蔵庫に置かれていた。市販品の皮は、袋が開けられただけの状…

オクラテロ

詳細は秘すが、知り合いから、オクラの種を大量に貰ってしまった。試しに蒔いてみると、発芽率がとても高い。庭の畑にいくらか埋めたが、かなり余る。 少しだけ(といっても150mLのチューブ2本分)、職場に持っていった。仕事をする建物の裏手は、誰も来ない…

梅ひじきの作り方

どういうわけかChromeが不調で、ついかっとなって再インストールなどしてみた。とても快調。作業もあっと言う間に終わった。Google様、素晴らしいインターネット体験をありがとう。でも次からは、「設定ファイルが破損したから」とか言わないで欲しい。 さて今…

映画『ボーダーライン』と、美味しいものいろいろ。

『ボーダーライン』という映画を観た。良い映画でした。 いわゆるアメリカとメキシコの国境地帯での麻薬戦争を描いた作品。主人公は警察でいうところの突入部隊員みたいな現場の人。所属はFBI。麻薬とマフィアを取り締まる組織を超えた作戦に関わることなっ…

クレソン蕎麦・考えてものを言うこと・パスタ入りグラノーラ

夕食に「クレソン蕎麦」を作った。ちょっと目新しいことをやっている蕎麦屋さんで見かけるメニューの真似。乾蕎麦と濃縮めんつゆで作るくらいが、クレソンには合っていると思う。あまり上品に、本格的に作るものでもない。そういうものが食べたくなったら、お…

映画『ルーム』と美味しいものいろいろ。

映画『ルーム』を観た。いわゆる長期監禁からの脱出と、その後を描いた作品。サスペンスから始まりヒューマンドラマへと繋がるような面白いつくりだった。ただの監禁事件ではない。誘拐された女性は、監禁された小屋(これが『ルーム』だ)で、誘拐犯の子を…

三重から静岡へ(パラミタミュージアムとか四の市とか)

昨日今日と、三重県に滞在していた。心配していた渋滞は無く、さすが新東名と感心。どちらかと言えば三重県に入ってからの国道や県道のほうが混んでいた。とはいえ、今回は遠出をせず、菰野町と四日市市をのんびり巡るだけなので、さほど問題ではない。 昨日…

映画『サウルの息子』と、美味しいもの色々。

映画『サウルの息子』を鑑賞。これは予告編を観てから、ずっと楽しみにしていたもの。とはいえ、楽しい映画ではない。以下に他サイトで書いたレビューを転載する。 ゾンダーコマンド、直訳すると「特殊部隊」。ナチスドイツ時代に軍で乱立された、非正規の、…

映画『レヴェナント』と、美味しいもの色々。

連休になったら観るぞ、と決めていた『レヴェナント』を鑑賞。 現在、シネコンで上映している映画としては、質も上映時間も最重量級な作品。 実在した人物、ヒュー・グラス氏の脅威のサバイバル行を、大胆に脚色した作品。氏の名前は知らなくとも、「熊の毛…

おすすめランチ(夜)

月曜日だというのに、なんとも疲れる仕事が山積みで、残業してようやく片付けてきた。諸事情により昼食はカロリーメイト的なショートブレッドで済ませたので(でも美味しかった。栄養強化焼菓子は好物です)、かなり空腹。 今日は家に帰っても誰もいない。と…

昨日のごはんと、今日のおやつ。

冬の服を仕舞って、初夏に着る服を出した。部屋を掃除して、ついでに書籍も整理。そういう細々とした家事をしているうちに、夕方になってしまった。映画に行くつもりだったが諦め、その代償(?)として部屋がすっきりした。まあ、それで良かったのだと思う…

スーパーマーケットの焼いも

仕事を終えて、スーパーマーケットで食材を買う。実家暮らしだから、それほど多くは買わない。家族が出かけてしまっているから、自分の夕食のぶんだけ、野菜などを選ぶ。自分の好きなものだけを買う、しかも日常の習慣ではないから経済性もそれほど考えなく…

葱坊主の天ぷら

子供の頃から当たり前だが、いざ周囲に確認すると少数派、という習慣がある。特に食生活のそれは、本当に家により様々だ。 先日から、インターネットのあちこちで、「実は、葱坊主は食べることができるんです」という情報を見かける。これ、我が家では(おそら…

ドレンチェリーの未来

今日は職場で、ドレンチェリーがあしらわれたクッキーをいただいた。赤色よりも緑色のほうが、人気が無い。僕は緑色を選んだ。 ドレンチェリー、僕は好きだけれど、では味はどうかというと、好き嫌いの範疇に無いことも確かだ。甘いものが苦手な人ならば、ま…

映画『野火』と、河童土器屋と、チーズケーキと。

映画『野火』を鑑賞。これはもう悪夢以外の何物でもない作品だった。 ネットのレビューでは「リアルな描写に震撼」といった感想が多かったけれど、僕には全然リアルには思えない。まだレンタルビデオがVHSだった時代だった時代の日本映画みたいな「安っぽいスプ…

映画『美術館を手玉にとった男』と、スリランカ料理店。

映画館で『美術館を手玉にとった男』を観てきた。簡単に言うと「アメリカ国内の46の美術館に30年間にわたって贋作を無償で寄贈し続けた贋作画家マーク・ランディスの素顔に迫るドキュメンタリー」。贋作者の老人は精神を煩い、しかも寄贈ということで詐欺性は…

オーガニックで動物を使わないごはんと、映画『ムーン・ウォーカーズ』の日曜日

昼ご飯は、静岡市の安倍川にほど近いオーガニックカフェ『Rama』でランチセットを食べた。 この店は、いわゆるガチガチのナチュラルカフェであり、従って食事には動物性素材は一切使われていない。その割に、店内には綺麗に漂白された白骨標本が大小さまざま…

大豆入りの豚角煮

お昼ご飯に、ちょっと素敵なものを食べてきた。 静岡市葵区鷹匠の「水塩土菜」の、大豆角煮。有名なトンカツ屋さんで、もちろんトンカツはとても美味しい。贅沢で上品な味と雰囲気。でもこの店、一品料理もなかなかしっかりしている。その一品料理に「定食セッ…

桃始笑

今日は「ももはじめてさく」の日。昔は「笑」は「咲」と同じ意味合いだった(ほころぶ、が近い)とはいうものの、この「桃始笑」という文字の並びは愛らしい。 そんな日だが、あいにく外はとても寒かった。 寒さは、つまり気温は半月前に比べたら全然問題にならない…

昨日の「3月のごはん」は。

おおむね順調な日曜日。車の定期点検に行き、書店やホームセンターに寄り、あとは家でのんびりと過ごす。映画館や、街への買い物も予定には入っていたが、しかしどちらも時間がかかる。田舎の辛いところだ。そういったいくつかの娯楽(?)を諦めたため、家…

満腹な台湾料理店

今、とても満腹である。 今日は仕事が忙しく、かつ長めの残業までしてきた。その上、家族から「夕食は外食で済ませるように」との連絡もあった。いきおい、普段はまず入らない「最近増えてきた謎の台湾系料理店」にて、ちょっとがつんとした食事を食べてみた…

レバー&クレソン

詳細はわからないが、帰宅したらベランダにクレソンがどっさり置いてあった。十中八九、知り合いのおじさんの土産だろう。昔は隣に住んでいて親しくして、今は田舎に越していってしまった人で、たまに珍しいものを(たいていどっさり)くれる。しかも、我が…

静岡市葵区鷹匠「ALLEE RESTAURANT」

静岡市の鷹匠、けやき通り沿いにできた新しいレストラン、「ALLEE RESTAURANT」でランチを食べた。 小さなビルの2階にある、落ち着いた雰囲気のお店。広々とした窓からは、ケヤキ並木を見ることができる。静岡の中心街とはちょっと違う、落ち着いた風景。雑な…

鶏ハム鍋

知人から、塩がちょっと強めになってしまった、という言葉とともに、鶏ハムを3本いただいた。確かに手作りの鶏ハムとしては塩辛い気がするけれど、保存性と味のバランスがとれた、これはこれで良いものだと思う。 これを鍋に仕立てる。今日は家にだれも居な…