工作

サント・ノーレ

藤枝市のボクゥボクゥで、「マンゴーのサントノーレ」を食べてきた。 サントノーレといえばメレンゲ入りのクリームの品が正統だが、夏だからかマンゴー味。中心のクリームもマンゴーピューレが入った酸味があるもの。小さくても満足な、手の込んだお菓子。 …

マクワウリのピクルスと、新しいワゴン。

半日かけて、ガラクタからツールワゴンを制作した。こんなもの、ニトリ(近所)かIKEA(他県)に行けば数千円で良いものが手に入るのだけれど、しかし工作が楽しいからかまわない。今回は低コストという目標を立てたため、ネジや金具はできるだけ買わないで…

あとしまつには麦のトレー、そして至近距離の打ち上げ花火。

昨日の退職で持ち帰った私物を片付けていただけで半日が終わってしまった。なにしろ明日も明後日も休日だから(正確には勤め先の夏休み、だから僕はまだ在籍している)急ぐこともない。なんとなく休養を優先する気分でもあるし、ただでさえ面倒な文具やファ…

そして旅の前の日

明日は朝早くに出発し、長野県を目指す。 以前から書いていた「北アルプス国際芸術祭2017」に行く。どうやら晴れそうだ。距離感は、頻繁に行く三重県北部とそれほど変わらない。つまり、長距離運転の時間は、三時間以上、四時間未満といったところか。上手く…

冷や汁的なそうめん。そして新しい革かばん。

本で読んだりTV番組を参考にしたり、と人によって様々だが、僕は帰宅時の運転中に夕食の作り方を考える。わりと長い時間、車を運転する必要があるため、その間に何を食べたいか、どこで買うか、目的のものが買えなかったらどうするか、帰宅してからどのよう…

Kindle Paperwhiteが届いた。

昨年購入したAmazonの電子書籍リーダー「Kindle」がとても便利。先日のセール期間に、ついうっかり、Kindleの上位機種である「Kindle paperwhite」を買ってしまった。 Kindle Paperwhite 32GB、マンガモデル、Wi-Fi 、ホワイト 出版社/メーカー: Amazon 発売…

高野豆腐のレモンあんかけ、その他の良いもの

つきさむで「7月のごはん」を食べてきた。主菜のポークピカタはたっぷりのトマトソースに覆われて、下にマッシュポテトが敷いてある。パプリカの玉ねぎソース和え、ひじきサラダも美味しかった。そして高野豆腐のレモンあんかけ、これは不思議な一品。揚げ出…

布描クレヨンを試してみた。

ずいぶん前に購入、ずっと放置していた「布描きクレヨン」を使って、かばんに絵を描いた。 とりあえずの試作ということで、ぺらぺらな布のバッグを無印良品で購入。ちなみにクレヨンも無印。合わせても500円以上1000円以下だろう。 下絵は「コスモ星丸」をA4…

やることが増えた

日曜日の夜といえば、部屋の片付け。今週はそれほどでもないが、趣味の工作や読みかけの本、その他さまざまなものが散らばっている状況から、平日に向けて整理された状態に戻していく。 服やかばんも、平日にもクローゼットや引き出しに入れてはいるが、週に…

トレーシングペーパーのブックカバー

なんとなく初めて、ここ最近よくやる夜の小規模作業に、ブックカバー作りがある。使い回しが可能な、布や革の品ではない。本屋が無料で付けてくれるような紙のカバーを、自分で(部屋にある本に)付ける作業をしているのだ。 最初は、次の旅用の本に付けた。…

サナカンと宇治金時

映画「Blame!」を鑑賞。なるほどポリゴンピクチュアズと弐瓶勉原作だねー、という安心の品質。圧倒される何か、新しい価値観、なんてものにはまるで出会えなかったが、とても楽しい作品でした。ファンならば是非。僕は動画配信サービス「Netflix」の試写会な…

ホビーショーとムースとコーヒー

静岡ホビーショーに行ってきた。多くは書かない。ただ、例年通り、みんな馬鹿ばっかだ。素晴らしい。自分はプラモデルもラジコンもやらないけれど、こうして趣味の人達が好き勝手に楽しむ“お祭”を眺めるのは大好きだ。基本的にみんな上手い。でも、それだけ…

5月のごはん、そしてコーンスリッカー。

ああ今日は雨だ、と朝からのんびりする。それでも映画くらいは行けるだろう、と考えていたら、それなりに強い雨が降り続く状況に。 街へ行くのは諦める。シネコンのある大型商業施設は、こういう日は混み合うだろう。だから避ける。 そうだ良いものを食べよ…

手作りかばんができた!

プロジェクト「ぶきっちょさんのかばん作り」が終了した。これは 縫わない 接着しない 目測と現物合わせ という方針で、革のかばんを制作する、というもの。春の初めに思いついて、この連休に片付けるつもりで準備を進めていた。 結果としては、満足いく仕上…

ココナッツ・ナンとカレーと鞄作り

天気の良い春の週末。志太地区の西端、大井川の河川敷を走ってきた。自転車で。河川敷には延々と河口から続くランニングコースがある。交差点も横断歩道も無く続く数十キロ。たぶん本来はランナー専用なのだが、隅のほうや側道ならば自転車も走っている。一…

カーディガンのボタンホール

カーディガンのボタンホールに、新しく糸を足してみた。 今の季節だけ着る、青い綿のカーディガン。ざっくりと編んであって、軽い。色と雰囲気により、秋よりも春の服となっている。 特に忙しい平日に便利。適当な長袖シャツを着て、上からこれを羽織れば着…

昨日の出来事(雨の三重県)、そして今日の出来事(手創り市とゴースト・イン・ザ・シェル)。

昨日は三重県に遊びに行ったのだった。ずいぶんのんびりした1日で、県外に出かけた感じがまるでしない。 いつもの「Cafe Snug」でお昼を食べた。ここの「しみじみごはん」が大好きで、いや定食メニューで大好きというのもおかしいのだが、とにかく信頼してい…

明るい部屋で食べるくんぺん

昨日の日記に書いたとおり、天井のライトの蛍光灯が切れた。蛍光灯を交換するより、シーリングライトそのものを買い換えたほうが安く、しかもLED化ができるようだ。 というわけで、帰宅前に買ってきた。 家電量販店には多くのメーカーと種類のライトが並んで…

菜箸を磨く方法 #デュワー瓶 #家事

自分は家事の際に、沢山の菜箸を使うほうだと思う。洗う手間を省くため、すぐに予備を投入する。結果として洗い物が増えるが、所詮は菜箸なので、それほど負担にならない。 この菜箸、わりと簡単に、汚れが染みこんでしまう。特に最近は滑り止めに溝が掘られ…

金曜日に絵本のことを

平和な1日だった。しいて言えば、小雨が降って寒かった。仕事は忙しかった。そして、今は眠い。 ふと思ったことを書き留めて、今日の日記としたい。 キングコング某(にしのあきひろ)という芸人さんが企画制作した絵本がWeb上で無料公開されるという。これ…

今年の年賀状 #メリーゴーランド

今年の年賀状はこんな感じ。 投函自体は年末に済ませ、返信も三が日には終わっていた。どういうわけか一昨日にまとめて何枚か届いて、でもその分については返事が不要な相手ばかり。 うっかり住所を間違えて印刷して、宛先不明で戻ってきてしまった青木君ご…

ニッポンのトランプ

通勤路から少し外れたところに、いわゆる「ちょっとおかしな、町内の有名人」のお宅がある。日本中、どこにでも存在する、妙な飾り付けや、貼り紙の目立つ愉快なおうち。 自分の日常的な行動範囲では、「1.不要品で作る世相を反映した立体作品」の家と「2.鉄…

暖かな月の夜にセンサーライトを試す

車庫の周囲が暗い。冬だけ不便で、しかも少し不便なだけで、これだけのために配線やライトの設置をする気にはならない。もちろん、業者さんに頼んだりもしないまま、ずっと放置していた。新しい車は、車内灯の挙動がちょっと(以前のトヨタ車とは)違って、…

大道芸ワールドカップin静岡2016

万難を排して大道芸ワールドカップ観覧に挑んだ筈が、寄り道(書店・東急ハンズ・革細工用品店)に時間をとられて、あまり多くの大道芸を見ることなく夜になってしまった。こんな筈じゃなかった、と思いながら荷解きをしている。まあいいか。お昼ごはん(ALL…

お弁当の日

家族が旅行に行っている。例の瀬戸内国際芸術祭2016。晴天続きで、楽しんでいるようで何より。僕は僕で、気ままに好きなものを食べられるので嬉しい。 今朝はお弁当を作った。普段は社員食堂を利用している。年に数回、朝に余裕がある時、かつお総菜を消費す…

工作魂に火が付いた

夏の終わり頃からアイデアと資材をこつこつと貯めて、秋は遊んで過ごし、涼しさが寒さに近づいた今になって、ようやく実行に移した。それが今日。 主に自転車関係の工作を始めたら、時間がどんどん過ぎていく。STRIDAは普通の自転車パーツがそのまま使えない…

kindleのカバーを自作してみた

先月、新しいKindleを買った。電子書籍の端末として、想像以上の活躍をしている。なにしろ軽いから、どこに行くにも鞄に放り込める。読めれば良し、読めなくても邪魔にならない。スマートフォンを眺め続けるのもなんだかなあ、という場所や状況でも読書なら…

頼まれて作る時に。

パソコンで印刷物の類、例えばフライヤーやショップカードを作ることがある。元々、それが趣味であり、プロには及ばないものの、自分なりに「できること・できないこと」の区別がつく位の経験はある。 だから友人知人に、そういったものの制作を頼まれる機会が…

ゴーグルまたはゴーグラス

目はとても弱い器官だ。物理的にも、そして化学的にも脆弱で、しかも傷ついた場合に被害が大きい。というわけで、化学薬品を扱う仕事中は(実験をするお仕事です)、ゴーグルを着用する。薬品の蒸気や飛沫が目に入るのを防ぐ、いわゆる“保護具”としての装備…

オーガニック・ソルベントでマイボトルのカスタマイズを

春は有機溶剤仕事の季節。換気を考えると、家での作業は屋外が望ましい。寒い冬場は、どうしても反応が遅くなる。初夏を過ぎると虫が気になるし、秋だって同じだ。梅雨時は雨が困りもの。 となると、春先から今頃までが、ベストシーズンだといえる。そろそろ…