工作

煮豚を作り煮汁を得た

台風で不安定な天気になることを見越して遠出はしない。しかし風が強いだけでにわか雨も何もない。ただ蒸し暑いだけ。これならば遊びに行けばよかった。 とはいえ家にいて暇というわけでもない。例えばレザークラフトを多少はすすめることができた。ベランダ…

ワンテーマのマルシェとカーテンボックスの自作

どこかで手に入れたフライヤー、「縄文マルシェ」の開催日が今日だった。どこにも行く予定は無かったけれど家にいるのもつまらないので出かけてきた。 端的に言って「ハズレ」だった。田舎の公共ホールを借りて仲間内で盛り上がるタイプのイベントで、5分で会場…

仏生山TOY TOY TOY 「またつまらぬ物を作ってしまった」

高松市の仏生山にあるお店、TOYTOYTOYの企画によるイベント、「またつまらぬ物を作ってしまった」に行ってきた。 内容は文章で書くよりも、サイトやSNSを見たほうが早いだろう。 twitter.com www.instagram.com 自分は「デイリーポータルZ」のライターでもある乙…

塩漬け野菜のような日々

先週、生で食べる野菜を何種類かまとめて買った。買いすぎたわけではないけれど、生野菜は冷蔵庫でも足が速い。そして、独り暮らしでは自分が食べないと食品は減らない。魚ほどではないが、夏場は気を遣う食材である。 Cool Veg 農家が提案する これからの野…

轟音とカゴ作り

いつもよりは遅めに目覚めた。窓の外から、普段とは違うエンジン音が聞こえる。高松港でアクロバット飛行が行われているのだ。 本来なら、自分も見物に行くつもりだった。あれは見る価値がある。といっても、自分も実際に見たのは人生で1回しか無いのだけれ…

牛乳の価格、ヨーグルトの価格。

先ほど車を運転中に、ふとヨーグルトの自作を思いついた。保温容器ならシャトルシェフからデュワー瓶まで各種揃っている。冷蔵庫に残っているプレーンヨーグルトを種にして、牛乳を発酵させればできるはずだ。 サーモス 真空保温調理器 シャトルシェフ 3.0L …

サドルバッグを自作する

先月に購入した自転車は、荷台や収納の類が全く無い。速く走るための自転車であり、かつ折り畳み自転車でもあるので、無駄なものを付ける余裕が(設計・用途ともに)無いのだ。 ぴちぴちのタイツを履いて何十キロも当たり前に走る人達ならば、小ぶりのサドル…

にんじんスープ

雨上がり、散歩はできるが自転車で走るのは無理な路面。新しい自転車は泥よけが付いていないので、水たまりがあると背中側に水が跳ねるのだ。いくつかの対策を考えてはいるものの、基本的にこういう「速く走る自転車」は泥よけを付けないものらしく、手軽な…

自転車を買ったらまず行うべきいくつかのこと

少し前に、タイレルのFxという自転車を買った。惚れ惚れするような良い自転車で、大切に乗っていこうと思う。安い買い物ではないし、手元に届くまでしばらく時間もかかったので、今回は受け入れ準備をそれなりに考えて進めることができた。せっかくなので記…

染めたり漂白したり

靴を染めた 今の仕事に就いた時に購入したスリッポン(モックシューズ)を染めてみた。薄いベージュのコットンキャンバス地で、買った時から使い倒すつもりで汚れるのもかまわず履いていた。初仕事がオフィスの立ち上げだったので、「今日は汚れるな」と思っ…

とびきりのランチと、家事の1日目

連休1日目。 今回の10連休は途中で仕事も挟むし、どこかに行く予定も無い。でもずるずると無為な日々を過ごすのも勿体ない。かといって初日から予定を詰めるのもまた違う気がする。なかなか難しい中年の独り暮らしである。 とりあえず行きたかった映画はパス…

ぽえんぐ22分

先日、IKEAで買った椅子「ポエング」を組み立てた。 僕の住まいは1Kのアパート。部屋自体はそれなりに広い。それに、壁一面がクローゼットなので収納は十分で、大抵のものは詰め込める。さらに、ベッドとパソコン用のデスク(自作、大きい)以外に家具も無い…

地味曜日

せっかくの休日だが、ちょっとだけ風邪気味。このまま体力を無駄遣いすると熱が出そう、そういう警告が喉の奥、口と鼻の合流部から感じ取れる。 というわけで地味に、そして怠惰に家で過ごした。連休ばんざい。こういう状況で余裕のある行動ができるのは3連…

コーヒーとナイフと文旦と。

生産性の高いことは一切しない、のんびりとした休日でした。仕事で名刺を交換した人が勧めてくれたカフェに行ってコーヒーを飲んだ以外は、ホームセンターで買い物をしたくらい。 この辺りでは、コーヒーをこういう保温性のポットにいれて提供する店が多いで…

量産・天丼・ばれた・お風呂・書籍

量産 数日前に作った「磁石+ボトルケージ」の量産体制に入った。仕事の知り合いから“発注”があった。友人知人ならば材料費+100円で制作を承ります。 Zefal(ゼファール) ボトルケージ クラシックボトルケージ [Classic Bottle Cage] 80g 革付 スチール製 17…

ドライヤー(っぽいもの)を購入した

独り暮らしを始めてから2ヶ月ほど経つ。今までドライヤーを持っていなかった。普段は自然乾燥に任せていて、特に不自由は無い。でも、朝にシャワーを浴びることもあるし、急いで髪を乾かしたい時もたまにある。それ以上に、工作道具として熱風を出す機械があ…

キッチン用ボトルホルダー(ボトルケージ)の試作

こういうものを作っている場合ではないのに、という状況で妙に捗ってしまう工作や創作物が世の中には存在する。 例えば、今日作ったこのボトルホルダーがまさにそれだ。 余っていた自転車用ボトルケージと、工作素材箱の中に転がっていた穴開きマグネットを…

おべんとう、三脚のパソコン台。

今日のお弁当はこんな感じだった。 昨日に引き続き、近所のお店で購入。唐揚げは味付けが日替わりとなる。今日は甘酢だった。とても美味しい。このお弁当屋さんのせいで、気を抜くと外食に頼ってしまう傾向が強まりそう。でも来週から(たぶん)お弁当作りを…

豆とレタスと家事と日蝕

家事に邁進した日曜日。部屋の床に並べた書類や趣味の道具(実家から持ってきたもの)は全て片付いた。多肉植物も植え替えた。洗濯だって済ませたし、ご飯も炊いて、さらにヒヨコ豆は水に浸してある。 昨日、オイルを塗布した家具も組み立てた。写真は不吉な…

IKEAの家具はオイル仕上げで

朝、職場に行って荷物を置いてきた。実家に保管してあって、後は捨てるだけという事務用品や収納用品を寄贈することにしたのだ。買っても良いのだが、このほうが手っ取り早い。ゴミも減る。小さな会社ならではの工夫。しかし当然ながら、静岡から四国への移…

こういうものが食べたかったのでした。

今日は「帰り支度」の日。昨年の引っ越しで実家に残してきた様々な品を取捨選択して車に積む。多くは趣味のもの。レザークラフトや本、工具や電気器具の類。 しかし1ヶ月と少し前には、僕はまだ静岡にいたのだ。自分はかなり長い期間を高松で過ごしている気…

おでんとデロンギ

お昼は外でうどん。「温かいぶっかけ」を注文したが、これ、かけうどんとどう違うのか。なんか変だなあ、と思いつつ言い出せずに食べ終えてしまった。 様々な禁止事項の貼り紙やその他の注意書き、店主夫妻の言動に傲慢さを感じた店でもあった。本当にローカ…

山盛りのラーメンと、ヒヤシンスのセットアップ。

帰宅時に、仕事で知り合った人達に遭遇した。一緒に簡単なご飯を食べよう、という話になって*1、近くのラーメン屋さんに行くことに。若い客が多い、量と脂が売りのお店。東京でいう「ラーメン二郎」をマイルドにした感じ。屋号は、忘れた。 野菜の量が選べる…

ガラパゴス諸島への旅、土産配りの旅。

ようやく旅の荷物が片付いてきた。何度も書いているように引っ越しと並行して準備から本番まで行っているので、スーツケースから出した品々を整理するのも一苦労なのだ。実家に残すものと、新居に持っていくものとを分類し、あるいは不要と判断したものは捨…

パフェとケーキとカフェオレと

旅の片付けは6割ほど終了。洗濯はあっという間。これは「ほぼ夏物、そして速乾素材」がほとんどだったから。ガラパゴスで滞在していた街は一日中しっとりしていて、厚手の靴下がぜんぜん乾かなかった(ホテル=乾燥、という先入観が覆された。)。静岡の秋は…

そして帰ってきました。 #三重県

友人宅に泊まりつつ2日間の三重県滞在を終え、夕方には帰宅した。 全て順調。疲労はほどほど。お土産も色々と買った。 今日の昼ごはんは昨日に引き続きSnugで。この店のカレー、三重県から離れてから初めて食べたかもしれない。カレーのワンプレートとはいえ…

リル・カンケン ──カンケンのショルダーバッグ化──

3日かけて、幼児用のリュックサック「Kanken mini」をショルダーバッグに改造した。 以下、手順を記す。 1. メルカリでKanken miniを購入 今回はプロトタイプということで安価に済ませる。Kankenは普段使いのかばんであり、かつ擦れることで色落ちも激しいの…

リングを磨く #無印良品

連休明けにしては酷いじゃないか神様、というくらいに忙しい仕事を片付け、這々の体で帰宅。 先ほどまで輪っかを磨いていた。 無印良品の、たぶん新製品。普段はリング型で、開くとS字型になる。そして、かばんなどを一時的に引っ掛けるフックとして使える。…

時計の電池が少ない感じ

今このブログを書いている席(椅子に座って、iMacに向かっています)の後ろ側、天井に近いところに壁掛け時計がある。 いつも秒針が動いても音は鳴らない。だから買ったのだ。でも昨晩からかちかちと小さな音がする。 そして今確認したら、ずいぶん時間が遅…

工場見学で質問すべきこと

信越地方に日帰り出張。そんなにかしこまらない、普段着での工場訪問。 元々、工場に勤めていた期間が長いから、どんな工場でも楽しめてしまう。おべっか、というわけではないけれど「何か質問は?」と工場見学の後に聞かれた時には相手を褒めつつきちんと質…