家事

楽で驚いた1時間

出社時刻が普通の会社より遅い今の勤め先、でも1月は仕事が多くて*1基本的に1時間ほど早く出勤していた。それでも一般的なオフィスワークと同程度、工場などはもっと早くに始業時間がある。それにくらべればのんびりした通勤だ。僕の場合、通勤時間が短く、…

へちま文庫。防刃手袋の必要と、もう眠るしかない夜に。

へちま文庫 高松市は古本屋が(街の規模に比べて)多い気がする。勤め先の周囲にも何店舗かあるし、郊外にもある。昔ながらの古書肆ではない、若い人達のカルチャー(サブカル)スペースとしての古本屋さん、カフェや雑貨もあるそれが身近にあるのは素直に嬉…

コーヒーとナイフと文旦と。

生産性の高いことは一切しない、のんびりとした休日でした。仕事で名刺を交換した人が勧めてくれたカフェに行ってコーヒーを飲んだ以外は、ホームセンターで買い物をしたくらい。 この辺りでは、コーヒーをこういう保温性のポットにいれて提供する店が多いで…

量産・天丼・ばれた・お風呂・書籍

量産 数日前に作った「磁石+ボトルケージ」の量産体制に入った。仕事の知り合いから“発注”があった。友人知人ならば材料費+100円で制作を承ります。 Zefal(ゼファール) ボトルケージ クラシックボトルケージ [Classic Bottle Cage] 80g 革付 スチール製 17…

ドライヤー(っぽいもの)を購入した

独り暮らしを始めてから2ヶ月ほど経つ。今までドライヤーを持っていなかった。普段は自然乾燥に任せていて、特に不自由は無い。でも、朝にシャワーを浴びることもあるし、急いで髪を乾かしたい時もたまにある。それ以上に、工作道具として熱風を出す機械があ…

ケトルと疲労

疲れると電気ケトルをガスコンロの火にかけてしまう、と話には聞いていた。自分がそれをやるとは思わなかった。とはいえ疲労困憊とまではいかない。どちらかといえば体調の問題だろう。それに他の作業をしながら、普段とは違う手順や姿勢で水をケトルに入れ…

キッチン用ボトルホルダー(ボトルケージ)の試作

こういうものを作っている場合ではないのに、という状況で妙に捗ってしまう工作や創作物が世の中には存在する。 例えば、今日作ったこのボトルホルダーがまさにそれだ。 余っていた自転車用ボトルケージと、工作素材箱の中に転がっていた穴開きマグネットを…

豆とレタスと家事と日蝕

家事に邁進した日曜日。部屋の床に並べた書類や趣味の道具(実家から持ってきたもの)は全て片付いた。多肉植物も植え替えた。洗濯だって済ませたし、ご飯も炊いて、さらにヒヨコ豆は水に浸してある。 昨日、オイルを塗布した家具も組み立てた。写真は不吉な…

IKEAの家具はオイル仕上げで

朝、職場に行って荷物を置いてきた。実家に保管してあって、後は捨てるだけという事務用品や収納用品を寄贈することにしたのだ。買っても良いのだが、このほうが手っ取り早い。ゴミも減る。小さな会社ならではの工夫。しかし当然ながら、静岡から四国への移…

イタチと生鮮食料とタコさんウインナー

失敗した。帰省に備えて生鮮食料品を段階的に消費していたら、明日にはほとんど何も残らない見通しとなってしまった。玉葱や冷凍食品はあるけれど、野菜室にはプチトマトしか無い。1週間足らずの帰省だから完全に空にする必要は無いのだけれど、それでも転居…

豆もやしとヒマワリの種

今日のお弁当。 五穀米ごはん 鶏肉照り焼き ニンジンマリネとインゲン豆 豆もやしのナッツ和え 豆もやし、味付けを忘れた。なんとなくカレー粉を(香り付け程度に)振りかけただけ。その後に必要な作業を忘れたまま蓋を閉めてしまった。でも美味しい。今回使…

Heaven's kitchen

仕事を終えて帰宅して、簡単な夕食を作って食べた。食事中は「もう寝ちゃおうか」と考えていた。お風呂も食器洗いも明日にして、歯だけ磨いて寝てしまう、と。 別に疲れていたわけではないし、眠かったわけでもない。ただ一つの合理として、「早く寝て、早く…

LAKENの湯たんぽ

寝てしまえば気にならないが、ベッドに入ってからなんとなく足先が寒い今日この頃。さて湯たんぽでも買うかと先週から色々なお店で探してみたが、これといった品が見つからない。特に優れているわけでもない(ように見える)お湯を入れる容器に数千円を払う…

はじめての模様替え

引っ越して1ヶ月も経っていないけれど、模様替えを実施した。今ようやく片付いて、そして日付が変わる。 部屋はキッチンとリビング(というかベッドも置く部屋)の2つ。キッチンのある側に収納や生活用品を全て集約してある。ベッドのあるほうは壁一面がクロ…

食パンを買ったら半分に切る人。

食パンを買ったら半分に切って冷凍してしまう。これはいくつかの理由がある。 まず量の問題。僕は8枚切りが好きだ。10枚切りはもっと好き。トーストはかりっとしているべきだ、と考える。なので昨今の6枚切り標準の風潮は迷惑でしかない。特に糸魚川静岡構造…

それほど寒くない。高松は街。カット済み野菜。

雨なので電車通勤、のつもりが荷物が多いため車で職場へ行く。駐車場が無い建物だから、近所のコインパーキングを1日使うことになる。 往復の電車賃を考えるとコインパーキングを使ってもそれほど無駄遣いにはならない。それくらいに高松の中心街は駐車料金…

狭い部屋は明るく、広い部屋は暗く。

今日もほぼ1日、生活を整えていた。ようやく「他人を呼べる」レベルに達したが、知り合いが明日から勤める会社の社長しかいないので特に意味は無い。しかし部屋が整理されているというのは気分が良い。片付けというのは指数関数的に進むところがあって、終盤…

リコッタパンケーキとかパンとか。

気がつけば延々と引っ越しの片付けをしていそうな土曜日。それもつまらないので自転車で街まで行ってきた。まずは新しい勤め先までゆっくり走ってみる。20分くらい。天気が良ければ自転車通勤するつもり。坂もなく走りやすい道だった。 駅前の商店街にあるカ…

ガトーバスクとタルトタタン

ほとんど家から出ずに引っ越し作業を行った。先月に引っ越し業者に依頼した時には趣味の品々(レザークラフトの工具や材料、書籍のほとんど、電動工具や旅行用品)は運ばなかった。そこまで梱包している時間が無かった。冬物の服も全部は運んでいない。 今回…

パフェとケーキとカフェオレと

旅の片付けは6割ほど終了。洗濯はあっという間。これは「ほぼ夏物、そして速乾素材」がほとんどだったから。ガラパゴスで滞在していた街は一日中しっとりしていて、厚手の靴下がぜんぜん乾かなかった(ホテル=乾燥、という先入観が覆された。)。静岡の秋は…

まるで旅をしているような

たくさんの生活道具を四国のアパートに置いてきて、今は実家から職場に通っている。いつも出張に使っていたキャリーカートとカバンを中心に、がらんとした部屋で過ごす。部屋は広いが、どこか長期出張の趣きがある。 もちろん服だって趣味のものだって多くは…

さぬきうどんと美味しいパン、サラダとナッツとカットフルーツ。

午前中は上司と簡単なお仕事。そして次の勤め先の打ち合わせにも同行する。これはまあ、横に座って話を聞いているだけだから、ほとんど”工場見学”みたいなものだ。こんな時間で給料が発生するのは申し訳ないくらい。 早めのお昼ご飯は、さぬきうどん。上司は…

GoogleにしようかAmazonにしようか スマートスピーカー・スマートモニター考

GRV2564 フレームなし 出版社/メーカー: GROOVISIONS メディア: この商品を含むブログを見る せっかく転居するのだから暮らしに新機軸を、と考えスマートスピーカーの導入を検討している。TVは買わない。でも、朝にニュースと天気くらいはチェックしたいし、…

ありがとう廻り

休暇を取って、引っ越しの準備を進める。といっても貴重な平日休み、箱詰め買い物は後回しにして、お店をやっている友人達に会ってきた。 厚切りベーコンとキノコのクリームスパゲティ。 安納芋のプリン。 飲食店を営んでいる友人知人と長話をする機会は少な…

出張報告 その2

今回の出張は、会社を辞めるにあたっての引き継ぎ、その会社の拠点移動の準備、そして新しい勤め先への挨拶や調整と、目的が多岐にわたる。そして、それら諸タスクが全て片付かない限り、帰宅することができない。 幸いなことに今の勤め先も、それから次の勤…

髪は短し

理由はさっぱりわからないが、夕食後から1.5時間ほど熟睡していた。自室に戻り少しだけパソコンに向かっていたのだけれど、急に眠くなってベッドに移動して、そのまま寝てしまった。このまま死んだら困るけれど面倒ではないなあ、なんて不穏な事を考えていた…

いもカレー夏カレー

いま家には食べなければならないレトルトカレーが山ほどある。防災用食料としての期限が切れた品だ。前に一度食べた時、具材の少なさに驚いた。昭和時代に戻ったみたいなカレーだった。先月に補充した防災用食料は通常市販されているカレーと同等の味や量で…

プラチナ黒酢そして梅干し

プラチナ! 最近は、プラチナより金が高いらしい。知らなかった。普通、ゴールド会員よりもプラチナ会員のほうが上位だと思うのだが、実際どうなのだろう。 たぶんプラチナは産業用途が減ったのだと思う。自分が工業系の仕事をしていた頃から、触媒などはど…

時計の電池が少ない感じ

今このブログを書いている席(椅子に座って、iMacに向かっています)の後ろ側、天井に近いところに壁掛け時計がある。 いつも秒針が動いても音は鳴らない。だから買ったのだ。でも昨晩からかちかちと小さな音がする。 そして今確認したら、ずいぶん時間が遅…

冬瓜の天ぷら

以前、どこかの中華料理店で食べた何かを思い出しながら作った。淡泊なウリ科の野菜だったことはわかる。野菜の天ぷら、海老のフリッターや豚肉の唐揚げに添えてあって、花椒入りの塩か、唐辛子と酢醤油を混ぜたようなタレを付けて食べた。とても美味しい、…